From the clifftop

カテゴリ:食とその周辺( 65 )

NORAはまどま野菜市

毎週火曜日の夕方(だいたい5時半くらいから)、神奈川県産の美味しい野菜を売る『野菜市』が市営地下鉄・蒔田駅近くで行われています。里山研究所NORAというところが運営しています。
ビルのガレージ、本当に土間っぽいところ(横浜の土間=はまどま?)で季節のお野菜が売られています。
最近ちょこちょこお邪魔しています。
この日は赤紫蘇のすがすがしさが気持ちをすっとさせてくれました。
e0138916_106896.jpg


この日のかぼちゃは350円でした。鮮やかな黄色いメロンは初めて聞く名前だったなぁ。
このメロンは試食もありました。試食は他にキウイフルーツ、トマトもあったかな。
e0138916_1065559.jpg


トマトは小田原の生産者さん複数から。この後ちゃんと産地や生産者の名前が書かれた値札が取り付けられました。○○さんのトマトが美味しい と常連さん。
e0138916_10101685.jpg

e0138916_10102892.jpg


この日私はセロリ・おかひじき・香菜(!)・トウモロコシ・空芯菜・大葉・人参を購入。次の用事がなければもっと買いたかったのですが。ここの野菜は味が濃くて美味しいし、持ちもいいのであまりお料理に集中できなくなった今の私には本当にありがたいです。
横浜で地物野菜が手に入る貴重な市。週1回開店のお店ですが、沢山の人が普段使いで来たらいいなと思ったりしています。
[PR]
by sur-lie | 2013-07-07 10:18 | 食とその周辺

地酒や 文次郎で海鮮丼ランチ

雨の日でしたっけ。たまに行くお蕎麦屋さんを覗いたら随分と混んでいたのでじゃあどこか他で と関内駅の伊勢佐木町側でない方をちょっとうろうろ。

もともとお蕎麦気分じゃなかったなと思いながらじっくり考えると、お魚(お刺身)が食べたい気分。どこかにいいお店があると聞いたことがあるのですが情報不足でまったくわかりません。数店外から覗いてみたのですがぴんと来なくてもう諦めようかな と思いつつ、限定で6食か8食でランチ海鮮丼という案内が出ていたお店・地酒や文次郎に入ってみました。

時間が半端だったのもあるかな、店内は私ひとり。ちょうどこういう静けさが欲しかったのでお店には申し訳ないのですが嬉しかったです。温かいお茶を出してもらえたのもほっとしました。

さて、ほどなく海鮮丼登場。
e0138916_8203527.jpg

鯖、皮つきの鯛、鰤かな、烏賊(もしかしたら蛸も吸盤を取ったものが入っていたかも)等々。夜の部がメインのお店でしょうから、夜用に仕込まれたものでしょうね。物足りなさを感じる人もいるかもしれませんが、私にはちょうど良い量でした。わけのわからない解凍鮪が載っていないものいいかも。
e0138916_830285.jpg

鯖は大葉の陰に隠れています。お刺身ひとつひとつは丁寧に仕事が入っていて美味しかったです。お味噌汁のお椀の口が広い(黒田節に出てくるような感じよね)だったので、お汁がほどなく冷めてしまったのは残念。他にきんぴら牛蒡とモツ煮のようなものとサラダもついていました。千切りキャベツのサラダが少し苦手(マリネしてあったりドレッシングが揉みこんであると大丈夫なのですが。フライに添えられているのは大丈夫。そんな自分の傾向が面白い。)なことや、この後出してくれたデザートのコーヒーゼリーにかけられていたコーヒーフレッシュ(って登録商標なのかな)も苦手だったことに改めて気づいたり、海鮮丼以外のものはとりあえずなくてもいいかな とするとお店としてはランチの体裁が保てないしお金(海鮮丼ランチは880円)が取りにくくなってしまうかな 海鮮丼と小さいお椀でいいからお味噌汁だけでワンコインは厳しいのかしら とか、食べ終わってお店を出てから色々とくるくると考えてしまったランチなのでありました。午後出勤だっのでこの後ダッシュで職場へ。

この日じゃないけれど
[PR]
by sur-lie | 2013-06-29 09:23 | 食とその周辺

ちょっとだけ天王町

仕事の用事で天王町へ。
お昼を食べる時間があるかも と思い、天王町に詳しい友人にメールをしてみたら即、心強い返信が。

友の導きにより、『三代目佐久良屋』へ。

追分数え蕎麦 というのが看板メニューみたいです。
ちょっと体調に自信が無かったので温そばのどれか と思っていたのですが、つけ汁に温があったのでそれにしてみました。この追分数え蕎麦、つけ汁が二種類選べてその種類も豊富で人気のようでした。

e0138916_7525847.jpg

あさりつけ(温)とカレー(温)にしてみました。ざるは3枚まで780円だそう。1枚でもいいかなと思ったのですが、お店のお姉さんに「1枚だとちょっと少ないですよ。」と教えてもらい、2枚お願いしました。

e0138916_83265.jpg

カレー。けっこうしっかりと辛かった!というか、私本当にこの手の辛さに弱くなってしまったなぁ。それにしても最近蕎麦屋のカレーに心惹かれます。だし+カレーって魅力的な味です。

e0138916_845791.jpg

あさりつけ。こうやって見るととても透き通っていますね。大粒のあさりが入っていました。鰹たっぷりの、香りのいいだしでした。お蕎麦も美味しい。ああ、もうちょっと調子のいい時に食べるべきでした。時間も押していたし。

ケーキ屋さんとか、チェコビール屋さんとか、興味津々のお店が沢山ありました。ゆっくり来てみたいなー。

あ!せんぱいご紹介のお店発見!
e0138916_812151.jpg

有名人のプライベートを追っかけるようなワクワク感を覚えてしまった。さんぱちせんぱいのガイドで天王町ツアーしたいなぁ。
[PR]
by sur-lie | 2013-06-01 08:27 | 食とその周辺

東口カウントダウン

あと数日で横浜駅東口方面への通勤もお仕舞いです。
4月からは横浜駅西口方面へ。東へ西へ右往左往(笑)。

ほとんどお弁当持参でした。あとはそごうやコンビニでカイベン(買い弁当)。
でもカイベンを続けると身体が妙に疲れ、気持ちも疲れることを改めて感じました。
塩むすびひとつだけでも、自分で研いで家で炊いて握ったメシなら心身が保てますね。

そんな風ですから、外でお昼を食べることはほとんど無かったなぁ。
外出の関係で去年ポルタの『玉泉亭』でサンマー麺を食べました。
なんだかわちゃわちゃと忙しく、たまたま夜家族が横浜駅を経由するというので
同じくポルタの『匠』(今は改装中でお休み中のようです)に寄って家族でタンタン麺(だったかな)を食べたこともあったなぁ と書きながら思い出したりしてね。

こんな風に毎日通うこともないだろうからちょっと行ってみようかなーと
先日は『ちばき屋』へ。ここももちろんポルタ内です。
e0138916_21563831.jpg

基本(?)のラーメンに味玉子を入れたやつ。私には少々しょっぱいかな。

スカイビル10階にある『酔心』というお店、「とっても高くてとても入れなかったのに980円ランチを始めたのよ!」と教えて下さった方がいらして、980円でも相当高いぞ私には…と思ったのですがなんとなくふらふらと行ってしまいました。
いくら丼ランチ。お味噌汁、サラダ、天ぷら(ちゃんと揚がっていてなかなかのもの)、お新香、温泉玉子と盛りだくさんでした。最近そんなに量は食べられないのでけっこうキツかったです。
e0138916_2234655.jpg

いくらの量たっぷりですし、わさびがなかなか良かったのよ。久しぶりにしっかり効くわさびで泣きましたけど。ここのランチは他にも種類が色々でした。
残り数日の東口でのおひるごはん。ま、多分お弁当持参ですが。
西口ではどうか丸々1時間お昼休みが取れますように。
[PR]
by sur-lie | 2013-03-14 22:12 | 食とその周辺

私を勝烈庵に導いたものは

突発性難聴の数回目の再発で
年明けから聴力の不具合をだましだまししていました。

それが8月に入ってからにわかに悪化し、
聴力はさらに落ち
頭部の右側全部に閉塞感を覚えるほどに。参ったー。
クリニックをはしごし、比較的長期間ステロイド投与の治療をしていました。

ステロイドの副作用には色々あるのですが、
その中でもちょっとやっかいなのが食欲。ええ、恐ろしいくらい食欲が出るのです。
空腹感とか飢餓感などとは別のところで

『もっと食べられる』

と何かが囁くのです。

今から思えばあれはステロイドの副作用だ!
「とんかつが食べたい。」と夫に言ったら笑われてしまい、
「あー、良かったねー、元気になってきたんだよ、体調がいいんだよ、食欲が出てきて良かった良かった。」と言われたのですが今は見たくもないかもしれません(笑)。

e0138916_9112165.jpg


運ばれてきた時、揚げ油のにおいがちょっと鼻についた記憶があります。もちろんお店のとんかつに非はなし。多分本来の自分(加齢とか好みとかね)がちょっと出たのでは。
e0138916_9171826.jpg

美味しく頂きました。
家でも作るけれど、作り手ならお分かりでしょうが、用意して揚げて食べ手に出すともうげんなりしてこちらは食べたくなくなる というのがとんかつの特徴ではないかと思います。とんかつは基本的に私の中では外食に限ります。

病気は絶対治したくて、ネッ友さんが教えて下さった都内の某大病院にも行ってみたのですが、なんとそこで下された診断は『内リンパ水腫』。突発性難聴から移行してしまった模様です。今かかっている某クリニックでも『突発性難聴ではないかも』と言われていて、その診立てを実は少し疑っていたのですが結果としてセカンドオピニオンが取れ、今までの診立てが裏づけされた形となりました。残念ながら今のところ確固たる原因も完治の方法もわからず というやっかいな病気です。まあでも、あるものでやっていくしかありません。よくなる希望を捨てたわけでもないし。

思えばこの頃(勝烈庵に行ったのは9月初旬)、午後のお茶代わりに早い夕方中華街に寄ってあんかけ焼きそばを食べる などという暴挙にも及んでいました。こーわーいー。そうそう、とある集まりで皆さんがおしゃべりに夢中になっている間にコースで出た豚しゃぶ3~4人前をほぼ1人で黙々と食べていたこともあったっけ。いやあ~、本当に怖い。おかげさまで今胴体がねんりん家のバウムクーヘンみたいになってしまいました。代謝力が落ちているので脂肪や贅肉がしっかりと蓄積されたわけです。

とにかく、ようやくひと段落したこともあり、気持ちは少しゆっくり出来るかな。
[PR]
by sur-lie | 2012-10-06 09:37 | 食とその周辺

5月のよんふくカフェ

e0138916_7485347.jpg

オープンはいつでしたっけ?
ようやくよんふくカフェに行ってきました。
e0138916_750715.jpg

わさび菜、ルッコラ、ええっと、何かのスプラウト、などなど色々な種類の葉物野菜がマンガ盛りの旬野菜たっぷりサラダビビンパを頂いてきました。
お野菜とその組み合わせの妙にいつもはっとさせられます。

プリンも頂いちゃいましょう。
e0138916_7564796.jpg

カフェハンズのコーヒーはCAFE☆STARから引き続き♪

お店の中の写真を撮らなかったなあ と思っていたら
ちゃんとご紹介なさっている方が。そう、この『はたはた(旗ね)』が可愛かったんだよね。そして、店内は一段とご店主さんらしくなっていた気がしました。
またぞろ始まる試験勉強。図書館の帰りに寄らせていただく暮らしをそろそろ再スタートさせなくては。
[PR]
by sur-lie | 2012-05-27 15:43 | 食とその周辺

Food Fair 2012

転職したおかげで数年ぶりに土日祝日が普通に休めるようになりました。
家庭の主婦ですから、土日祝日が休めない暮らしはつらいものでした。
辞める直前は完全にメンタルヘルスをやられていました。
よく頑張っていた と
改めて自分をほめて、労ってやりたいような気持ちです。

そんなわけで、ゴールデンウィークをカレンダー通りに休めるのも
数年ぶり。
行きたいところ、遊びたいことが沢山です。
とりあえず夫を誘ってウォーキングなど。
本牧通りからスタートして歩き始め、行き着いた先はこちら。
e0138916_14484829.jpg

サンモールインターナショナルスクールのフードフェアです。
e0138916_14493964.jpg

過去の教訓(?)を元に、オープンの10時には既に到着しておりました。

写真には撮らなかったけれど、夫が一番にchili with chipsにひっかかり
缶ビールと共に摂取。まだ朝10時過ぎだから!
その後直ちに私のお目当て・フランスブースのある体育館に移動して、
そこでまったりとデジュネです。
早めに行ったのでテーブル席が確保出来ました。そうこなくては。
e0138916_14545427.jpg

いやだからまだ10時過ぎ…なぜワインを飲んでおるのだorz。
でもこのキッシュがさっぱりしていて美味しいのよねー。
夫はサンモールのフードフェアに来るのは初めてだったのですが、
段々要領を得てきた感じで「やっぱり食べようハンバーガー♪」と
ふらふらとこの後買いに行きまして…
e0138916_14593844.jpg

チーズバーガーです。ちょっともらったけれど、ま、チーズバーガーです(笑)。
もうちょっとビールが飲みたい!という夫のために
(さっぱり系のヤツがいいなどと注文までつけてきた)
e0138916_1514474.jpg

インドのお父さんから、サモサと豆のコロッケを買い、
再びメキシコブースに行ってコロナを調達。
既に歩いてきた分のカロリーを凌駕しております。
でもこのサモサがやたら美味しかった。あっさりとした味付けで、素朴な感じが好みでした。

この後夫はニュージーランドビーフのステーキがあるらしいよ!と
勇んで向かったのですが、
それがハンバーガースタイルだったのであっさりと隣のシャワルマ・チキンになびいていきました。
e0138916_1563644.jpg

…というか、まだ食べるの…?このチキン、夫はやたら気に入って旨い旨いを連発。

ブランチのつもりがなんだかずっと食べ続け、これではいかん!とサンモールを後にして元町側に降りる途中でブラフベーカリーについつい立ち寄りまたここでもパンを買い(フードフェアでスイーツを買い求めたのは言うまでもなく…)、こともあろうにこの後本丸亭でおひるごはんの塩らーめんまで食べた、あきれた中年夫婦なのでした。

山手町のとあるお屋敷の庭で見つけた、ベニハナトキワマンサク。ツイッターでこの花の名前を教えて下さった皆様、ありがとうございました。山手本通りも春爛漫、楽しい黄金週間です。
e0138916_15132165.jpg

[PR]
by sur-lie | 2012-04-30 15:18 | 食とその周辺

ハンズランチで塩糀をいただく

塩糀。
私は好運にもご近所さんがご自分で仕込んだものを以前分けて下さって、
それをまだ大事に使っているのですが、
最近とにかくブームの模様。
糀・塩・水があれば誰にでも作れるもののようだけれど
既に仕上がっているものがお店に並ぶようになりました。
発酵食品を摂ること、特に昔からある形で食べることは日本人の身体に合っているのでとても良いそうですね。糠漬け、酒粕、味噌、醤油。糀も然りでしょう。
今日までのメニューですが、カフェハンズの今週のランチでは『鶏肉ときのこのサワークリーム煮 カレー風味』のサイドディッシュで塩糀を使った春野菜のナムルが頂けます。
e0138916_9525289.jpg

サイドの塩糀ナムルがあちこちで評判だったようですが、もちろんメインのサワークリーム煮も美味しかったです。ほんのりぴりりのカレー風味が効いていました。
鶏胸肉は自分で料理をするとどうもぱさつかせてしまうのでちょっと苦手な食材なのですが、ハンズさんで頂くといつもふんわり・しっとりで美味しいのです。身体を激しく動かす者がいるので鶏肉は我が家では推奨食品で、良質の蛋白質摂取を!と考えると鶏肉はもも肉より胸肉やささみを食べさせた方がいいのですがねー。そしてナムル!人参とキャベツのナムルでしたがとても安心できる味でこちらも美味しく頂きました。ちらっとお醤油を垂らしておかかなんて振って、ごはんに載せて食べても美味しいだろうな。

ハンズママさんとひとしきり塩糀談義などして、いい事を教えて頂きました。ゆで卵を塩糀にしばらく漬けておくとえもいわれぬ美味になり、よい酒の肴になるそうです。教えて下さったハンズママさんはまだチャレンジされていないそうですが。

e0138916_1005823.jpg

楽しみです。日本酒はもちろん準備済みです。
[PR]
by sur-lie | 2012-04-06 10:06 | 食とその周辺

ふつうのごはんのありがたさ

先日おでんを作った時に大根の皮で金平を作りました。
以前からよくやっていた気もするのですが、これがやたら美味しかった。
皮を剥いている時からその瑞々しさを感じていたのですが、
大根の甘味がやさしくてなんとも言えないお味です。
e0138916_721623.jpg

今まで作っていたものと味が全然違う。
なんでかな?とつらつら考えました。

この10年間仕事をし続けて本当に忙しかったし、体調も常に万全というわけではありませんでした。
皮金平を作ろうと思って皮を冷蔵庫に溜め込んで、干したというより干からびてしまったもので慌てて作ることもしばしば。
そういう作り方をした金平って正直そんなに美味しくはないです。
あれは私の疲労の味だったんだなぁ と実感。

家にいることが多くなったので、おうちごはんが増えました。
e0138916_7251331.jpg

当たり前ですがふ・つーのものばかりです。炊きたてごはんにお味噌汁、納豆 焼きたらこ・蕪の葉の塩炒り・大根皮と人参の金平。
もうひとつ『あれ?』と思うことが。
10日ほど前から食べ物の味がはっきりわかるようになりました。
味覚障害だったのか私?味がよくわからないのって、リンが不足しているんでしたっけ?
ごはんってこんなに甘くて美味しかったかしら?
蕪の葉も甘味や苦味や少しぴりりとした風味が堪らない。
作り置いた大根皮金平も本当にしみじみと美味しい。
素材の味がしっかりと感じられるようになりました。
ごはんのお代わりというのは考えられない私がこの日はお代わりまでしました!
もしかしたらこれは琥珀セラピーの効果かもしれません。驚いています。よい状態を取り戻したことで、今までどれだけ味わう力が衰えていたか分かったわけです。
今日は立春。じっくりと身体も心も休める大切な時間を味わっています。
さて、朝ごはんを食べましょう。何にしようかなぁ♪
[PR]
by sur-lie | 2012-02-04 08:05 | 食とその周辺

天国か地獄か

通勤が遠くなりましたが、新しい職場の皆さんと和気藹々と過ごしています。
午後のお茶の時間があるという素晴らしい環境にも恵まれております。
ボスが淹れてくれるコーヒーが美味しい!
さらに到来物のとても多い職場だということが徐々に分かってきました。


少し遅めの午後のお茶タイム。めくるめくスイーツワールドは果たして天国か地獄か。
体重増加だけではなくて、色々な数値も気になるお年頃ですので。
とかなんとか言いながら食べちゃうんですけどね。

『ベルグの4月』のマカロン。これはピスタチオ♪
e0138916_7595726.jpg


初めて食べました。かりんとう饅頭。流行りものかしら?
e0138916_855411.jpg


これらはほんの一部で、他にも色々と平らげておりまして…。

ふふーん♪夏に2kg体重が落ちたって言ってたけど、この調子だとすぐ戻りそうねーおかあしゃん♪
e0138916_9422681.jpg

まーんまるだるまっこ(に見える)のアナタに言われたくありませんっ。
けれどお腹まわりと背中が確実に重くなる日々。。。まずいー。
[PR]
by sur-lie | 2011-11-14 09:49 | 食とその周辺



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧