From the clifftop

イラチな3人で蕎麦を手繰る

映画館に向かう道すがら、『イラチ』という言葉が登場しました。最初マダム・サリバンは『イラッチ』と『ら』にアクセントがある言い方をしたのですがそれを耳にしたマダム・るみなりえがいわゆる関西風の言い方で「あ、関東でも『イラチ』て言うー?」と聞いてきたのです。意味としてはせっかちな・いらいらとするタイプというようなニュアンスですかね。私はどちらかというと普段から疲れた人間なので、よほど元気な時(や時間に追われている時)以外あまりしないのですが、お二人はエスカレーターは必ず右側をがすがす昇り降りするタイプなんだそうで、私も常時疲れちゃあいるけれどええいっ、物事はさくさく進めんかいっ!と思うことはしょっちゅうなんでイラチが3人揃ったわけですね。考えようによってはコワい。でも確かに3人で何かプランするととにかくあっという間に話がまとまります。今回の映画鑑賞も然り、子供たちが小学校時代月イチで行っていた『中学受験母の会ランチ』のお店決定なんてマダム・サリバンと私でだーーっと候補を並べばばっと決めていました。まぁこれはマダムと私の食い意地が拮抗していた ということなんでしょうが。

で、そんなイラチな性格を改めよう というわけでもないのですが、映画鑑賞の後はちょっと不良をしようよー とお二人を誘って『関内・利久庵』へ。
e0138916_7135336.jpg

うっふっふー、菊正宗樽酒と赤えんどう。

玉子焼きと板わさももちろんいただきます。
e0138916_7153681.jpg

こちらのお店にいつもいる年配の男性店員さん(店長さん社長さんだったらごめんなさい)、お客に話しかけるのが大好きな方らしく、私はいつも何やかにやと声をかけてもらっています。今日もこの玉子焼きや板わさにあしらわれた蕎麦の芽のことを色々教えて下さいました。曰く「ルチンがたくさん、これを食べたら明日の朝は見違える美人になってますよぉ。」とのことで、それを聞いたイラチな3人はあくまで品良く、けれど我先に!と奪い合って蕎麦の芽を平らげました。

3人で1合のお銚子を2本空け、お蕎麦は全員つけ天を。
e0138916_7234941.jpg

海老・春菊・南瓜・しし唐・茗荷。天ぷらの一番下に鎮座していた海老天は食べやすく一口大に切り分けてありました。ここのお店はとにかくこういう心遣いが随所に見られるすばらしいお店です。蕎麦の美味しさは言うまでも無し。海老天もしっぽまで残さず頂きました。
e0138916_7283260.jpg



午後2時までサービスでつくご飯、今回は鯛ごはんでした。3人でご飯は二つ頂いて、分けて食べました。生姜が効いていてこれもすいすいお腹に納まります。(誰のざるかしら?もうすっかり空いてるのねー)








ふっふっふー、こうやって少しずつ不良の輪を広げていくのだ。(それでどうなるってもんでもないのだけれどねー)
[PR]
by sur-lie | 2008-06-26 07:57 | 食べましょうよ
<< 母には次々にやってくる 号泣と爆笑の間~西の魔女が死んだ~ >>



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧