From the clifftop

銀座に新装開店です・『美味佳肴 喜の間(よろこびのま)』

中学校の同窓生・OHTA君が今月19日に銀座にお店を出した!というので同じく中学校の同窓生のO君(オットです)に連れていってもらいました。(ちなみにオットは既に3回目の来店となる模様)

OHTA君はこのお店・『喜の間(よろこびのま)』のオーナーです。以前からこういうお店をやりたかったのだそうで、彼が15年も通いつめたという赤坂のお店の店主・中川さんを料理人に迎え秋田の美酒を取り揃えて、小造りながら落ち着いた素敵なお店が出来上がりました。
e0138916_6342717.jpg





銀座8丁目、ヤナセと京都新聞が入ったビルの間の路地を抜けたところにある新しいビルの地下2階。









江戸料理研究家でもある中川さんの美味佳肴が楽しめるコースが2つ、もちろん一品料理もあります。今回私たちは美味コース・¥8,400を頂いてきました。もうひとつの佳肴コースは¥6,300です。コースの御献立は週替わりとなるそうです。

画像が沢山になりますが、おつきあい下さい。
先付け・星鰈の胡麻和え
e0138916_655083.jpg

こりっとした鰈と練り胡麻の衣の組み合わせが素晴らしいです。

前菜
若布養老豆腐
蛸ぬた
牛肉のたたき

e0138916_657015.jpg

ぬたの爽やかなこと。まだまだ冷え込む時期ですが私はぬたというと『春』を感じます。

お椀・白魚椀 菜の花 針山葵
e0138916_702029.jpg

嗚呼、白魚。これまた春のいぶきを感じる一品。

お造り
あおり烏賊雲丹醤油
〆鯖

e0138916_713459.jpg

e0138916_714932.jpg

ねっとりとした烏賊、たまりません。そういえばここのお店は卓に醤油等が一切なし。お造りひとつひとつにきちんと味が施されていて、それが江戸料理の特徴なのでしょうか。
〆鯖には中川さんが「珍らしいものをつけますね」と鯖の肝を添えて下さいました。初めての味、まさに珍味!これは生姜酢で頂きます。お造りは『つま』の仕事も丁寧でさすがです。

焼き物・鰆の西京焼き
e0138916_75011.jpg

表面はぱりっと、中はふっくら。鰆と西京味噌の組合せはなぜにかくも美味しいのか。添えてあった生姜の酢漬け、私が家で作るものと味が似ていて(図々しい?)ひとりでこっそり嬉しい気持ちになりました。今年も新生姜の季節には作りましょう。

酢の物・浮き赤貝
e0138916_765314.jpg

感激のひと鉢。酢で決めた出汁の中に削いだ赤貝、そして山芋。つるつるとしこしこ。

蒸し物・鱈の春菊餡
e0138916_710080.jpg

最近家で絶やさず出汁をひく努力をしているのですが、このひと品も出汁の美味しさが春菊のきりりとした香りを引き立てる素晴らしいもの。日本料理の基、出汁の大切さ・素晴らしさを改めて感じさせてくれるお料理。

煮物・豚の角煮 大根 小松菜
e0138916_7111278.jpg

言うことなし のさっぱり感。大根の面取り、私もしますがレベルが全く違う。当たり前ですが。美しく、美味しい。

御食事
鶏牛蒡御飯
止め椀 寒蜆
香の物 白菜切り漬け

e0138916_7133787.jpg

するりと入る御食事です。

デザート・苺ムース
e0138916_7144199.jpg

あっさりと男前な感じのムース。普通だと水菓子でまとめるところなのでしょうが、こういう一皿は嬉しいですね。

お酒は日本酒・秋田の銘酒『高清水』のラインナップで色々とあります。お酒はまた別に記事を書くことにしましょう。(そんなに飲んだのかー?)

紅顔の美少年達も美少女も(まあ一応そういうことにしておいて)もう40代半ば。私もすっかり図々しいヲバチャンに成り果てたところでオーナーのOHTA君にちゃっかりお願い事を。下記のような期間限定サービスをして頂ける事になりましたのでよろしければ是非お運び下さい。(OHTA君、ありがとう。)

2月中にご来店で、お店にて拙ブログ・『From the clifftop』を見た とおっしゃって下さった方にはビール(サントリー・プレミアムモルツ)を一杯サービスして下さいます。発音は正しくはっきりお願いしますね(笑)。カウンターの9席は禁煙です。小さなお店ですのでお出かけの際は予約をしていただけるとありがたいです。

 美味佳肴 喜の間(びみかこう よろこびのま)
東京都中央区銀座8-2-8
銀座高本ビル地下2階

電話 03-6228-5533
FAX 03-6228-5534

営業時間 17:00-23:00
       (ラストオーダー 22:30)

定休日 土・日・祝日

カウンター   9席(禁煙)
テーブル    3席 12人
小上がり    1席  4人


[PR]
by sur-lie | 2009-01-30 08:19 | おでかけ
<< お酒もいいんですよ・『喜の間』 アタシが泣いちゃぁいけません >>



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧