From the clifftop

オーベルジュおいまつえん 2009夏

この時期になると当たり前のように長野県の菅平高原を目指すようになりました。で、高原に上る前には千曲川沿いのおいまつえんにお邪魔するのです。都会の垢(?)をあぐりの湯こもろで全て洗い流して、どすっぴんに寝間着という恐るべき姿で乱入しました。

今回ダイニングに流れていたBGMはピアノソナタ。ちょうど雨も上がっていたのでテラスでのディナーとなりました。

ラタトゥイユ・温泉卵添えと夏のフォアグラ
e0138916_7313250.jpg

あっさりのラタトゥイユと濃厚なフォアグラの対比。佐々木蔵之介と沢村一樹?をほほほほ。

ガスパチョ。じんわりとペッパーソースが効いてきます。
e0138916_7343012.jpg



マグロとグリル野菜・マスタードソースで。
e0138916_7531931.jpg


友人にしてオーベルジュ・おいまつえんのマダム、tomoのお手製パン。長野産のハルユタカで作られたものです。手でパンをちぎると香りがふんわりと広がり、口に入れればなんとも優しい小麦粉の甘さが広がります。
e0138916_7561045.jpg


サーロイン・味噌ベースのソースとガーリックライス。
e0138916_7575252.jpg

真ん中に盛られた大葉や長葱とソースをお肉にからめ、ソースがからんだお肉をガーリックライスに載せて食べてごらんなさい。そこには具現化された『シアワセ』が待っています。


千曲川の川音を聞きながら夜の庭で食事をすればやがて、パトロールからこの方が帰ってきます。

会いたかったですよ、ももちゃん。
e0138916_8314926.jpg


デザート。フレッシュなフルーツがたっぷり入っていて実にすっきりします。
e0138916_8353215.jpg


毎日のシャワーを欠かさないももちゃんですが、雨は苦手のようです。振り出した雨を恨めしそうに見つめていたももちゃん。
e0138916_8401533.jpg


半日仕事をしてから長野まで運転を頑張ってくれた夫の目がひっくり返っていたのでこのあたりで失礼しました。翌朝も菅平での大豆の第一試合が早いので慌しくなってしまい、おいまつえんの二人にろくろく挨拶も出来ず。でも、少しでもここにいられるとようやく人間に戻れるような気がします。美味しい空気と、川の流れる音と、友達夫婦と。そこにある何もかもが贅沢な贈り物です。
[PR]
by sur-lie | 2009-07-30 08:52 | Joy of life
<< 佐久から菅平へ 日々のモザイク・とりあえず時系... >>



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧