From the clifftop

ご存知偽・文学主婦の会

受験でヨレきっためめさまと私の慰労会、さらにはめめさまが今月お誕生日という事で、恒例『偽・文学主婦の会』あるいは『非・文学主婦の会』が集結いたしました。今回はめめさまと私のリクエストで横浜ベイシェラトンで九州フェアのランチバイキングに決定。ぷーあーる姫に席の予約をお願いしてあったので余裕で現地に向かいました。

e0138916_165528.jpg

画像はスタート時間前に撮ったデザートコーナーのこれ一枚のみ。11時半からブッフェ開始でしたが雲霞のごとく群れ行列をなすヲバチャン達に『負けられないわっ!』と第一陣で繰り出しためめさまと私。でも意外と冷静にチョイスして一口ずつ取り分けたかな。ホテルのブッフェですからどんどん補充してもらえるし、焦る必要は無いのですがなんとなく煽られちゃいますよねあの雰囲気。

でも、予約時にぷーあーる姫が『お誕生日ビトあり!』と言っておいてくれたのでめめさまにはサービスのシャンパンと小さな花束、そしてポラロイドカメラでの記念写真撮影がありました。わーい、めめさまおめでとう!

しかしこのメンバーだととにかくよくしゃべり、よく食べました。信じられないくらい食べました。5人とも入店前と入店後では体形が変わっていたと思います。ううう、もう食べられません。ちなみに私が頂いたのは食事だけでもサラダ・鰹のお刺身・豆鯵の空揚・鶏の南蛮揚げ・鹿児島豚のグリル・海鮮ちらし寿司・博多らーめん・特製しゅうまい・具沢山のお汁・焼きカレー・九州の何かのお魚のフライなんとかソース(覚えられない)・マリネ…で、これに加えてデザート各種にフルーツにチョコレートのフォンデュまで。ううう、もう食べられません。(わかったってば)一口ずつとはいえ果敢なチャレンジでした。

とりあえず私達のグループ名に恥じないように(?)、文豪が新訳を読みたいと言っていたのでちびすけの受験狂想曲の間(願書提出に行く電車の中とか試験日の待ち時間とかに)に読了した『亀山郁夫訳・カラマーゾフの兄弟』光文社刊文庫版全5巻を持参しました。文豪、頑張って読了して下さいね。うーん、そういえば『カラマーゾフの兄弟』が読めちゃうくらい受験の時ってある時期から『待つ』ことに終始するんですよね。あれはなんとも不思議に
vacantな時間だったなぁ。
[PR]
by sur-lie | 2008-03-06 17:00 | 食べましょうよ
<< 厳しい審査をくぐり抜け(?) KAPPABRIDGE >>



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧