From the clifftop

展覧会スピンオフ

かんべえさんと五百羅漢さんに出かけた際、せっかくだから常設展も観ましょう、と江戸東京博物館の6階へ。

お江戸日本橋が出迎えてくれます。
e0138916_9332594.jpg


常設展示もなかなか興味深いものがあります。
以前さんぱちさんが『女の上がりすごろく』というものについて言及しておられたのですが…
いや、実在していたとは!
e0138916_9354114.jpg

e0138916_937172.jpg

今じっくり見るとどうやら左右で男女別に七転び八起きしてゆくようです。男女七歳にして席を同じゅうせず の時代なのね。
e0138916_94189.jpg

上がりで嫣然と微笑むセクスィーな吉祥天?なのか?
例えば女性編だと『良縁』とか『華族』とか、当時の上昇志向の傾向がほの見えるようで面白いです。さんぱちさん、華族との良縁をぜひ。

ここでごはんも食べちゃいましょう と館内の和食屋さん、『桜茶寮』へ。
e0138916_9464812.jpg

まだテーブル席も空いていたのですが、眺めの良さに惹かれてカウンターへ。
一度食べてみたいと思っていた『深川めし ぶかっけめし』があったので、それをお願いしました。
e0138916_9484171.jpg

e0138916_9494927.jpg

要するに浅蜊のお味噌汁の汁かけ飯と申しましょうか。でも葱がたっぷりで浅蜊も大ぶりで美味しかったです。江戸の頃は朝採れの浅蜊をすぐ剥いて、さっと煮て、天秤棒に担いでこの汁かけ飯を売っていたんでしたっけ。いいなぁ、やっぱりこういうのは美味しいです。

コラーゲン摂取について気になるお年頃の私たち、これ、確かそのコラーゲン入りでしたよね?『柚子スパークリングジュレ』をデザートに。
e0138916_10283.jpg

♪ジュレの向う側に~ 国技館が見える~♪(ユーミン『海を見ていた午後』でお願いします)

この日国技館には建物を囲む女性の人垣が。食事を運んでくれた方に聞いてみたら、韓流スターのどなたかのコンサートが行われていた模様です。いやー、中学生の頃日本武道館にベイシティローラーズのコンサートに出かけた時のようだったなぁ…って、昔すぎる比喩だわ!国立新美術館に行くために向かった両国駅周辺にはダフ屋もちらほら。他に『チケット譲ってください!』と書かれた紙を掲げた女性がたーくさん。

展覧会2つ。さり気なく色々と教えてくださるかんべえさんに「師匠、ついていきます!」「師匠、よろしくお願いします!」と言う度に「なんですかその『師匠』って!止めてください、『マダム』って呼びますよ!」と脅されながらの道中はあれこれととても楽しかったのです。見せ○ラ業界人(多分)とかさ。あ、この道中の途中でアテクシのみスパークリングワインもいただきましてございます。へっへっへ。
[PR]
by sur-lie | 2011-06-17 10:29 | おでかけ
<< 猫はそこここに・5~6月 目黒『小菅』にて >>



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧