From the clifftop

さよなら安楽園

以前「あそこってどういうお店なんでしょ?」ととある中華街プロに聞いたらとってもユニークな答えが返ってきたのでずっと気になっておりました。さらにこういうご紹介を読んだりして興味を覚えていたのですが、

6月に一度ランチで行こう と思っていたら5月末に閉店という情報が!

最近また中華街は動きが活発なような気がします。

閉店を惜しむ多くの方が駆け込みで随分いらしたようです。
行けずにお別れか…と思っていたら、5月の最後の日曜日に雨が降ったおかげでなんとか訪問することが出来ました。雨に感謝。

e0138916_7451048.jpg


あちこちのブログで拝見し、初めて入店したのに既に慣れ親しんだ気持ちの窓。
このガラス1枚で大通りの喧騒とお店の静かな雰囲気がくっきりと隔てられていました。
映画のセットの中にいるような気持ちになります。
e0138916_7464583.jpg


昼食ということもあり、夫と2人で麺飯系をチョイス。本当は1品くらいお料理を頂きたかったのですが、映画『もののけ姫』に登場のジゴ坊にちょっと似ている注文取りのおねえさんに「お料理はね、そりゃもう量が多いんだから、持って帰れないのもあるし、お止めなさいよ。」となぜか阻止されました(笑)。

で、こんな具合。私は五目やきそばを。
e0138916_8245193.jpg


夫は海老の汁そば。少し取り分けてもらいました。
e0138916_14201849.jpg


夫はさらに五目チャーハンも。
これも前述のおねえさんにものすごい勢いで阻止されました。「そーーんなに食べらんないからおやめなさいよーー!」と。食べてましたけどね、夫。残さずきれーいに。
e0138916_14254734.jpg

カラフルです。
赤と緑で細かく刻まれていた練り製品のようなものは何だったのかしら?ナルトのようなかまぼこのような。夫婦で散々頭をひねって考えましたがよく判らず。そういえば中華街でチャーハンを食べることってないなぁ…なーんて夫に言っているそばから食べていたことを思い出したり。

e0138916_14412146.jpg















またいつか、中華街でお店を開いて欲しいです。



こちらの集いにお声をかけて下さったかんべえさんが(そして私は先約があり参加出来なかったのですが)、「ここで美味しいのはやはりお料理だから」と、このランチを食べる事になった数日前にわざわざ安楽園の焼賣を我が家にプレゼントして下さったのです。なんとありがたいことか。
e0138916_14502468.jpg

肉ぎっしり の焼賣。
添えてあった辛子はビニールに包まれてたたんであって(昔の粉薬のような感じ)、素敵です。
家ではなかなか作れない味。あのやさしい甘味は玉ねぎ?とても美味しかった!
かんべえさん、ありがとうございました。
[PR]
by sur-lie | 2011-06-14 15:20 | 食べましょうよ
<< 元町CUPBAKEに行ってみた 贅沢museumはしごvol.... >>



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧