From the clifftop

シルバーウィーク回顧録~鰻祭ってことで~

…というのをしていたおーじょさまがいらしたので遅まきながらアテクシもシルバーウィーク回顧録です。もう10月ですね。シフォンにひっかかれた(噛み付かれた?どちらなのかは不明)傷がようやく痛痒いうずきを持ち始めたこの頃。最初は熱を持って腫れその熱から来る痛みだけで、傷自体の痛みは無かったのです。正座も何とか、短時間なら出来るようになりました。腫れ自体はまだ完全には引かず、足の甲の皮と骨の間に何やら面妖なクッションが入っている感じ。完治までの道は険しいです。



で、回顧録。シルバーウィークのいつだったか、朝最寄の駅で電車に一本乗り遅れたと苛立つ夫。なんで休みの日くらいゆったりと、時間に振り回されないひと時を過ごそうという考えになれないのでしょうかこの男は!!とその態度にげんなりしながら着いた場所はこちら。
e0138916_11542454.jpg

まだ開店前から文字通りの長蛇の列が出来ておりました。なぁるほどね、これで一刻も早く赴きたかったというわけですか。私達は2巡目にて入店。

うざくや
e0138916_1274989.jpg


う巻きなどつまみながら、お座敷でまったりと杯を傾けます。
e0138916_128405.jpg


おしんこを食べたり、さらに冷や酒を飲んだりしているうちに白焼き登場。
e0138916_12101246.jpg


うなぎに気を取られながら、夫婦で何を話していたかしら。うなぎの時はいつも実に他愛もない話をぶつくさと交わす中年夫婦。我々夫婦にとってはうなぎはある種の鎹かもしれません。

満を持して、うな重登場。でも私はもうけっこうお腹いっぱいになっていたりして。嗚呼。
向かって右が私で、左のお椀様は夫です。これは量の違い。
e0138916_12484356.jpg

うなぎだったら絶対完食の私が、この時は後半夫に出動要請しました。思えばこのあたりからウイルス性胃腸炎は私のそばにひたひたと近づいていたに違いありません。次回は目一杯元気な時に開催したい鰻祭でありました。ご家族に連れられていらしていた首にタオルを巻いた小さいおばあちゃんが、私と同じ量のお重をぺろりと平らげていたのがものすごく微笑ましかったです。『尾花』、ハレの日の佐藤浩市鰻は大人気。
[PR]
by sur-lie | 2009-10-01 13:08 | おでかけ
<< 非・文学主婦の会秋の映画観賞会 猫に非は無し~お腹の風邪も引い... >>



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧