From the clifftop

<   2008年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

うーむ卒業カウントダウン

ようやくひと段落 なんて思っていたら今度は卒業ですねぇ。身辺が急に忙しくなってきまして、今朝も多方面からメールの嵐。

ま、それにしても学校も社会のひとつですから色々あるんです。保護者だって十人十色ですしね。何だか気がつくといつも動いている人は一緒なのよねー。でもって、動いている人達の思惑のベクトルの方向が違っていたりするとこれは大変なのですよぉ。

卒業に向けて状況があまりよく分かっていないまま巻き込まれてしまい、まあ指示があったら駒として動けばいいのかしらんなどと思っていたのですが、朝マダム・サリバンが『今日謝恩の事などでマダムるみなりえもうちに来るから良かったら来て下さい』とメールをもらったので何か分かるかしらん とお邪魔することにしました。

e0138916_1745775.jpg
これは私が持参した、ちょっとしたいわくつきのシャンパン。(ハーフボトルですからね念のため)仲間うちではちびすけの12月受験がトップバッターで、試験を自信満々で済ませていたので合格間違いなし・みんなはこれからだからママ仲間の壮行も兼ねて発表の日にみんなで飲もう!と買っておいたものなのですが見事不合格。最初の不合格から既に2ヶ月が過ぎました。もうね、冷えすぎ!というくらい冷えてます。この3人で飲みたかったのでちょうど良い機会でした。





一見のん気にピンクシャンパン飲みながら…に見えるかもしれませんが、話の内容はかなり複雑だわよ奥様。今回浮上したのは3つのイベント。うち2つはまあ納得。ひとつは担任への花束・メッセージカードの贈呈とそれに関する負担金の発生。もうひとつも、本来はそこまで拡散するはずでは無かったのですがまあいいでしょう、学年全体で授業時間を一時間頂いて先生と児童のお別れ会。保護者からの発案なので段取りは保護者で ということになるらしい。一番の曲者が卒業式後の謝恩パーティ?打ち上げ?のようなもの。例年の謝恩会に教職員の出席が無いのでPTAと学校側との協議により今年度から公式な(といえばいいのかしら)謝恩会の計画・開催は致しません というお達しが年度初めの学年懇談会であったのですが、その最初の通達からちょっと不手際があり、また、ここに来てやる気のあるお母様が少々フライング気味に謝恩会のようなものの計画と実動を始めていまして、そこに全く状況を理解していないワタクシが巻き込まれつつあるという、結局3人で話をしてプロセスはよく判ったもののちょっと勘弁して下さい~~(´д`) という状況であります。

e0138916_19272773.jpg












(マダム・サリバンがなんでも幕張で有名などらやきと菱餅を模したおこしを用意してくれました。うれぴい。)
今までの流れを振り返るとなんだかだまし討ちにあったような気がしないでもない私。次の月曜日も、『マダムるみなりえも来ますから宴会場の打ち合わせに出来れば来て欲しいです』とメールがありまして、マダムるみなりえが来るならいいや とOKしたのですが、マダムるみなりえは「まずみんなに(打ち上げ?宴会?)をやろうと思うのですが、そういう話が上がってますがどうでしょうか? という問いかけもないままもう話が出欠確認にまで行っている勢いだから…私は月曜日は断ったのよ。一応全体にそういう問いかけがあった方がいいと思うけれど。」ですってー。えーん、それを聞いたら私も一気に億劫になってしまいましてちょっとブルーです。首謀者は決して悪い人ではないし。そして私一応ラグビースクール関係でもGENママなどと協力しながら動いているしなぁ。 結構いっぱいいっぱい。

あと3週間。段々怖くなってきた~。
[PR]
by sur-lie | 2008-02-29 20:01 | ママだったりもする

正統不良之心得

1.不良は蕎麦を食べる際店を予約してはならない。
   (予約なんてするのはお金持ちのオバチャンです!byそらまめ会長)
2.皆が揃うまで待つなんてしないで気に入ったものがあればどんどん注文をすべし。
   (いいんですよ、不良なんですから!byそらまめ会長)
3.なんといっても蕎麦はせいろが基本。温蕎麦は邪道と心得よ。
   (以前温蕎麦を頼んだら『お客さん、蕎麦は冷たいものを食べるもんですよ。』とお店の
   人に云われてしまった話をしたらそらまめ会長感激)

4.蕎麦を美味しく食すために酒は必ず飲むべし。
   (言わずもがな)


〆の美味しいお蕎麦もそれぞれいただき、満腹のお腹を少しこなしましょう ということで不良四人組にて中華街を目指しました。横浜公園を抜けて善隣門からの中華街入りです。

中華街といえばちーさん。彼女がいれば私設中華街コンシェルジェと一緒に歩いているようなもの。この日はみんな何たって樽酒きこしめしてふわふわと浮かれ気分で闊歩し、なぜかその場でちーさんにつけた愛称が『陽気な西太后』で、愛称がついた途端にちーさんは私たちを脅し始めるという具合で実に愉快。脅されても従うようなヤツもいませんでしたし。(爆)

愉快な不良四人組、『悟空茶荘』にてお茶することにしました。
e0138916_1641338.jpg

ちーさんのアドヴァイスを元に、それぞれ別なお茶をオーダー。お店の人が最初に聞茶をさせてくれましたが私のはえもいわれぬふっくらした芳香でした。

今回のオフ会では能の無い私以外はみなさん絵に文に才長けた方々ばかりだったので、それぞれの方に旅ノートのご持参をお願いしました。そらまめ大人には、ご自身の趣味(の域を超えてほとんどプロですが)の篆刻印の印影帳を披露していただきました。いいなぁ、旅ノート。私も旅に出たいなあ…とほろ酔いの頭で頁をめくります。

今回の会の目的『正しい不良をめざす』についてはそれぞれそらまめ会長から立派なお墨付きを頂きまして目出度く免許皆伝。これから先もみんなで精進に励みましょう!ということになりました。みなさん、楽しいひとときを本当にありがとうございました。


e0138916_18264755.jpg












                  中華街某所にてあれこれ物色中の不良ふたり。

注:尚、心得は今後大いに追加・変更の見込みあり。
[PR]
by sur-lie | 2008-02-28 18:34 | 横浜中華街

不良の会は欠席厳禁 

今回はちーさんんにっきせんせい、それに『正しい不良中年の会』会長のそらまめ大人に私という4人が揃いまして、まだお店に到着していない人もいたのですが酒は頼むつまみは取るえーえぇどんどんやっちまいましょう。何たって不良をめざすんですからね。
e0138916_1802084.jpg

生湯葉・赤えんどう豆・出汁巻卵・板わさ。素晴らしい!利久庵のお品書きはその時々でちゃんと変わるんですねぇ。赤えんどうがあるなんて知りませんでしたよ。そしてさり気ないものがやたら美味しい。手抜きがないと云いますか。例えば板わさに添えてあるわさび漬けがのけぞる程旨い!とかね、するわけですよ。
e0138916_18182960.jpg

うわー、ほかほかの蕎麦がき!蕎麦がき!蕎麦がき蕎麦がき!(しつこい)ねっとり、ふんわり、しみじみ旨い。そらまめ大人も「蕎麦がきって本当にお店によってさまざまですねぇ~~。」と感心しきりです。蕎麦がきは5つ入りでした。はい、白状します。2つ目を食べたのは私です。

e0138916_18584914.jpg

蕎麦寿司にはちょっとしたトラウマが。母が一時これを作るのに凝って凝って。私が高校生の時だったと思うのですが来る日も来る日もテーブルにこれがある。まあ、練習したかったんでしょうねぇ母も。しかし、嫌いじゃないけれど来る日も来る日も蕎麦寿司が出てくるってのも辛いものが。食べ盛りだったからぱくぱく食べていましたけれど。それにしても食べ盛りに蕎麦寿司ってねぇ…。

他にもあれこれと頼み、菊正宗樽酒を楽しみます。
e0138916_19114817.jpg












この鴨がまた柔らかいのにしこしこした歯ごたえで、噛めば噛むほど鴨の滋味がじんわりと口に広がります。鴨を口に放り込んだ途端「そこですぐ酒を飲む!」と一斉に指示が飛びました。んでもってまたそれが旨ウマー。

e0138916_1918046.jpg

私の〆の『冷やし竹の子蕎麦』。えーっと、ちょっといいですか?私勘違いしてまして。刻んだ竹の子がつけつゆに入ったせいろと思い込んでいたのでこれが出てきた時実は正直焦りました。まあ、焦りつつもぺろりと平らげましたが。

ところで今回ヌシさんも参加予定だったのですが重要会議出席のためあえなく欠席されました。よっぽど親戚のふりをして誰かが危篤だ!と会議場に電話を入れエスケープさせようかと思ったのですが、念のためヌシ氏に誰を危篤にしたらいいか聞いてみたら『嫁。』
と返事を寄越しやがった。いたのかよ嫁が!?隠し妻か??ヌシですけれどはおりますでしょうかって電話してやれ!等々もっぱらの話題の中心は欠席者でした。

こういう集まりは絶対休んではいけません。何を云われるかわかりません。
[PR]
by sur-lie | 2008-02-27 19:53 | Joy of life

第一回『正しい不良中年を目指す会』的蕎麦オフ会

e0138916_19241176.jpg



























不良道を極めるため
努力を惜しまない真面目な求道者が集いました。
求道者達のために、東京から
真正不良中年(会長)も駆けつけて下さいました。

e0138916_1950275.jpg

菊正宗の樽酒をいただきますよぉ。今日のお通しは蕎麦味噌でした。かんぱーい。
                                             (つづく)
[PR]
by sur-lie | 2008-02-26 20:26 | Joy of life

堰が開門 したのか?

相変わらず日曜日は仕事です。(ヤダよー)

という私の思いとは関係のないところで、あるいは関係があるところでも、『終わったようだ』ということになり(えーと、ちうがく受験が です)酒席がどんどんやってくる気が…。

今日は私は5時まで仕事だよー だからその後駆けつけるからー と再三言ったにもかかわらず、4時半回った頃から『早く来い』というメールがぶんぶん。(ええ、マナーモードでしたから)ま、じんぺーに急用が入ってしまい、5時過ぎたら帰ることになっちゃったしね。

3時過ぎから『EL ELLA』で飲み始めていたらしい2人はとっくに一本空けてました。
e0138916_22225083.jpg
すっからかんのボトル。
「おいしかったー。」とスーパーナース・サエキ。

e0138916_2225572.jpg















「もうランチは終わったっていうしさー、盛り合わせとチーズで空いちゃったよー。」…って、ええ、確かに遅れて行くとは言いましたが何だかデジャブを見たようなこの皿の様子。


じんぺー退場の後、出来上がっているサエキが「腹にたまるものが食べたい」というのでニース風サラダと『タコと帆立貝のプロヴァンス風包み揚げ』とポトフを食べました。
e0138916_22384398.jpg

予想外のいでたちでしたよこの一品。

んー、ちょっと急な集まりだったから話し足りなかったね、
3人でいたのは10分足らずだし。
次回はスタートから3人でいきましょう。(でもって日曜日はダメよってことでヨロシク…)
[PR]
by sur-lie | 2008-02-24 23:06 | Joy of life

翻弄されるのよねこういうものには

e0138916_2045116.jpg

遅ればせながらちびすけにクリスマスプレゼントです。(今頃っ!?)

正直クリスマスもお正月も七草粥もなかった年末年始でしたからね。合格祝いも兼ねてようやく買ってあげました。
私が初めてカセットテープレコーダーを買ってもらったのも新中一になる春でした。ソニー製のね。とっても嬉しくて、大事にしたっけなぁ。あの頃はラジオから曲をダビングして。偶然撮ったスタイリスティックスを繰り返し繰り返し聴いていたっけ…

という感傷にひたれない!iPodの扱い方が判らないサルとサル母!ケータイには分厚いマニュアル本がでんと添付されていますがiPodってぴらっとした『簡単操作』みたいな紙切れが入っているのみで何が何だかワケ分かりません。音楽は人生に必要不可欠なものなのでちびすけがこれを持つ事に異論はないのですが、子供の手に余る(価格・操作法)を持たせるのは正直ちょっとなぁ と思います。あれこれしているうちに操作も覚えるんでしょうがね。でもとにかくこれを入手した昨日の夕方から『おかーさーん、』『ちょっとーーすみませーんおかーーさん来てー。』とあーーっ、やかましいっ!お母さんにも分かりませんからっ。


ゴルフ三昧の夫はこの週末も不在、驚異的な強風で買い物に行く気も喪失したのでちびすけと2人の夕食は冷蔵庫整理も兼ねて豚汁にしました。
e0138916_2132132.jpg












牛蒡も里芋も入らない、本当にあり合わせのもので。
e0138916_2163786.jpg














油揚げも無かったので、話題の(?)赤てんも入れてみました。

今日の風は春一番だったようですが、明日はぐっと冷え込むそうですね。三寒四温で春に向かうのかしら。
[PR]
by sur-lie | 2008-02-23 21:36 | 暮らし

ほっこりと嬉しいもの

今年81歳になる伯母が島根の美味しいものを送ってくれました。裁縫が大好きな伯母は他にも手ずから縫ってくれたエプロンやあれこれと小物を詰めてくれてとても嬉しい。
e0138916_19184286.jpg
お礼の電話をかけたら、相変わらずのおばちゃんです。私の一歳上の従兄がまだ5歳ほどの頃に旦那様が急死してしまい、それから3人の子供を抱えての農協勤め、どれほどの苦労をしたきただろうかと思うのですがとにかく愉快で元気なおばちゃんで、そう、文字通りサザエさんのような感じ。このおばちゃんの弟である老父はけたたましくましくしたてるこの姉が常に目の上のたんこぶ。でも老父が酔ってテンションがあがった時のちょっと言い切り型の話し口調とおばちゃんの「わたしもな、相変わらずこがあな悪さばっかりしとるんよ!(こんな風にお裁縫ばっかりしているのよ!←おばちゃんはいつも自分の針仕事を『悪さ』と言います)」という島根弁での口調がとても似ていて、何だか可笑しくなってしまいます。

ところで私はこのさつま揚げの「なうなう」が何なのか知りたくて電話したのですが
        e0138916_1929738.jpg
「そがぁな事書いてあったかの?わしゃ知らん知らん!」と一蹴されてしまいました。(笑。『わしゃ知らん!』は老父の口癖。)
そして『赤てん』。我が家の次男坊の将来を暗示するかのような商品名…。






ちょっとぴりりと辛口の『赤てん』、美味しく食べています。おばちゃん、ありがとう。

e0138916_19352264.jpg

ぱっと箱を開けただけで元気になるようなこの艶、この色!鹿児島のネッ友さんが『ちびすけ君の合格祝いに』と奄美大島産のたんかんを送って下さいました。なんてありがたい。

e0138916_1940371.jpg



早速にお礼の電話を。実はお話するのは初めてでした。怪しい勧誘電話と思われて、切られそうに。(笑)そりゃそうですよね。



お互い何だか笑ってしまって大した話も出来ませんでしたが、ネッ友さんの温かい、いかにも姐御肌的なお人柄がぐんと感じられてなんとも有り難い、幸せな気持ちにさせて頂きました。Sさん、ありがとうございます。
[PR]
by sur-lie | 2008-02-22 19:50 | 嬉しい・楽しい

服薬excuse

以前お話ししたように、今沢山薬を飲んでいるわけでして、その薬の大体が『食後に服用』となっています。
でも、タイミングを外してしまって適当な時間に食べられない事もありますよね。普段のビョーキの薬ならそれはそんなに気にならないのですが目下副腎皮質ホルモンを投薬中の身としてはけっこうぴりぴりしてしまうのです。
昨日はそんな具合でランチタイムを完全に逃してしまいました。途中でスーパーナース・サエキに『プレドニンって空腹時に飲んでもいいの?』とメールで聞いてみたりしたのですが今ムコスタ錠も飲んでいるゆえちょっと自信がない。仕事帰りに中華街や元町で用足しをしていてどんどん時間がランチタイムからティータイムへ。んー、どうしよう…

なんてうろうろしていたら目の前に救いの店が。『元町一茶庵』です。
e0138916_18362864.jpg

せいろで決まりでしょう。
甘味のあるすりおろし山葵を蕎麦に載せて、かつお節の香りがぷんときいたおつゆでいただきます。その選択胃にはどうなんだよ と言われるとちょっと面目ない気もしますがすっきりした味わいと程よい量が『この後薬を飲むための昼食』という大義名分をはるかに越える旨さです。

てんこ盛りの薬を脇において蕎麦をすする私に、お店の人がたっぷりのお水を用意してくれました。美味しいお蕎麦屋さんの接客って、どうしてこんなに気持ちがいいんだろう。

お蕎麦をすっかり頂いた後は、そらまめ大人(正しい不良中年を目指す会会長)の教えに沿って晒し葱を蕎麦猪口に入れてそこに蕎麦湯を注ぎます。嗚呼甘露甘露。

  e0138916_18434737.jpg大ぶりの猪口がまた見事で。
ふと目を上げると『エビス「黒」あります』の文字。しっかり薬を飲んで、早く元気にならなくちゃ!モチベーションが上がります。(をい)

引越し祝いのコメント本当にありがとうございます。何とかリンク貼れるようになりました。なかなか作業時間が取れずにいますけれど今迄お付き合い頂いている皆さん、順次貼りつけさせて頂きますのでよろしくお願いします。
[PR]
by sur-lie | 2008-02-21 18:52 | 食べましょうよ

クラブ活動としてのタイムラグチョコレート

今朝起きたらテーブルの上にリボンのかかった包みが。
どうやら深夜帰宅夫のお持ち帰り品のようですが…。
e0138916_1784149.jpg

この、マキシム・ド・パリとかホテルオークラというラインナップがいかにも
午前中夫に
『つかぬ事を伺いますがこれらは銀座クラブ活動関係から?』とメールしてみたら
『そうどすえ』
という返信メールあり。


やっぱりねー。今日びのOLさんはこのカテゴリーのチョコは買わないと思います。
多分これらのチョコの先行投資元は会社の『接待費』なわけで、
接待接待で夜間夫不在の留守家庭へのささやかな粗品といったところでしょうか。
なんにせよ数があるのは嬉しい。たとえ今食べられなくても。
(ええ、ウイルス性胃腸炎ですから)

さて今日はお仕事で、その後用足しに中華街へ。本当は『六鳳居』でお粥を食べたかったけれどシャッターが下りていました。定休日かしら。
で、こちらで買い物を少々。あ、今日は区愛美ちゃんのライヴの日だったかな。今日は寄れなくてごめんなさい。
e0138916_1740868.jpg

ダブルスタンプをもらえてちょっと嬉しかったです。

まだエキサイトの使い方がさっぱり判らず、荷物を解いていない部屋のようです。今までリンクして頂いているところなど徐々に追加していきますのでどうぞごゆるりとお付き合い下さい。

そうそう、お引越し前のブログはここです。
わーん、エキサイトの森で迷子だーい。(泣)
[PR]
by sur-lie | 2008-02-20 17:47 | 暮らし



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧