From the clifftop

カテゴリ:嬉しい・楽しい( 34 )

海老鯛リリエンベルグ

e0138916_20263785.jpg

大きなリボン型のシールが可愛らしい。
大豆が小学生の頃使っていたL.L.Beanの子供用の長靴とCanterburyのトレーナーを引き取ってもらったら、
e0138916_20322734.jpg

こんな素敵なものがやってきました!
憧れのリリエンベルグ!
もう数年越しで行きたいと思いつつ未だ叶わず…。でも願うものにはもたらされるのね!
e0138916_20343928.jpg

写真がまずくてごめんなさい。もうそろそろ携帯カメラから脱却しなくちゃねー。
焼き菓子は左からダックワース・ガレット・フロランタン・フィナンシェ。それにジンジャー入りのチョコレートを頂きました。チョコレートはスイートとミルクの二種類。下さったのは大豆ラグビー部のママ友ですが(中学からご一緒♪)、何故私の好物を知っているの!?というラインナップ。私が行けなかった試合の日に夫に託してくれました。

ああ、やっぱりお店に行かねば。
美味しく、美味しく、頂きました。どうもありがとう!
[PR]
by sur-lie | 2013-03-04 20:42 | 嬉しい・楽しい

大岡川さくら祭り~都橋デビュー

本牧通りを散歩しながらひとりお花見としゃれ込むのとは
趣きを異にする桜が大岡川のさくら祭りです。
沢山の露店が立ち並び、舟遊びをしながら花見も出来て楽しそう。
集まっている人もワイルドな感じの人が多い気がします。
混雑する遊歩道を歩くだけでも、そこここからお酒の匂いが…(笑)。

少しずつ開店に向けて準備を進めているよんふくcafeで、日曜日にやきそばパンを買えました。最後のひとつでした!
e0138916_12221082.jpg

ドリップで淹れたての珈琲と一緒に。やきそばがぱんぱんに詰まっていたので、ラップを全て取ってしまうと中身が溢れそうでした。

土曜の夜・日曜の午後 と大岡川の桜を楽しんだのでありました。
こちらは土曜の夕暮れ桜。
e0138916_12235940.jpg

日の出町から桜木町方向に向かってそぞろ歩くと、
かの有名な都橋商店街があります。
miyakobashi116は、仕事が決まったら行こう!と鼻の先のニンジン的に楽しみにしていたお店。ようやく来ることが出来ました。桜の季節に来られるなんて、幸せだ!

カウンターの上にあった特製ホワイトサングリアをお願いしました。
e0138916_12323914.jpg

フルーツの風味がやさしくて美味しい!
これを飲み終えてから、少し寒い日だったのでメニューに無かったのですがお願いしてホットワインを作ってもらいました。クローブがちゃんと丸のまま入っていてこちらもすごく美味しかった。

いろいろ、盛り合わせで。
小皿は上からザワークラウトと、きのこと菜の花の和え物、鶏のパテ、れんこんのきんぴら。
この他に「レモンのジャムを作りました。味見してください。」と
バゲットにたっぷりのレモンジャムを載せたものも頂いてしまいました。
どれもやさしく美味しい。
e0138916_12353578.jpg

こうやって野菜たっぷりのいろいろな味でちびちび飲めるってありがたいことです。ごはんセットもあって、お酒を飲まなくても来られるお店です。おまけに女性専用(?)のお店。男性は同伴じゃないと入れません。小さいけれどほっと出来るお店。長居したくなるのをぐっと我慢してお利口さんの時間に失礼しました。この日は私の粗忽でツケで飲ませていただいてしまったので近いうちにまた行かなくては。でも、お客さんも美人のご店主もやさしくてほんわり嬉しく幸せにお店を後にしたのでした。暢気だな、アタシ(笑)。
[PR]
by sur-lie | 2012-04-11 12:53 | 嬉しい・楽しい

花ころもと花と

カフェハンズさんににっきせんせい渾身の作のケーキが並んだ春であります。
今回の『花ころも』は第二弾。前回の『夜桜』は、旧暦の新年会で試作を頂いていたので(飛び切り美味しかった!)遠慮してしまったのですが、こちらは遠慮なく。
e0138916_8473723.jpg

もっちりとしたクレープ生地に、ほんのり桜を忍ばせたロールケーキとクリームが包まれています。奥ゆかしい静かな佇まいの中は、春爛漫という感じ。

朝一番で美味しい珈琲とケーキを食べたらとても元気になって、この日は午後から夫を誘って久しぶりに三溪園にお散歩に出かけました。

睡蓮の池にいた水鳥。さんぱちさん、お名前教えて下さいな。
e0138916_8583092.jpg

名残の梅。レンギョウや菫も。
e0138916_8595498.jpg

e0138916_100088.jpg

e0138916_102150.jpg

うんと寒く、長く感じた冬もようやくお仕舞いです。春を楽しみましょう。
[PR]
by sur-lie | 2012-04-03 10:04 | 嬉しい・楽しい

旧暦新年会

雛祭りも過ぎたというのに新年会のお話です。
さらにこの新年会自体も旧暦でという(笑)。
(大きな流れで見ていると
去年の後半からこの寒い寒い冬の間
低迷している方が多かったような。
かくいう私もまだまだ底が見えない!という状態ですが
それはさておきあまり放置しておくのも本意ではなし。
元気を出して、やっぱり楽しくブログは続けていきたいものです。)

キッチン山田主催の新年会がカフェハンズで行われたのは2月5日でした。1月末に試験を終え、就活もしなくちゃ、でもさあまりにしんどい試験勉強とそれ以上にきつい試験でさすがにヨレヨレで動けないよ~という状態だったので本当ならばなにかレッスンケーキをひっさげて行きたかったのですが叶わず。しかしにっきせんせいからはとってもユニークなミッションが下されていたので、私たちケーキレッスンをしている生徒には「あ、はいはい」的な、他の人から見たら「何持ってんの!?」的なものを袋に入れて時間ぎりぎりにカフェハンズのドアを開けたのでした。

…するとそこには物憂げにコーヒーを飲む真正マダム・午後のSさんの背中があるのみ。あらら、にっきせんせいは?と思いましたらなんと遅刻なさると午後のSさんに連絡が入ったとか!詳しくはこちら→とこちら→に。

で、しつこいようですがワタクシ目線で描きますと、「ええ!?遅れていらっしゃる?」と慌てているとほどなくせんせいからメールが届き、曰く『登戸の先生のところで足止め喰って遅刻です。先にお茶をしていて下さい』とのこと。珈琲店でお茶ですかー と突っ込みどころだらけですね。Sさんにこのメールを読み上げて差し上げたら「ばかもーん。」と静かにひと言(笑)。続々到着された他の生徒の皆様にも事の次第を告げまして、そこらへんですかさずSさんから「ほら、あなたが集金をなさい!」と指示が飛び皆様から会費を頂戴したりばたばたしている最中にもじゃんじゃんせんせいからメールが届くのでした。ま、わたわたしながら私も『Sさんが「ばかもーん!」と仰っています、今どこですか?』なんてメールしていたのですが。するとせんせいは『ケークサレ出していただいて一杯目のコーヒーを出してもらって下さい。で、あとは私の悪口で繋いでいて』と…。
で、出していただきました、ハンズママさんお手製のケークサレ!
味は2種類。軽めの仕上がりで、食べる時間も丁寧に心配りして下さったのでしょう、まだ焼きたての温かいうちに出してくださって本当に美味しかった!
e0138916_12212698.jpg

去年の新年会でくじ引きをして今回ケーキを担当する人が決められていたのですが、そのうちのKさんが目出度くご出産と重なりピンチヒッターでYさんがブルーベリーのタルトを作ってきて下さいました。痛恨のミス、何故大きいサイズで撮らなかったのでしょう?美しい仕上がりにうっとりしました。
e0138916_12205795.jpg

わいわいと生徒のみでフライング気味に新年会を進めている間にもじゃんじゃんせんせいからメールが届きまして、ゆっくりとケークサレを味わいたいのに落ち着いて食べられないではないか!とお怒り(笑)のSさんからぴりりとしたメールが入ったようで電車の中でビビリまくるせんせいが『根岸駅からタクシーで行きます!』と連絡してきた模様。それに対してSさんが「まあ…タクシーなんて距離じゃないでしょうが。走ってこい。」と品良く、実に品良くぽつりと呟かれて一同爆笑。思わず私は『タクシー乗らずに走ってこい とSさんがおっしゃっています。怖いです。ボリビア飲んで待ってます。』とメール。実際はこの倍くらいあっちゃこっちゃメールが飛び交っていて(今どこそこの駅にいる とか 乗り換え間違ったみたいで桜木町で足止めくらってる とか)すっごくおかしかったです。そうこうするうちに文字通りききぃーっという趣で1台のタクシーがお店の前に急停車し、無事(?ですよね、多分)せんせいは到着したのでありました。でもお迎えに出ちゃいましたけどね、私。だってせんせいの腕をひっ捕らえてお店に向かわせないと「や、やだ、もう怖くて入れないんだもーん。」とかタクシー降りてから言い出すし。

さて、ここから一気に色々と!
さきほどのYさん作ブルーベリーのタルトをせんせいご持参の名刀マサムネでカット。
(多分電車内でものすごい挙動不審だったろうから職質受けなくて良かったですね、せんせい。なんたってあの刃渡りの刃物持っていらしたんですから。ええ、かすてら専用のものすごいやつ。)
e0138916_12384584.jpg

フィリングにチーズを使っているそうです。フィリングがとにかく美味しい。

Sさんはものすごいお忙しさの中ちゃんと焼き菓子をお作りになってご持参でした。さすがです。こういうマダムに私もなりたい。
e0138916_12394022.jpg

これ、手間がかかります。丁寧な折込パイ。名前は忘れました。Sさんはそれぞれお砂糖味とチーズ味に分けて作っていらっしゃいました。チーズの方はシャンパーニュや白ワインに絶対合うと思います。

くじ引きでケーキ担当を当てたキッチン山田期待のエース、ASUKAちゃんのミニハートチョコレートケーキ。
e0138916_12444432.jpg

中3でこれだけ作れたらもう言う事なしでしょう。蛇足ですが私に課せられたせんせいからのミッションというのがこのお皿に乗っています。『ASUKAちゃんのケーキのデコレーションに使いたいので、200mlの生クリームに10gのお砂糖で固く泡立てして絞り袋に入れて持ってきて』でした。あまり早く用意するとダレてしまうし、この日は2時開始の予定でしたので(結果予定からは大幅に遅れての使用になりましたが)私も1時過ぎから時計と睨めっこでよーいどん!で泡立てして持ってきたのでありました。ああ、そういう作業すらも楽しかった。
せんせいの遅刻というあまりに面白い幕開けとなったのでコーヒーの事をきちんとお聞きするのを忘れました。この日頂戴したのはボリビアスプレモコパカバーナともう1杯。

その他にせんせいのケーキ。あ、ホイルを取るのを忘れている…。包まれていたのはエンガディーナ・ヌッス・トルテ。
e0138916_12585170.jpg

それと、左にあるコーヒーカラーのケーキはその名も『夜桜』。この時点ではまだ試作・試食段階だったのですが本決まりになったそうで、このケーキは今月24・25日にカフェハンズに限定で登場だそうです。すっごく美味しい。とにかく美味しい。珈琲と一緒に楽しむためのケーキそのものです。あまりに美味しかったのでその場で半分だけ頂いて、後はこの日クリーム泡立て助手と運転手を務めてくれた夫に持ち帰りました。

今自分の都合で長々レッスンをお休みしているので美味しいケーキを頂いて皆さんとおしゃべりしながらすっかり腕が落ちてしまったなぁ と思いつつ、それでもやはり同じ事を喜びや楽しみにしている方達との集いを心から楽しんだひと時でした。ハンズママさんのケークサレがとても美味しくて、皆で一斉に「レシピを教えて下さい。」と声を上げたのもこの集まりならではだわ と思う私。普通の集まりだと必ず「自分でなんて作れなーい、作ってよー。」と言う人がいますもの。それはそれで全く構わないのですが、ああやってみんながレシピを知りたい、この美味しいものを自分で作りたい と思うあの空気がとても好きです。普段はほぼマンツーマンという贅沢レッスンですから。それと、本当に久しぶりに小さな赤ちゃんに会えたのは素晴らしいことでした。Kさん、お坊ちゃまを連れてきて下さってありがとうございます。うーん、本当に本当に可愛かった♪

他にザッハー・トルテの薀蓄をそれぞれ傾けたのも本当に楽しかった!一度ウィーンから送って下さった本場のザッハー・トルテを食べてから割と敬遠していたのですが今度はデメルのザッハー・トルテを食べてみようかな。Sさん、私も来年の新年会はリベンジします。楽しみです!
[PR]
by sur-lie | 2012-03-04 18:04 | 嬉しい・楽しい

お茶と お茶を使ったお料理の会

ツイッターとブログで発表されてすぐ、ご一緒しませんか とかんべえさんが声をかけて下さって、申し込みから何からおんぶに抱っこでお願いしてしまったのが8月だったでしょうか、開催が近づくにつれつくづく、ああ、こういう予定が入っていて本当に良かったー と思いました。
この日は贅沢2本立てで、絵を堪能してから一路横浜へ取って返したのでありました。2人で相談しながら日の出町で電車を降りて会場に向かいましたが少し遅れてしまいました、申し訳ないことです。私たちが到着してからほどなく『お茶とお料理の会』が始まりました。

黄金町の食のアートを担うお2人、CAFE☆STARのちーさんと、きぃ房茶のきぃぼぅさんのご挨拶に続き、お茶とお料理が登場しました。

水出し煎茶 太田さんの天竜煎茶
e0138916_145771.jpg

「今日は、お酒ではなくてお茶ケでお料理をお楽しみください」だそうで、これはさしずめ食前茶といった感じでしょうか。水からゆっくりと抽出されているのでするりと喉を通るお茶でした。

季節野菜の前菜三種 柿・ブロッコリーの胡桃胡麻白和え・自家製梅酢の蕪漬け・茄子の白味噌田楽・きぃ房茶の抹茶入り
e0138916_14101271.jpg

胡桃と胡麻が入ったお豆腐の和え衣はしっかりとコクがあって美味しい!子供の頃は苦手だった白和えですが、大人になりちーさんの白和えを食べてからその美味しさに魅了されました。母の作る白和えにもよく柿が入っていたっけ。今度は私が作って持っていこうかな。
梅酢の色が本当に美しい蕪。みずみずしい蕪と、明るい色に口幅を感じます。
お抹茶で鮮やかな色に染まった味噌田楽。白いごはん、くださーい のこっくりした味。

深蒸し煎茶 山本さんの森のお茶→この森はforestではなく、静岡の地名で『森の石松』の森だそうです。
e0138916_18432121.jpg


お料理の合間にきぃぼぅさんからお茶や茶器の説明も。今回は静岡のお茶をいただきましたが、土を改良するところから始めて何年もかけて育てられたお茶とその世界にきぃぼぅさんが惚れ込んでいるさまがしっかりと伝わってきました。
e0138916_18505884.jpg

おススメの、ふたのない急須。これは確かに便利そう。この日のおふたりはお揃いのエプロンをきりりと締めてすがすがしい。

揚げ物 鶏胸肉 緑茶葉衣のから揚げ
合え物 菊花と蓮根、タコの和え物
e0138916_185831.jpg

(クリックすると画像が大きくなります)
ふんわりと、そしてしっとりと揚がった鶏胸肉にはお茶の葉が衣として使われていました。これに、抹茶塩をつけながらいただきます。おおお美味しいなー。和え物に入っていた紫の菊花、これは『もってのほか』という種類ですね。秋田に住んでいた頃よく食べました。この和え物は柚子胡椒が使われていてその香りがまたそそります。

煎茶 丹野さんの川根煎茶
香の物 切り干し漬け
e0138916_19155435.jpg

川根煎茶の器も、切り干し大根の器も手の平に乗るほどの愛らしさ。このお煎茶の茶器は玉露のそれにも似ています。札幌に住んでいた小学生の頃、縁があって玉露のお手前を習っていました。がさつが服を着て歩くような私ですが、お手前をお稽古していたおかげで箸の上げ下ろしやお盆の拭き方など身につけることが出来ました。こういう茶器を見ると、そんなお稽古をしていた頃のことをふと思い出したりします。もう基本のお手前すらすっかり忘れてしまいましたが。また習いたいなぁ。

煮物 里芋の煮っころがし
e0138916_19455450.jpg

(クリックすると画像が大きくなります)
しっかりと色づいているのにやさしい薄味。散らした菊花も、人参の花も、見ていて嬉しくなるひと品。

出ました、CAFE☆STAR名物(?)まんが盛りごはん!
e0138916_19495222.jpg

(クリックすると画像が大きくなります)
ごはん 秋鮭入りほうじ茶炊き込みごはん きのこ汁。きのこ汁の画像はぼけちゃったので載せられません。残念。
ごはんは、城ヶ島のひじきを入れて、ほうじ茶で炊いたごはんだそうです。そこに旬の秋鮭が混ぜ込んであります。秋の炊き込みご飯ってどうしてこんなに美味しいのかしら。

スイーツ 抹茶のババロア
ほうじ茶 杉本さんの無農薬茶
e0138916_19592466.jpg

きぃぼぅさんのお話だとレシピより多目のお茶を入れたババロア。お茶の苦味や甘味のバランスが絶妙でした。別腹とはいえ満腹。食後のほうじ茶もさっぱりきりりと美味しかったです。

この夜の参加者は見事に全員女性。やさしくほのぼのとした女子会でした。4人がけのテーブルでお話しましたがなんとすぐご近所の方もいらして超ローカルな話に花が咲いたり。

お土産まで頂いてしまいました。
e0138916_2025284.jpg

美味しく、楽しいお料理の会。笑顔だけの集いは本当に素敵でした。ちなみに11月と来年1月にも開催されるそうです。ちらりと小耳に挟んだのですが11月はエスニック料理になるとか。俄然やる気の私です。ちーさん、きぃぼうさん、誘ってくださったかんべえさん、そしてご一緒できた皆さん、素敵なひと時をありがとうございました。
[PR]
by sur-lie | 2011-10-06 20:29 | 嬉しい・楽しい

夏のこまもの展at CAFE☆STAR

猛烈に忙しくてなんだか最近全然行けなくなっていたCAFE☆STARに、いつぞやの週末ようやくごはんを食べに行きました。

行く途中で、そういえば…と思い出した次第。久しぶりにこのような素敵なイベントが行われていました。お店のドアを開けるとこれまた久しぶりの手作りの人たちの顔が♪嬉しいものです。

ひととおり見せて頂いて、まずはごはんごはん。
e0138916_22124972.jpg

CAFE☆STAR風タコライス!
ひじきが混ぜ込んである挽肉、クミンの風味がさわやかです。レタスやトマトがさっぱりとして、美味しい!最近家ではさぼってロクな食事を作っていないものなー。反省しつつひとり美味しいものを食べる。うむ。

ツイッターでご店主さんが呟いていた『さくらんぼのレアチーズケーキ』というのが気になって気になって。でもこちらのごはんを食べるとデザートを食べる余力がかなり無い私。しばし考えていたのですが、お隣に座った男性が「先週食べてあまりに美味しくて、また今日もチーズケーキを食べに来ました。」とおっしゃったのを聞いて思わずお願いしました。

さくらんぼのレアチーズケーキぃっ!!
e0138916_22232244.jpg

こういうのが食べたかったんです。
こういうケーキが食べたかったんですっ。
お隣の男性と思わずにっこり。

こまもの展でもちゃっかり『よきもの』をゲット。もっと似合う若い美女が来たのですが、「私のテイストではないから」とのことであっさり譲ってくれました。思いやってもらえる年齢になってきたのねー。老い先短いからねー。
[PR]
by sur-lie | 2011-07-19 23:23 | 嬉しい・楽しい

萩尾望都オフ会(の、予定だったのよ)

ああ、これも4月のお話です。
下旬某日召集がかかり、仕事帰りねこてん家にダッシュしました。コミックの神々を囲んで『もー様』こと萩尾望都先生について、その他コミック諸々について語りましょう という趣向です。すっかりコミック離れしている私はオブザーバー参加でした。

しかし、いきなりこんな素敵な春の逸品が。ねこてんさんお手作りの若竹煮。
e0138916_7585495.jpg


ねこてんさんが手配してくれた、千葉屋さんの刺盛り!生蛍烏賊のとろけるような旨さったら。
e0138916_811317.jpg


コミックの神その1・かんべえさんご持参の浦霞とお刺身。鉄板的組み合わせ。がんばろう日本@浦霞。
e0138916_845484.jpg

グルマンみるこちゃんのお箸がばんばん伸びました。うう、ま、負けてなるものか@大人気ない私。というワケでどこにもピントが合っていません。私の焦燥感が見事に具現化された一枚とも云えます。

かんべえさんとコミックの神その2・CAFE☆STARのちーさんが語り合うコミック話は私にはほとんど外国語でしたが(そしてコミックの神その3・ねこてんさんもとてもお詳しいのだ)、もういい気分で酔っ払っちゃってどーでもいーわーと楽しくなっておりました。一応予習課題図書も拝借していて萩尾望都作『スター・レッド』について300字くらいで感想など考えていたのですが(ややウソ)。

この日さらに課題図書をかんべえさんから賜りました。全然知らない人ばっかり。田渕由美子・陸奥A子・太刀掛秀子辺りで止まっていますな、記憶が。
e0138916_8133030.jpg

人と出会い繋がっていくという事は、未知の扉が沢山開くという事なのだ と改めて学んだのでありました。

こころのげぼく
[PR]
by sur-lie | 2011-05-20 09:04 | 嬉しい・楽しい

急ぎ告知・キッチン山田のチャリティパーティ

いつもお世話になっているにっきせんせいが、東日本大震災へのチャリティパーティを企画されました。

詳細はこちらをご参照下さい。
お申し込みもこちらから出来ます。→オープンレッスン&ティーパーティ★

ケーキ作りに興味がない方・ただ食べたいよう という方がいらしてもせんせいのデモンストレーションは十分楽しめると思います。今回は第二部にてワインの試飲もあるとか♪
私自身が今諸々に忙殺されているのでお知らせが遅くなってしまいましたが、締め切りは明後日25日だそうです。

当日私は仕事なのですが、時間までにはお邪魔したいと思っています。そして、私の作ったケーキもこのパーティにご参加の皆様に召し上がっていただけるよう頑張ります。

にっきせんせいにはとある『作り置きケーキ』を引っさげて参加しますと申告したのですが、改めてレシピを見ていたら色々楽しく迷ってしまっています。これは以前レッスンした『トレス・リュス』というちょっと変ったチーズケーキ。昨夜焼いて、まだ寝かせている最中。
e0138916_12481549.jpg

ケーキを食べて、笑顔になって、私達が元気に頑張って、被災地にパワーを送りましょう。

e0138916_18483392.gif

               ワタチの沢山の猫友達・犬友達さんも
               ヒトリでも多く助かりますように。おうちの人に会えますように。
[PR]
by sur-lie | 2011-04-23 12:54 | 嬉しい・楽しい

気がつけば

4月も既に7日ですか!
4月に入った途端に予定がぎっしりです。見事に毎日動き回っております。3月に中止になった大豆の中学校卒業式が今日ありました。決定して連絡があったのは昨日。私は絶対外せない用事があったので行けず。そして明日が高校の入学式。ちなみに長男の入学式は5日でしたが「ダメ」と言われたので行きませんでした。ちぇっ(-_-) というわけで何とも気ぜわしいです(笑)。もうワケが判りません。

でも、4月はこんな素敵な泡.。o○ ○o。.など片手にとても素敵な方とのランチで幕を開けたのであります。
e0138916_2274081.jpg

本当に全く時間が無いので思わせぶりなこの1枚で今日は止めておこう。ふふふ、性格もどんどん悪くなるなー(笑)。

e0138916_18483392.gif

               最近シミもシワも増えて、お顔も悪くなったおかーしゃんですねー
[PR]
by sur-lie | 2011-04-07 22:10 | 嬉しい・楽しい

素敵なギフトあれこれ

昨日はバレンタインデイでしたね。
最近は互いにチョコを交換したり、日頃の不義理の埋め合わせに小さなギフトを贈ったり、その日の意味やいわれはさておき、そのイベントの方向は多岐にわたっているようです。かくいう私も職場で義理せんべいを配りました。

贈っても贈られても嬉しいギフト。私も先月こんな素敵なものを頂いたのでご紹介。
e0138916_19492080.jpg

海を越えて届いたこちらのカードにはCDが入っていました。
e0138916_19582431.jpg

送って下さったのは倫敦さんです。CDには1号君とその仲間のピアノトリオ演奏が。曲はオリジナルで、1号君が3号くんのために作曲したものなのです!(今聴きながらアップしています)これが聴いてびっくり、完成度が高く私の好みの音色、温かさ!大きな大きな兄貴がちっちゃなちっちゃな弟の誕生を心から喜んでいる気持ちやちょこちょこ動き回るようになった3号くんのその動きが目に浮かぶような、なんともheartwarmingな曲なのです。20分くらいで終わってしまうのが惜しいくらい。倫敦さん、本当にありがとうございます。

さて、もうひとつ届いたプレゼント。内弁慶で小心者のくせに好奇心のかたまりのシフォンがさっそくチェックしていました。
「何かちらナニかちら一体何かちらー♪」
e0138916_20181820.jpg

しーちゃん、何でしょうね、えーっとちょっとどいて下さいね箱を開けたいので…
e0138916_20224233.jpg

たーくさん、色々なチョコレート(嬉)!!
こちらは華麗に世界を飛び回っていらっしゃるかんべえさんからです。美しいメッセージカードによると、チリとベルギーとフランスはパリでお求めになったチョコレートをあれこれ詰め合せて下さったそうです。
コラコラこらこらシフォンちゃんっ!どきなさーーい!!
e0138916_20274051.jpg

「…このヒトたち、ダレ?」
このモアイ像のチョコの可愛さったら。大豆にも大受けでした。
e0138916_20294671.jpg


こちらはベルギーのフィリップ・ダルシーのチョコ。品があります。口溶けが違う。インパクトを残しつつさらりと消えてゆく香り、滑らかさ。
e0138916_20324716.jpg


そしてこれがフランスはジョルジュ・ラルニコルでかんべえさんが選んで下さったチョコ。
e0138916_20351417.jpg

カラフルなボンボン状のチョコはそれぞれ中のフィリングがフルーツのゼリーで、もうこれは文句無しの美味しさ。一番大きなボンボンがとても気になって、結局一番最後に頂いたのですが、このフィリングが本当に楽しかったです。何て言いましたっけ?本高砂屋の『エコルセ』みたいなう・すーい焼いた生地(パートフィロっぽいあれです)をさくさくに砕いたものとジャンドゥーヤを合わせたようなフィリングがぎっしりで、食感が素晴らしい。家に居ながらにして美味しい海外旅行気分。なんて贅沢。なんて素敵。かんべえさん、本当にありがとうございます。

反省点をひとつ。チョコレート、もったいなくてひとつずつゆっくり頂いていたのですがやはりあまり時間を置いてはいけないのだなぁと。どれも最後まできちんと美味しかったのです、が、フレッシュなうちに頂く事がチョコも肝要なのですね。宝石のようなチョコレートって本当に優雅と贅沢の象徴。今回は食べ手の品格がちょいと低かったかも。ケチと勿体ないの狭間で揺れずにさっと食べられる器と品格が欲しいと思ったのでありました。

e0138916_18483392.gif

               チョコでなくてシーバなら、
               個包装ですしいつもフレッシュでちっ(きっぱり)。
[PR]
by sur-lie | 2011-02-15 20:57 | 嬉しい・楽しい



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧