From the clifftop

旧暦新年会

雛祭りも過ぎたというのに新年会のお話です。
さらにこの新年会自体も旧暦でという(笑)。
(大きな流れで見ていると
去年の後半からこの寒い寒い冬の間
低迷している方が多かったような。
かくいう私もまだまだ底が見えない!という状態ですが
それはさておきあまり放置しておくのも本意ではなし。
元気を出して、やっぱり楽しくブログは続けていきたいものです。)

キッチン山田主催の新年会がカフェハンズで行われたのは2月5日でした。1月末に試験を終え、就活もしなくちゃ、でもさあまりにしんどい試験勉強とそれ以上にきつい試験でさすがにヨレヨレで動けないよ~という状態だったので本当ならばなにかレッスンケーキをひっさげて行きたかったのですが叶わず。しかしにっきせんせいからはとってもユニークなミッションが下されていたので、私たちケーキレッスンをしている生徒には「あ、はいはい」的な、他の人から見たら「何持ってんの!?」的なものを袋に入れて時間ぎりぎりにカフェハンズのドアを開けたのでした。

…するとそこには物憂げにコーヒーを飲む真正マダム・午後のSさんの背中があるのみ。あらら、にっきせんせいは?と思いましたらなんと遅刻なさると午後のSさんに連絡が入ったとか!詳しくはこちら→とこちら→に。

で、しつこいようですがワタクシ目線で描きますと、「ええ!?遅れていらっしゃる?」と慌てているとほどなくせんせいからメールが届き、曰く『登戸の先生のところで足止め喰って遅刻です。先にお茶をしていて下さい』とのこと。珈琲店でお茶ですかー と突っ込みどころだらけですね。Sさんにこのメールを読み上げて差し上げたら「ばかもーん。」と静かにひと言(笑)。続々到着された他の生徒の皆様にも事の次第を告げまして、そこらへんですかさずSさんから「ほら、あなたが集金をなさい!」と指示が飛び皆様から会費を頂戴したりばたばたしている最中にもじゃんじゃんせんせいからメールが届くのでした。ま、わたわたしながら私も『Sさんが「ばかもーん!」と仰っています、今どこですか?』なんてメールしていたのですが。するとせんせいは『ケークサレ出していただいて一杯目のコーヒーを出してもらって下さい。で、あとは私の悪口で繋いでいて』と…。
で、出していただきました、ハンズママさんお手製のケークサレ!
味は2種類。軽めの仕上がりで、食べる時間も丁寧に心配りして下さったのでしょう、まだ焼きたての温かいうちに出してくださって本当に美味しかった!
e0138916_12212698.jpg

去年の新年会でくじ引きをして今回ケーキを担当する人が決められていたのですが、そのうちのKさんが目出度くご出産と重なりピンチヒッターでYさんがブルーベリーのタルトを作ってきて下さいました。痛恨のミス、何故大きいサイズで撮らなかったのでしょう?美しい仕上がりにうっとりしました。
e0138916_12205795.jpg

わいわいと生徒のみでフライング気味に新年会を進めている間にもじゃんじゃんせんせいからメールが届きまして、ゆっくりとケークサレを味わいたいのに落ち着いて食べられないではないか!とお怒り(笑)のSさんからぴりりとしたメールが入ったようで電車の中でビビリまくるせんせいが『根岸駅からタクシーで行きます!』と連絡してきた模様。それに対してSさんが「まあ…タクシーなんて距離じゃないでしょうが。走ってこい。」と品良く、実に品良くぽつりと呟かれて一同爆笑。思わず私は『タクシー乗らずに走ってこい とSさんがおっしゃっています。怖いです。ボリビア飲んで待ってます。』とメール。実際はこの倍くらいあっちゃこっちゃメールが飛び交っていて(今どこそこの駅にいる とか 乗り換え間違ったみたいで桜木町で足止めくらってる とか)すっごくおかしかったです。そうこうするうちに文字通りききぃーっという趣で1台のタクシーがお店の前に急停車し、無事(?ですよね、多分)せんせいは到着したのでありました。でもお迎えに出ちゃいましたけどね、私。だってせんせいの腕をひっ捕らえてお店に向かわせないと「や、やだ、もう怖くて入れないんだもーん。」とかタクシー降りてから言い出すし。

さて、ここから一気に色々と!
さきほどのYさん作ブルーベリーのタルトをせんせいご持参の名刀マサムネでカット。
(多分電車内でものすごい挙動不審だったろうから職質受けなくて良かったですね、せんせい。なんたってあの刃渡りの刃物持っていらしたんですから。ええ、かすてら専用のものすごいやつ。)
e0138916_12384584.jpg

フィリングにチーズを使っているそうです。フィリングがとにかく美味しい。

Sさんはものすごいお忙しさの中ちゃんと焼き菓子をお作りになってご持参でした。さすがです。こういうマダムに私もなりたい。
e0138916_12394022.jpg

これ、手間がかかります。丁寧な折込パイ。名前は忘れました。Sさんはそれぞれお砂糖味とチーズ味に分けて作っていらっしゃいました。チーズの方はシャンパーニュや白ワインに絶対合うと思います。

くじ引きでケーキ担当を当てたキッチン山田期待のエース、ASUKAちゃんのミニハートチョコレートケーキ。
e0138916_12444432.jpg

中3でこれだけ作れたらもう言う事なしでしょう。蛇足ですが私に課せられたせんせいからのミッションというのがこのお皿に乗っています。『ASUKAちゃんのケーキのデコレーションに使いたいので、200mlの生クリームに10gのお砂糖で固く泡立てして絞り袋に入れて持ってきて』でした。あまり早く用意するとダレてしまうし、この日は2時開始の予定でしたので(結果予定からは大幅に遅れての使用になりましたが)私も1時過ぎから時計と睨めっこでよーいどん!で泡立てして持ってきたのでありました。ああ、そういう作業すらも楽しかった。
せんせいの遅刻というあまりに面白い幕開けとなったのでコーヒーの事をきちんとお聞きするのを忘れました。この日頂戴したのはボリビアスプレモコパカバーナともう1杯。

その他にせんせいのケーキ。あ、ホイルを取るのを忘れている…。包まれていたのはエンガディーナ・ヌッス・トルテ。
e0138916_12585170.jpg

それと、左にあるコーヒーカラーのケーキはその名も『夜桜』。この時点ではまだ試作・試食段階だったのですが本決まりになったそうで、このケーキは今月24・25日にカフェハンズに限定で登場だそうです。すっごく美味しい。とにかく美味しい。珈琲と一緒に楽しむためのケーキそのものです。あまりに美味しかったのでその場で半分だけ頂いて、後はこの日クリーム泡立て助手と運転手を務めてくれた夫に持ち帰りました。

今自分の都合で長々レッスンをお休みしているので美味しいケーキを頂いて皆さんとおしゃべりしながらすっかり腕が落ちてしまったなぁ と思いつつ、それでもやはり同じ事を喜びや楽しみにしている方達との集いを心から楽しんだひと時でした。ハンズママさんのケークサレがとても美味しくて、皆で一斉に「レシピを教えて下さい。」と声を上げたのもこの集まりならではだわ と思う私。普通の集まりだと必ず「自分でなんて作れなーい、作ってよー。」と言う人がいますもの。それはそれで全く構わないのですが、ああやってみんながレシピを知りたい、この美味しいものを自分で作りたい と思うあの空気がとても好きです。普段はほぼマンツーマンという贅沢レッスンですから。それと、本当に久しぶりに小さな赤ちゃんに会えたのは素晴らしいことでした。Kさん、お坊ちゃまを連れてきて下さってありがとうございます。うーん、本当に本当に可愛かった♪

他にザッハー・トルテの薀蓄をそれぞれ傾けたのも本当に楽しかった!一度ウィーンから送って下さった本場のザッハー・トルテを食べてから割と敬遠していたのですが今度はデメルのザッハー・トルテを食べてみようかな。Sさん、私も来年の新年会はリベンジします。楽しみです!
[PR]
by sur-lie | 2012-03-04 18:04 | 嬉しい・楽しい
<< リア充っちゃリア充 日々のモザイク・冬のねこ >>



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧