From the clifftop

象のような脚をした馬車馬のように働く妻がいいと思う

ブログを書いていてぼんやりと分かってきたのですがどうもこの時期は私にとって鬼門のようです。去年の今頃もウイルス性胃腸炎だーなどと言ってヨレてますね。さらに目下頚椎症も併発してさすがに辛いつらい。やっと6.5割回復といった感じの昨日今日です。で、こんな状態であってもどうしても動かなければならないので完治は遅くなります。寝込んでいる間はさすがにお弁当作りはパスしたけれど、家事もあり仕事もある主婦。パートとはいえ、いいえ、パートだからこそこの不況下労働条件も厳しく気軽に休むわけにもいかず、たいしたことはしていないのに仕事を終えて帰宅するともうぐったり。体力や健康面がまったく主婦向きではないのよねー。

で、タイトルのまま、いつも夫に因果を含めておるわけですな。来世はそういう嫁をもらいなさいと。

脚は今の妻(私)も当てはまらないわけではないのですが。

あ、でもこれって昭和な考え?今の若いママはみんなスレンダーで元気で美しいものねぇ。スタンダードレベルが高すぎると思う。

ま、今因果を含まれても夫も迷惑だとは思いますが。現品(妻=私)は返品不可だし。

と、病気の時には人間阿呆なことばかり考えてしまうと思いませんか。私だけ?

ウイルス性胃腸炎で食事がほとんど食べられなかった私に「美味しかったから食べさせたくて」夫が買ってきてくれたくりーむパンの数々
e0138916_7564358.jpg

小倉・生クリーム・チョコ・抹茶・カスタードのくりーむが詰まったパン。まーなんて美味しそう(棒読み)。
ほぼ、長男と大豆の胃袋に消えました。いくら甘いもの好きとはいえこの状態では無理っ。

馬車馬のように働く は絶対出来ないけれど、このぱんをもくもく食べていたら象の脚にはなれそうですね。今回は小倉をひと口味見しただけに留まりましたが。
象のような立派な安定感のある脚で、牛歩でもいいから確実に回復に向かってゆきましょう。

↓コメントありがとうございます。お言葉に甘えて今回はレスはパスさせて頂きました。
[PR]
by sur-lie | 2010-01-19 08:12 | 暮らし
<< 日々のモザイク・おうちごはんあれこれ 日々のモザイク・1月10日は >>



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧