From the clifftop

<   2008年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

3月もおしまい

「おかあしゃんおかあしゃん、このお雛様はワタチのためですね…

………

出しっぱなしってどーゆーことかしらっ?」

e0138916_21274658.jpg



いいのいいのアナタはずっとおうちにいてね。

ずーっと、ずうううぅっと、元気でいてね。
[PR]
by sur-lie | 2008-03-31 21:00 | Chiffon the CAT

Reunion

ニューヨークの摩天楼が暮れていきます。(大嘘)
e0138916_15282390.jpg
土曜日、横浜村で午後一時まで仕事をこなしてから花の都の東京へ。東京は私にとって紐育みたいなもんですよ!
新宿の高層ビルから下界を眺めて驚く本牧香菜婆です。




結婚してアメリカに引っ越したたまきちが、だんきちくんの春休みで日本に里帰りです。短大時代のクラスメイトで集まりました。とりあえずのビールで乾杯だぁ!
e0138916_15284186.jpg















本当はこの度結婚されたむーみんの結婚祝いも兼ねていたはずなのに、当人が欠席と相成りまして残念。北(東?)は埼玉から、南(西?)は静岡まで在住の人間が集まりました。KUMIちゃんはだんきちのためにご子息と共に参加。うちのちびすけも連れてきてやればよかったかしらん。


母君たまきちのお許しを得て、だんきちくん顔出しで登場願います。
e0138916_15413961.jpg
















やんちゃくんではありますが、TPOをわきまえた良い子なんですよ彼。最近は日本語より英語が上手くなっちゃったよねー。たまきちの発音を直すことがあるそうで、たまきちはむくれておりました。

e0138916_15465923.jpg

日時・場所の設定等はいつもKEKOが頑張ってアレンジしてくれます。今回も良いお店をありがとう。

みんなで
[PR]
by sur-lie | 2008-03-30 16:38 | 嬉しい・楽しい

レッスン解禁

たまプラーザの駅に降りたつと、美しく咲き誇った桜並木が出迎えてくれてなんとも云えないすがすがしい気持ちになりました。もう半年ぶりになるでしょうか、ブレーメンフラワーに併設されているスイーツレッスンがようやく解禁となりまして今日は久しぶりにケーキを作りにやってきました。

今日のレッスンはお雛様ケーキです。このケーキに関するにっきせんせいの紹介文には
『女の子を持つお母さんにも、ご自分が女の子である!と言い張る方にも喜んでもらえる苺のショートケーキのレッスンです。日本のスイーツを代表するケーキですが、表面のクリームや苺よりなにより、スポンジの美味しさが決め手になります。しっかり覚えて練習してください』
とありました。もうね、言い張っちゃいますよ私。あのねこう見えても女の子ですからっ!というわけで今日は純粋に自分の為のケーキ というつもりでレッスンスタートです。

共立てでスポンジを作り、せんせいの完璧なサポートのおかげですいすいレッスンが進んでいきます。あら、もうスポンジも焼けました。「2枚のスポンジを平らにするためにこうくるくると回して膨らんだ表面を削ぐようにカットして…」と、せんせいのレクチャーは進みます。最初の一枚はせんせいがお手本を見せて下さいました。
e0138916_18361536.jpg

せんせい「おかしいわね…」などとつぶやきながらカットです。本当はここからもう私がやらなくちゃいけなかったんですね。うふふ、失礼しました。2枚目のスポンジはちゃんと自分でカットしましたよ。
e0138916_18394961.jpg

さあここからメイク開始です。今回のケーキはまるまる1パックの苺を使うのです。何てゴージャス。













お姫様のように仕上がったお雛様ケーキ。「外で撮りましょう。」とせんせいが言って下さったので春のうららかな日差しの中で記念撮影です。
e0138916_18451040.jpg


今日は特に特に箱を揺らさぬように帰らねば。せんせい、また来月もよろしくお願いいたします。

ケーキを待っていてくれたのは
[PR]
by sur-lie | 2008-03-28 19:18 | Joy of life

実家へ

ちびすけを連れて数ヶ月ぶりに実家に顔を出してきました。受験があったので暮れも正月も動くことが出来ず、行き来するには微妙な距離なのよねー なのですっかりご無沙汰してしまいまして。

実家と云っても私が家を離れてから改築もしているし、私が嫁いだ途端に(そう弾かなくなっていたとはいえ)ピアノもさっさと人にあげちゃうし、まあ親はおりますがあまり『懐かしい』といった気持ちにならないのが正直なところでして。

e0138916_18543969.jpg


老父もあと2年で八十の大台です。9つ年下の母に少しずつ負担がかかっているような。
介護 とまではいきませんが老いた2人のゆるやかな暮らしはやはりゆるゆると既にある方向に向いている事は否めません。


私は今自分と自分の作り上げた家族の事を中心に生活を紡いでいますが、もう少し時が流れたら実家と自宅との往復が暮らしの中に入ってくるかもしれません。

先のことは分かりませんし現実心配なことは多々あるのですが、一人娘に寄りかかることもなく2人で上手に支え合っている姿は我が親ながらあっぱれです。
[PR]
by sur-lie | 2008-03-27 19:43 | 色々考えたりもする

優勝メダルと亀ゼリー

ちびすけが、日曜日に頂いた優勝メダル画像を掲載してくれと頼むので。
e0138916_20505948.jpge0138916_20514380.jpg
















画像撮影もちびすけの手によります。(RCはRotary Clubの略ですね)

e0138916_2134116.jpg



卒業式の前夜に食べてぴかぴかのお肌で出席しましょうね とマダムMが言ってくれていたのですが、食べ損なっていましてようやく今夜開ける事に。それにしても時代は移り変わりますね。缶がパッ缶になっていて、折りたたんだスプーンまでついているなんてすごい。







特徴のある渋味と、甘草等のほんのりした甘さ。良く冷えていて気持ちいいです。
明日のお肌に期待が持てるかしらん。e0138916_21412323.jpg


















「えーと、今開いた缶詰の音は『モンプチ・牛肉の和風角切り煮込み』じゃなかった?」
e0138916_21462745.jpg

ちーがーいーまーすっ。亀ゼリーを開けたら一目散に飛んできたおバカさん。とりあえずあきらめたようですが危ないところでした。コラーゲンは私のものなのだ。
[PR]
by sur-lie | 2008-03-25 22:06 | 暮らし

静岡でトライ!

日曜日は夜明け前から起き出しましてよれよれと横浜駅西口の集合場所へ向かいました。
『静岡中央ロータリークラブカップ ラグビー大会』に参加するため、ちびすけ達小学6年は静岡へ遠征です。貸切バスで一路静岡へ!

e0138916_1815716.jpg

西ヶ谷総合運動場グラウンドには他に市川・葛飾・岡崎のラグビースクールも集まりました。
茶畑が山肌に作られた、そんな山々に囲まれた素晴らしいグラウンドです。

静岡ラグビースクールには、3年生の時にお父上の転勤で横浜から静岡に移り住んだYOHSUKEがいます。ちびすけと背の低さを争ったYOHSUKE、大きくなったでしょうか。会えるのが本当に楽しみでした。YOHSUKEママ達静岡RSの皆さんは、前日から豚汁の仕込みなどして下さっていたそうで感謝感謝。

スタンドから探して見つけたYOHSUKE、ちっちゃかったです。(笑)YOHSUKEを見つけて『ちびすけ、勝った!』と思ったのですがグラウンドに降りてYOHSUKEママに「YOHSUKE、何センチになったの!?」と聞いたら身長はちびすけとおんなじでした。(爆)YOHSUKEはがっちりした感じの体型なのでママったら「んもー、猫ひろしみたいになったらどうしよう~って思うのよ!」ですって。いやー、笑いましたよ。

久しぶりの子供達の試合を見て感動感動また感動。ひとりひとりのスキルがぐんと確実なものになった感じがします。コーチの指示・ボールをつなげて得点にするためにするべき事・今まではそういう事がなかなかひとつの線に結びつかなかったのですが、それぞれのポジションの子が自分のなすべき事を理解し、その理想の形に向かってゲームを組み立てていくチームの素晴らしさ。何と力に満ち溢れていることか。総当たり戦であれよあれよという間に勝ち進み、結局決勝戦は横浜A対横浜B。

お昼になり、静岡のみなさんの美味しい手作り豚汁をご馳走になりました。
e0138916_19165626.jpg
















300人分を用意して下さったとか。真心の味は抜群に美味しかったです!

More
[PR]
by sur-lie | 2008-03-24 20:23 | Rugby!

のんびり土曜日は久しぶり

土曜日はお天気もうるわしく、特に外出の予定もなく、たまりにたまった家事をこなしました。アイロンがけをあれだけ集中してしたのは何日ぶりかしらん。ベランダの目につくゴミだけでも整理できてよかったです。来月は来客があるので本当はもう少しピッチを上げて片付けなくちゃいけないんだけどなー。

ちびすけと2人打ちっぱなしに出かけた夫、夜はワインの気分だと言っていたので久しぶりにフォカッチャを焼こうと思いました。先日食べたキャラウェイシード入りのフォカッチャが大変美味しかったのでそれを真似てみましょう。
e0138916_23195130.jpg

加藤千恵さんのレシピをベースに作っています。オリーブオイルはたっぷりめに。


e0138916_2323131.jpg

夫が先日買ってきた『dancyu』4月号p.122にあった春キャベツの蒸し煮ソースも作ってみました。それを乗せたり、ドライトマトのオリーブオイル漬けを乗せたり。でも何もつけなくても焼き立てのフォカッチャは美味しいです。他に豚ロースのソテー・バルサミコソースとサルチチョン・イベリコ・ベリョータ(舌噛みそう。要するにスペインのイベリコ豚のサラミソーセージでしょ?)を添えたグリーンサラダ。〆はシンプルなトマトソースのパスタで。翌日曜日の今朝が早朝から遠征予定だったので早めに切り上げたのですが、結局夫婦でワイン一本空けました。
[PR]
by sur-lie | 2008-03-23 23:38 | ごはん作りましょ

不穏な風は店内にも吹き荒れて・北京飯店

御大のお出まし記事を夫がチェックして、六本木『皇妃園』の鶏そばと食べ比べてみたい!といった話になりまして、雨と風で荒れ模様の春分の日に『北京飯店』に繰り出したざます。

午後からラグビーの練習だったちびすけと合流し、雨よりも風がひどくて傘がさせない夕刻6時過ぎに入店。お店の中は3~4組先客あり。

夫の注文、きゅうり冷製。
e0138916_16402514.jpg


夫の好物(私も好きですけれどね)酸辣湯。
e0138916_1702273.jpg


ケチャップはジョークなのかご愛嬌なのか? 甘酢あんじゃないのね、のかにたまです。
e0138916_1741085.jpg


ビールを飲みながら、この3品と一緒に頼んだ『豚の細切り甘味噌炒め・クレープ包み』を待ったのですが待てど暮らせど出てきません。途中、明らかに私達より遅く来店した人のテーブルに私達も頼んでいた小籠湯包が供されるのを目にし、レジで頑張っていたオッサン(私達のオーダーを取った)に「うちの小籠包来てません!」と言いましたら「今ヤッテマス!」ときっぱり。でも、小籠包を作っている朝陽門から見える例の小部屋のところで明らかに伝票ミスをごそごそ話し合っているのが丸見えでした。
クレープ包みの方があまりにも来なくて夫に「聞いてみろ」と言われ件のオッサンに聞くと「ソレハアナタ注文シテナイ!」と言い切りやがった答えるのです。ったくもう、久々にくらいましたよチャイナサービス。この料理はレタスで包むかクレープで包むか選べるもので、私の希望でクレープにしようと決めてちゃんとオーダーしているのに自分が聞き漏らしたものを「アナタシテナイネ豚肉言ッテナイ!」ときたもんだ。荒れ模様の天気にあおられたのか私の声もちょっと大きくなってしまったので(夫よどうしてこういう時に対応しないんだよ何で気の小さい、交渉ごとを苦手とするこの弱弱しい妻にこういう事を言わせるのよっ!)蝶ネクタイをしめた、よーく肥えた別のオッサンが飛んできて「急いで作らせますがいかがいたしましょうか。」ととりなしてくれたのですがさすがに不愉快になってしまったのでお断りしました。

e0138916_17231736.jpg

何回か食べさせた事はあったはずなのですが、ちびすけが小籠湯包を取るのが下手くそで、れんげに乗せる前に皮を破って中の汁を全部こぼしてしまうのでこの画像は追加で注文した小籠湯包。確かに美味しいですね、ここの小籠包。夫が箸で上のつまみ状のところをつまんで皮を破らずに取る事を教えて再度食べさせたら「…旨い…。」ですって。やれやれ。

7時になったら店員さんも急に増えました。してみると私達の入店時間は魔の時間だったのかも。店員さんも少なかったし何回声をかけてもなかなか注文を取りにきてくれなかったしね。

e0138916_17451716.jpg

鶏煮込みそば。最初はぴんとこないのですが、食べ進めるうちにスープの滋味がじわじわと沁みてきてたまりません。しばらく置いておくとスープの上に膜が張って、それは明らかにコラーゲン!もうすごい勢いで飲みました。いつまでも飲み続けていたい美味しさです。

どのメニューも破綻無く美味しかったのですが、やっぱりオッサンの態度は愉快なものではなかったので残念です。食事ってそれを頂く周辺のことも本当に大事だなぁと改めて実感した次第。でもやっぱり知る人ぞ知る名店なのでしょうか。お客さんもひっきりなしでしたし、衝立を隔てた隣りのテーブルにはこんな人も家族連れでお食事していました。
[PR]
by sur-lie | 2008-03-22 18:01 | 横浜中華街

T.G.I.F. はG.C.O.B.R.でランチデート

歯医者の予約が朝一番だったので今朝は早くから電車で出かけました。昨日も、そして今朝も鬱陶しい天候でしたが季節の変わり目のお天気は移ろい易く安定しないものですよね。
電車の中ではぐーぐー朝寝。春眠暁を覚えず。(もうですか!?)

歯医者さんとまたしても禅問答のような会話をして、今回の治療は小1時間程でした。
午後から関内で約束があり、一旦帰宅するには少々半端な時間となってしまったので品川で夫にメールをしてみたらちょうど夫もランチに繰り出すところだったので合流することに。

アトレ品川内の『GRAND CENTRAL OYSTER BAR&RESTAURANT』に行きました。この冬はばたついていて牡蠣をしっかり食べた記憶があまりないなぁ。ま、昼間ですし、夫は勤務中ですし、グラス一杯のシャブリに生牡蠣というわけにはいきませんので大人しくランチメニューを食べましたが。
e0138916_19431992.jpg

サラダかスープかチョイスできて、私も夫もクリームタイプのクラムチャウダーを選択。クラムチャウダーは他にトマトベースのものもあった模様。オイスタークラッカーを添えて頂きます。

夫は本日のスペシャルパスタ。カジキマグロと何でしたっけ?のトマトソース。一口もらったけれど、大人な味で美味しいです。
e0138916_19454622.jpg


私は牡蠣と菜の花のリゾット。程よく芯の残った、美味しい炊き上がりのリゾットでした。牡蠣も種類の違うものがいくつか入っていて、違いを楽しめるのがいいですね。
e0138916_19475249.jpg

パンのお代わりはどんどん持ってきてくれるようです。ワインはしっかり高いのですが、ワインリストを見ると充実の品揃えだなーという感じで色々揃っていて面白いです。夕方からゆっくり来て前述のように牡蠣とワインを楽しめたらいいなぁというお店。品川のビジネスパーソン御用達なのでしょうか。

食後のソフトドリンクを飲んで、同じフロアにあった猫グッズのお店を一緒にちょっと覗いて、ではね~と別れました。今気づきましたが今日は金曜日でしたねぇ。 Thank God It's Fridayというヤツです。花金なんて言葉はもう死語なのかしら。明日は晴れ。家事に勤しもう。
[PR]
by sur-lie | 2008-03-21 20:18 | おでかけ

これからもよろしくね

昨日、横浜市の小学校は卒業式を迎えました。
e0138916_2154677.jpg

席に座ってぼんやり舞台を見ていたら、この小学校は老父と同い年だと気づきました。(老父は先月78歳になりました。この冬受験でばたばたしてしまい新年の挨拶にも行かなかったので、来週78翁の顔を見に行こうと思います。)

今日びの小学校の卒業式って、袴を穿く女子がいるんですね!その可愛らしさにしばし見とれてしまいました。式典はつつがなく進み、我が子の姿にほろり。ここの小学校にはちびすけが3年生の夏休み明けからお世話になりましたが親子共に良い友人・先生に恵まれ、幸せな小学校生活を送れたと思います。


卒業式を無事終えて急いで帰宅し、慌てて着替えて次の会に繰り出しました。『卒業を祝う会』がYC&ACで行なわれるので会場へ急ぎ向かいます。今しがた卒業式を終えた子供達とママ仲間でわいわいと本牧通りを歩いていきました。

体育館がパーティ会場にしつらえてあって、以前噂で聞いていた通りのアメリカン・カジュアル・フード(思い切ってジャンクフードと言い切ってしまえ!)がブッフェ形式に並べられていました。たまたませっちゃんママが私の隣の席に座り、この方が本当に『お嬢様奥様体質』の方で、シモベ体質の私はまたもやちょこまかとせっちゃんママの分まであれこれ見繕って席までお持ちいたしました。

e0138916_21422616.jpg

…説明の要らないこのラインナップ。アルコールも用意されていましたが、キャッシュ・オン・デリバリーでビールは一杯何と500円でした。高いっ。

有志のママ達がゲームなどのプログラムを作ってくれて楽しく過ごし、お開きになって5時過ぎにYC&ACを出たら外は既に雨が降り出していました。さて、傘の花を咲かせながら山手駅まで坂を下りましょう。この後カラオケパーティにお誘い頂いていたので電車に乗ってまた移動します。

関内『SHIDAX』には既に先発隊が到着していました。ちびすけの友達も大勢です。何とちびすけはこの日がカラオケルームデビュー。どんな反応をするのかな と少し離れた親テーブルで我が子を観察。これがなかなか面白い。初めてで最初はちょっと及び腰だったちびすけですが、友達がマイクを差し出してくれたりして段々とカラオケに馴染んでいく様子が何とも微笑ましく愉快です。

e0138916_22295859.jpg

ママ達のテーブルでは『生絞りグレープフルーツサワー』なるものが大流行り。丸々一個分のグレープフルーツと絞り器がついているのです。あっちでもこっちでもみんなグレープフルーツを絞っていました。

e0138916_22285779.jpg

私はややこしい名前のソフトドリンクを。ちょっと甘かったかなあ。あ、この前に生ビールは空けてますから。(正直)

ちびすけが仲良くしている友達のママで、実は初めてお話した方もいました。なんだか本当に残念です。もっともっと親しく接するチャンスがあればよかったのに。でも、学校が違ってもみんな近所だし、これからまた仲良くなっていけばいいんだな と思いました。みんなみんな本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくね。
[PR]
by sur-lie | 2008-03-20 22:55 | Joy of life



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧