From the clifftop

Wanofuにて

ecute品川内Wanofuで遅い昼食を食べました。
親子丼。
e0138916_16501277.jpg

手前は鮪の生姜煮です。1300円也。横浜中華街のランチ2食分の値段だ…と思いながら食べました。味の感想はノーコメントです。(他に心惹かるる食べ物がなかったので消去法にてこれを選択。ecute内インド式カレーにも本場フランススタイルのパンセットにも何故か今日は食指動かず)




今日は目黒の歯医者の日でした。以前出ていた身体の痛み、一時軽減していたのですがゆうべからまたかなりひどく、左側には振り向けないほど痛みが出た状態で歯医者さんに行きました。そこまではっきり症状が出て伺うことは稀なので先生も興味津々といった感じ。切々と痛みを訴える私に「へーえ」などと仰いながら首の左側の主に痛みがある辺りからチェックして下さいました。

「前回の宿題が食事量摂取2割減だったんですけれどそれってクリア出来てますか?」と伺ったら「あ、オレそんな事言ってた?」だそうで。私は診察・治療の間隔がちょっと開き気味の患者なので先生もすぐ忘れちゃうんですよね。でもその問いかけで「あ-そうか。」 だそうで、『今回の左半身の痛みはその流れの中のひとつ。なぜこのような形で痛みが出ているのか考えていたのだけれどそれを言われて判った。2割減が達成されたことで出た身体のサイン』なのですって。ふうーーーん。右半身にダメージが多い身体なので左側にじわじわと負担がかかっていたのでしょうか。それからはまたいつものように不思議治療が続きます。膝に手を当てたり、背中の一部分を冷やしたり。

次の患者さんももういらしていて、先生はそちらに行かれてしまい、私は「しばらくそのまま寝てて」と言われて診察台にそのままいたのですが先生のその一言がきっかけ というわけではなかったと思うのですがその直前までちゃんと意識があったのになぜか直後すとん と、昏倒に近い眠り方をしました。ブラックアウトみたいなタイトな眠りです。

シフォンが出てくる不思議な夢を見ているうちにまた突然目を覚まし、あまりに深い眠りだったので目覚めた時は一瞬自分がどこにいるのか何が起きたのか判らず。この歯医者さんでの治療中は本当によく眠ってしまうのですが、これほどまで深く寝たのはさすがに初めてでした。先生に申し上げたらその眠りの間にも身体自身がよくなろうとして治療(?)が進んでいるからそれも良いことなのだそうです。



治療を終えて先生は「出来るだけの事をしたけれど、もし駄目そうだったら今月もう一度来て。」と仰いましたが今あれは何だったんだろう というくらい痛みが引いています。左を振り向くとまだ少し首が痛みますが。
今後の食事量は2割減のままでも、大いに食べてもどっちでもいいよ との事でした。
[PR]
by sur-lie | 2008-12-04 21:03 | おでかけ
<< きれいに 日々のモザイク・COSTCOT... >>



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧