「ほっ」と。キャンペーン

From the clifftop

カテゴリ:my loveable familiy( 29 )

秋ノ桜咲ク

10月初旬、大豆の進路が決まりました。

ようやく肩の荷が降りました。2013年の残りは高校ラグビー全国大会に向けて注力します。
高校1年時の網膜撲傷という大きな怪我を乗り越え、90人の大所帯の中で2年生後半からなんとかAチームに留まり続け、さらに一定の学習評定を取った大豆の努力にはたとえ親馬鹿と言われても心からの賞賛を送りたいです。

地獄の夏合宿2本を挟みながら志望理由書および応募書類の作成、第二次合宿出発直前に応募書類送付、一次選考の結果が判るまでは約2ヶ月、その間強化合宿が行われその強化合宿中に一次結果の発表、さらにその後二次選考の面接試験まで1週間余しか時間が無く、その間は東京国体出場という超過密スケジュールの中よく最後まで粘ったものだと思います。国体には面接対策資料作りのためにパソコンを持っての遠征となりまして、最後の追い込みは文字通り体力・気力受験で本当にしんどかったーー。


大豆の通う学校のラグビー部はレベルが高く例年スポーツ推薦で早々と進路が決まる生徒も多い中、大豆は自己推薦入試を選択したので進路決定が遅くて文字通り肝を冷やす日々でした。やっと一次選考を通過した後、既に進学先が決まっていた仲良しのSOAYAママに思わずヘタレて『季節外れの桜が咲いて欲しいものです(^_^;)』とメールをしたら

『秋にだって秋桜が咲くのよ、いつだって桜は咲くのよ!』

と返信してくれました。あれには本当に励まされたなぁ。大豆の前では「大丈夫、ベストを尽くそう。この辛さを楽しもう!」などと言いつつも、第一志望がダメだった場合のプランを大豆と共に練るのはとても気の重い作業でした。

受験はまだ続きます。これからが本番。生徒達は皆頑張っています。ひとりひとりを心から応援しています。母とは祈ることと知った日々。
デモ、ホントウニヨカッタヨ、オメデトウ大豆。

More
[PR]
by sur-lie | 2013-10-26 22:37 | my loveable familiy

Birthday Visconti

e0138916_7114697.jpg

私の誕生日前夜祭ということでVisconti。
長男もやってきました。家族全員で食事に出かけることが一番のプレゼントです。

e0138916_7465985.jpg

と、思ったら長男からマルセル・プルーストの『失われた時を求めて』を誕生日プレゼントにもらいました。
嬉しい!これ本当に嬉しかった!読もうか(買おうか)迷っていた本でした。大事に読もう。青豆さんみたいに、1日20ページずつ丁寧に読もう。

e0138916_7553916.jpg

でも今はみんなでどんどん美味しいピッツァを食べよう。

e0138916_7563370.jpg

大盛りでお願いしたトマトと帆立のスパゲティも食べよう。

e0138916_7583340.jpg

マリナーラ・コン・アンチョビも食べよう。

e0138916_81644.jpg

この日のカプリチョーザ(マルゲリータになんだか辛いものが載っている)も食べよう。

e0138916_82352.jpg

ドルチェは盛り合わせで、みんなで色々食べよう!

モレッティ3本、ワインは白のカラフェ1、赤2、ジンジャーエール1(これは未成年・大豆用)をきれいに空けて好い夜でした。

More
[PR]
by sur-lie | 2013-05-27 08:09 | my loveable familiy

日々のモザイク・それなりに夏の思い出~その他編~

大豆はこの夏も合宿が2回。
7月末から出かけたオーストラリア遠征と、8月の菅平合宿です。
オーストラリアは費用を少しでも軽減するため香港トランジット便だったのですが、
到着した香港を台風が直撃、総勢65名(だったかな)は結局行きに52時間香港国際空港に足止め。
「もう香港空港のことは隅から隅まで知ってるぜ。」だそうです。
特にスタバには詳しくなったらしい。
便利な世の中になったもので、ネットの掲示板で随行スタッフ(コーチ)が随時情報を更新してくれていたので
良い経験じゃないか くらいにしか思ってなかったのですが
息子達が豪州滞在中に母達でちょっと集まった時には愛情深いお母様方の中には震えてお怒りの方もいらしたり。
いや、天気の事だし。
それだけの人数が他航空会社にトランジットは難しいかと。
(2班に別れて向かう案も出たようですが)
荷物がひとつも行方不明にならなかったことで結果オーライだと思いますがw。
でも次回からは直行便になるのかなー。次回はうちは無いからいいけどね。

8月は毎年夫が追っかけをするのを楽しみにしているのですが
勉強が全く進まず私はそれどころではないので
夫ひとりを菅平に送り込みました。
3年生に故障者が出て暫定Aチームとなった大豆。
試練の夏だったと思います。

で、合宿前半の追っかけを終えて一旦夫は帰宅したのですが
「運転頑張るからさ、良かったら日帰りで行かない?1試合だけでも観れば?」と言われ
かなり迷ったのですが結局私も後半の1日だけ出かけてきました長野県菅平。

空が広い。
e0138916_1275418.jpg


芝生が青い。
e0138916_1284039.jpg


天王山的試合が続いて(それも連敗)、ずっと菅平に詰めていらしたお母様方も表情が暗い。まあ、色々あったようで今年は本当に試練の年だ!どう乗り越えていけるのか。夫々どこに自分の気持ちを定めていくのか。
せっかく観に行った試合も出来はひどいもので(もちろん負け)、かなーりもやもやした気持ちで横浜に戻ったのですが、何も言わずに迎えてやることしか出来ないので淡々と。その状況の中から学び取ることが大切だものね。勝つということは生半可では出来ないことなのだから。そして勝利者にしか見えない高みがあるのだから。

合宿前半、練習帰りの大豆を夫が撮影して送ってくれました。
e0138916_12182839.jpg


オーストラリアから帰国して1ヶ月を過ぎてから
「忘れてたー。」となにやら取り出してきました。
ホストファミリーに連れていってもらった海で貝殻を拾ったそうで。
シーグラスなどもあってこれは素敵。
これに入れて飾れば?と小皿を渡したら、自分でレイアウトしていました。

e0138916_12225447.jpg

ふちのところに小ぶりの貝殻など並べて。
こういう感性が見えにくい子だったけれど、ああ私の子なんだなぁ と嬉しくなった瞬間。
[PR]
by sur-lie | 2012-09-01 12:27 | my loveable familiy

Anniversary

結婚記念日の夜、夫は花束を抱えて帰宅。
e0138916_7572487.jpg

いつもは私が披露宴のお色直しに着たドレスの色に合わせて とデルフィニウムを中心にしたブルーの花束をプレゼントしてくれますが、今年はオレンジを。ビタミンカラーは思いも寄らない出来事で暮からべこべこに凹み尖り気味だった私の気持ちを柔らかくしてくれました。

e0138916_8103044.jpg

この色も実は私が『夏に着ていたワンピース』の色なんだそうです。

もうひとつ、夫が大事に抱えて帰ったものはこちら。
e0138916_812635.jpg

試験までお酒はけっこう自粛していたのですが、これは遠慮なく頂きました。
泡はやはりいいものを飲まないと意味がない!と夫婦で実感。
鉄板の美味しさでした。

今、色々な事が大きく変りつつある気がします。
正直に言って、一番予想外だった夫がなにくれとなくサポートしてくれています。
どんだけ信頼していなかったんだ私は~(笑)。

夫婦というものが、
ようやく
面白いかな と思えるようになりました。
来年の記念日には、
花束+champagneに加えてダイヤの指輪でもせしめよう(オニヨメー!!)。
[PR]
by sur-lie | 2012-01-29 08:48 | my loveable familiy

利久庵にて夫生誕を祝う

夫、ゴールデンウィークに目出度く誕生日を迎えました。
『利久庵』にまだ案内したことが無かったので、ここで祝杯をあげましょう。
e0138916_734520.jpg

いや、目出度い。

e0138916_743841.jpg

玉子焼きも板わさも赤えんどうも目出度い。

菊正宗樽酒→清泉(きよいずみ)。うーむ、目出度い目出度い!
e0138916_764052.jpg


豆鯵と蛍烏賊の味醂干。御酒が進みますなぁ。
e0138916_7185635.jpg


暖かい日だったのについ頼んでしまった利久そば。だって好きなんだもーん。
e0138916_7205852.jpg


夫は辛味おろし蕎麦(正式名称は何だっけ?)
e0138916_7221827.jpg

あ、お蕎麦が欠けてる…orz。

この後誕生日プレゼントとして新しいドライバーを自力でゲットしておりました。
よい1年になりますように。

e0138916_18483392.gif

[PR]
by sur-lie | 2011-05-20 07:29 | my loveable familiy

骨付鳥 一鶴

4月2日に家族写真を撮りに行った帰り、「旨いらしいんだよ」と夫が予約したお店に4人で行きました。『骨付鶏 一鶴』というお店です。人気店のようです。予約も喫煙席しか取れず、行ってみたら順番待ちの行列が出来ていました。
店名を見て「何これ、いっつる?」と抜かす新高1生の大豆(-_-)。あの莫大な教育費を投じてこのレベルかよっ。「そーそー、あたし達はいっかくに行くからアンタはいっつるに行きなさいよっ」とキレた私。動じない大豆は「このさらに上の階にあるんだぜ、いっつる。」本当に行け!行ってしまえ!!

長男はバイクで来ちゃったそうなので、夫と私でビールを飲みながらひと通り居酒屋的メニュー(醤油豆・大根サラダ・厚焼き玉子など。写真は無し)をこなした後で看板メニューの鶏が登場。
お店の人に聞いたら一人一皿くらい食べられますよ という事だったのでおやどり2皿とひなどり2皿。お願いして最初から切って出してもらいました。
e0138916_7445755.jpg

左手前がおやどり、右上奥はひなどり。最初はふわふわと柔らかいひなどりが人気でしたが食べ進むうちにしっかりとした歯応えのおやどりの滋味に人気が移りました。これは息子達メニューだわ。長男がとにかく気に入ってました。デートで使いたいらしい。デートが出来る相手がいるのか(笑)?

息子達はおむすびを食べましたが私はとりめし。
e0138916_7521325.jpg

かなり長く炊飯器に入っていたのか、もともとこういうぱらりとした炊き上がりなのか…。
錦糸卵も自分で作った方が断然美味しい…。

e0138916_1424362.jpg

横浜高島屋でのオーセンティックな写真撮影で顔が凝ってしまい、変顔リハビリ中のおちゃらけブラザーズ。

e0138916_18483392.gif

               みんなでおにきゅう(お肉)食べたのに
               ワタチにお土産が無いなんてー!(怒)
               ひっかいて、ガブガブするでちよー!(怒)
[PR]
by sur-lie | 2011-04-22 08:00 | my loveable familiy

8年

決心を聞いてから
この数ヶ月
ぐちぐちとした母親的セリフの全てを呑み込んで
ただひたすらに見て見ぬふりをして見守って
乞われた事はほぼ総てきき入れ
気づかれないように気持ちだけ寄り添い

e0138916_20523596.jpg


今年年男の長男
定時制高校に合格しました。



ありがとうございます。


本当に
ありがとうございます。

(合格発表の日に突然の高熱を出した私。家族全員に「おかーさんの知恵熱」と評判。そりゃそうよ)


e0138916_18483392.gif


More
[PR]
by sur-lie | 2011-02-08 21:02 | my loveable familiy

恒例で、そして初めてで

いつの頃からか、
毎年お正月は3日の朝に鎌倉の鶴岡八幡宮に初詣に出かける我が家です。

3日の朝5時半過ぎに長男がやって来て、
今年は初めて家族4人揃ってのお参りが叶いました。
e0138916_714496.jpg

年は9つ離れているけれど
とにかく仲良し兄弟。しかしちっさいわー2人とも。
(あ、二人三脚になっている)

ちょっとだけ早めに着いたので、
数年ぶりで元始祭を終えた神官様達に会えました。
e0138916_717046.jpg


4人でそれぞれの誓願を立てて、新しいお守りを頂いて、御神籤を引いて、古い破魔矢などをお返しして。
ちなみに大豆の御神籤は凶でした。ま、いいんじゃない?

凶といえば若宮大路沿いにこんなお店も。
でもこの時間じゃ開いてない。
e0138916_7195186.jpg

さすがに大凶はまだひいた事が無いです。

去年行ってから『ここ、静かでいいねぇ』という事になり、鶴岡八幡宮からさらに頼朝の墓所まで足を延ばしました。
墓所に上る階段下にある白旗神社。
e0138916_724336.jpg

ここで長男は弟と自分ののために勝ち守りを頂いていました。

のんびり歩いていたので少し頑張るお店はそろそろ開店という時間。帰りは小町通りを歩き、長男が心惹かれたようだったので石焼きビビンバの看板が出ていたお店で遅い朝ごはんを食べることにしました。

いきなり大ジョッキを頼む夫。
e0138916_7295045.jpg

見ての通り、味が判らなくなるくらいきんっきんに冷えていました(笑)。みんな寒くてダウンジャケットを着たままだったのに。長男と私もちょっとだけお相伴。

ま、母の趣味なんて関係ないヤツらだもんね(ちょっと写真を撮らせておくれよぉ)。ビビンバが来た途端すかさず混ぜ混ぜの大豆。焼肉ビビンバ?
e0138916_733172.jpg


長男のユッケビビンバと、私のシラス明太ビビンバ。長男はこういう時ちゃんと待ってくれます。シラスの量がちょっと惜しかったかな。
e0138916_7453767.jpg


夫は…何だったっけ?
e0138916_7474488.jpg

カリカリお焦げもしっかり出来て、何といっても熱々がご馳走でした。ボリュームもたっぷり。2階にあるお店だったので次第に込み合う小町通を下に眺めながらまったりはふはふ。
奇跡のように嬉しかった初詣。
今年、私には既にあまりにも善い年です。

e0138916_18483392.gif

[PR]
by sur-lie | 2011-01-11 08:14 | my loveable familiy

銀座『みちば和食 銀座たて野』

目黒の不思議歯医者がとても良いので実家の両親に勧めてみたところ、数年前騙されたつもりで二人で足を運んでくれて以来ずっと通っています。特に老父は体調がとても良くなったとの事で、娘としてちょっとほっとしています。

老父は元来丈夫で健康なのでもう来年の始めまで診察は要らないそうですが、パーキンソン病を発症した老母は3週間から1ヶ月置き位のペースで通院しています。実家まで行くのは今の私には少々難しいのですが、目黒なら何とかなるので、母が歯医者さんに行く日に目黒で待ち合わせて顔を見に行くようにしています。

先日は長男も来られる というので歯医者さんの待合室で待たせて頂き、母息子2人して老母と会ってきました。ちょうどお昼前くらいだったので誘ってみたら銀座まで足を延ばせると言います。では、と急な行人坂を母のペースに合わせてゆっくりゆっくりと上り、駅へ。

向かったのは『みちば和食 銀座たて野』
e0138916_836165.jpg


随分前から母は道場六三郎さんのお店に行ってみたかったようで、時間や予算など調整していたのですが叶わず。会う前日にブラッスリー六三郎に連れて行けるかな と検索していたらどうやらそこはもう無くなってしまったらしく、道場さん直伝ということで前掲のお店にヒットしました。

デジカメを忘れてしまったので、携帯でパシャリ。お昼の一番お安い軽いコースを3人でお願いしました。
先附 にぎり子と柿の白和え 蒟蒻 粟麩 ザクロ 添物 米粉のせんべい
e0138916_840161.jpg

米粉のせんべいにはからすみが練り込まれているそうです。塩気とクリスプ感が良いアクセント。
白和えをひと口食べた長男、顔を上げて
「おばあちゃんが作る白和えの方が美味しい。」と。柿の白和えは母の得意料理の一つです。去年長男が自動車運転免許を取る時、老父が手元に置いておきたいばっかりに実家の近くの教習所を手配してしばらく実家で寝泊りしていたのですが、その時にでもご馳走になったのかな。お店の方に聞こえないように小さな声でではありますが、長男は何度も「おばあちゃんの方が美味しい」と繰り返していました。小さく背を丸め、俯き加減で座っていた老母の心は孫の言葉で踊るようだった事でしょう。

御椀 海老の案平汁 管牛蒡 柚子
海老真薯のお澄まし。
e0138916_859750.jpg

合わせ盛り 
一 線鮮魚二種盛り あしらい通り  
一 豚バラ肉お白菜蒸し煮 和辛子
一 鰆と木の子のゆず味噌焼

e0138916_92289.jpg

(写真をクリックすると多分大きくなります)
献立を確認した時点で、長男のものは木の子抜きでお願いしたので長男は鰆の西京焼でした。しかしひどい茸嫌いです。美味しいのに勿体ないこと。長男曰く「だってキノコはカビだよ!?」違うからー。
お刺身はまぐろとダルマイカ(…だったと思う。イカの種類は失念)。6月のイレウス再発からイカ・タコ・蒟蒻・ナッツ等はなるべく食べないようにしているのですが、このイカはひと切れだけ頂きました。いやいや、ねっとり甘くて美味しかった!もうひと切れは海産物loveな長男へ。3人でのんびりとおしゃべりをしながら、ゆっくりと頂きました。

強肴 群馬県産特選増田和牛ロースト 里芋の美味煮 長葱の焼ひたし 青唐 豆腐餻入りしゃぶしゃぶのたれ
e0138916_9111892.jpg

ここら辺で3人とも徐々に持て余す者・既に持て余す者あり(笑)。長男は11時過ぎに朝食を採ったというし、老母はもうお肉はめったに食べないので3人ですごいね、美味しそうだね、などと言ってみるのですが箸の動きがちょっと止まり気味。お肉が案外沢山でした。豆腐餻入りのたれはコクがあります。母が食べられなかったお肉を長男と私でシェア。この後まだごはん物があったわよねぇ?

食事 お好み 
一 うす揚と葱の讃岐温うどん
一 鴨と焼葱のつけめん
一 いくらご飯 のり


上記の3種から選ぶのです。全員いくらご飯をチョイス。
e0138916_9193560.jpg

出てきた姿に あ、面白い と。いくらが薄い餡かけになっています。道場六三郎直伝の例の『命のだし』らしき出汁の餡にいくらが包まれていました。一瞬生臭くならないのだろうか?と思ったのですが、お出汁の品の良い香りもいくらもよく調和が取れていました。

水菓子 おまかせ
e0138916_92373.jpg

さつまいものムースと巨峰。飲み物はコーヒーや紅茶などから選ぶ事が出来ます。


e0138916_18483392.gif


More
[PR]
by sur-lie | 2010-11-25 09:57 | my loveable familiy

待つ日 眠る日

随分前から長男本人には自覚症状があり、近所のクリニックに行きMRIも撮影し、それでもほったらかしてこの夏には富士登山(!)なんぞしていたもので腰椎のヘルニアをすっかり悪化させてしまいました。若いというのは愚かなことですねぇ…。

痛みがいよいよひどくなってしまったので近所のクリニックに改めて行き、紹介状を書いてもらったと言います。紹介先の病院に本人ひとりで行かせると現状とプロセスが判らないので、ついて行くことにしました。何たって紹介状を書いてもらった時点で『手術』というワードが出たらしく、いきなり『ヘルニアがひどいので手術することにしました!』とメールを寄越して散々気を揉ませた奴ですから。


し・か・し…
紹介状があるとは言えその大病院に行くのは初めて、先ずは初診患者受付をしてから(すごーく待ちます)かかる科の受付をし、さらに待つことに。(初診受付を待つ間に親子でこくりこくりと居眠りでした。)11時前に病院に着き、専門の科の受付にたどり着いた時点で11時45分。するとその受付の女性が「すみません、予約が無いと紹介状をお持ちでも多分今からだと…1時過ぎになってしまうと思うのですが…。」と申し訳なさそうに教えてくれました。先生が月に2回~3回しか診察をなさらない方のようでその日は特別混んでいたようです。

じゃあとりあえずお昼でも食べようかねぃ と一旦外へ。
周りには『大戸屋』しか無かったのでそちらへ。でも、私は初入店だったのでけっこう嬉しかったりして。

e0138916_20395460.jpg

「久しぶりだー、大戸屋。」の長男は生サンマの炭火焼き定食。これは季節限定メニューのようでした。

お初の私はヒウチダイと野菜の黒酢あん定食。ごはんを少なめでお願いするとちょっと値引きしてくれるのですね。数十円とはいえ嬉しいぞ。お野菜もたっぷりだし、これ、美味しかったです。素揚げした小さいじゃがいもがいいお味だったな~。
e0138916_20414469.jpg

のんびりと食べながら、龍・春樹論など。ま、『論』なんて大仰なものではなく今『ノルウェイの森』を読んでいる長男なので何となく両村上の比較論みたいな話を始め、長男の感想にふんふんと耳を傾けました。

病院に戻ってからはまたまたひたすら待ち。そして再び親子で居眠り。私は時々持参の本を読み。ひとりだと妙に緊張して多分眠れないのですが、長男が隣にいるだけでリラックスして何度かぐーすか眠ってしまった私です。長男もそうだったかもしれません。此奴は本当によく眠っていました。

1時過ぎ と言われた診察の声がかかったのが2時半を回ってから。一緒に診察室に入り、後ろで黙って長男とお医者様のやりとりを聞きました。とりあえずMRIをもう一度撮影してみること・痛みがひどいのでその軽減のために神経ブロックの治療をすぐにすることなどが話されました。長男自身はネットで色々調べて自分でしてみたい根治治療もあるようです。それは他を探さないとこちらではして頂けないとのことでした。今は都内に住む長男なので、それは通い易いところで探せば良いかと思います。やはり来てよかった。こういう細かい事って男の子は本当に話しませんから。

レントゲン撮影と仙骨穿孔ブロックをして、全て終わったのが午後5時。久しぶりに病院の長い『待ち』を経験した雨の日でした。別れ際何度も「ありがとう。」と言う長男。何もしないで寄り添っていただけで、私の方がどれだけ心が落ち着いたことか。何とか上手い具合に完治して欲しいと願うばかりです。


e0138916_18483392.gif

               ↑お兄ちゃん、お腰痛いのは可哀相でち。
                でも会うとやっぱりシャーってお声かけるでち!            
[PR]
by sur-lie | 2010-10-01 21:21 | my loveable familiy



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧