「ほっ」と。キャンペーン

From the clifftop

<   2009年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

佐久から菅平へ

おいまつえんのコーヒーはとても美味しい。
この後、ロクな挨拶もせず(ムシュウ、tomo、ごめんなさい)菅平高原へダッシュで向かう。
e0138916_12131754.jpg


















去年は気づかなかった、菅平高原国際リゾートセンター前のモニュメント。
e0138916_12262136.jpg

見渡す限り脳味噌筋肉人間で埋め尽くされた場所にいる自分が不思議でたまらない。


夫がずっとずっと呪いのようにつぶやいていた、菅平名物(?)『馬刺し定食』。テーブル2卓を占拠して、4家族8人でにぎやかに食す。日帰りで(車で)いらしていたご夫妻の前で裏切り者のようにビール大ジョッキを空けていたのはいわずと知れた我が夫。
e0138916_1233829.jpg


素晴らしきにんにく臭をまとい、この後もひたすらラグビー観戦。照ったり降ったり、夏の高原のお天気は忙しく。
[PR]
by sur-lie | 2009-07-31 12:35 | Rugby!

オーベルジュおいまつえん 2009夏

この時期になると当たり前のように長野県の菅平高原を目指すようになりました。で、高原に上る前には千曲川沿いのおいまつえんにお邪魔するのです。都会の垢(?)をあぐりの湯こもろで全て洗い流して、どすっぴんに寝間着という恐るべき姿で乱入しました。

今回ダイニングに流れていたBGMはピアノソナタ。ちょうど雨も上がっていたのでテラスでのディナーとなりました。

ラタトゥイユ・温泉卵添えと夏のフォアグラ
e0138916_7313250.jpg

あっさりのラタトゥイユと濃厚なフォアグラの対比。佐々木蔵之介と沢村一樹?をほほほほ。

ガスパチョ。じんわりとペッパーソースが効いてきます。
e0138916_7343012.jpg



マグロとグリル野菜・マスタードソースで。
e0138916_7531931.jpg


友人にしてオーベルジュ・おいまつえんのマダム、tomoのお手製パン。長野産のハルユタカで作られたものです。手でパンをちぎると香りがふんわりと広がり、口に入れればなんとも優しい小麦粉の甘さが広がります。
e0138916_7561045.jpg


サーロイン・味噌ベースのソースとガーリックライス。
e0138916_7575252.jpg

真ん中に盛られた大葉や長葱とソースをお肉にからめ、ソースがからんだお肉をガーリックライスに載せて食べてごらんなさい。そこには具現化された『シアワセ』が待っています。


千曲川の川音を聞きながら夜の庭で食事をすればやがて、パトロールからこの方が帰ってきます。

会いたかったですよ、ももちゃん。
e0138916_8314926.jpg


デザート。フレッシュなフルーツがたっぷり入っていて実にすっきりします。
e0138916_8353215.jpg


毎日のシャワーを欠かさないももちゃんですが、雨は苦手のようです。振り出した雨を恨めしそうに見つめていたももちゃん。
e0138916_8401533.jpg


半日仕事をしてから長野まで運転を頑張ってくれた夫の目がひっくり返っていたのでこのあたりで失礼しました。翌朝も菅平での大豆の第一試合が早いので慌しくなってしまい、おいまつえんの二人にろくろく挨拶も出来ず。でも、少しでもここにいられるとようやく人間に戻れるような気がします。美味しい空気と、川の流れる音と、友達夫婦と。そこにある何もかもが贅沢な贈り物です。
[PR]
by sur-lie | 2009-07-30 08:52 | Joy of life

日々のモザイク・とりあえず時系列に蕁麻疹から

あんまり時間が経ってしまって、続くっ…って、何が続くんだっけ?ともう自分でもワケがわからず。今日の昼間、事務所のパソコンであーそーだったーと思い出す始末。

で、ですね、もうとりあえずさくっと書いておきますと、山東を出てから元町でお茶をしましょうとKaorisへ向かいました。
e0138916_17474446.jpg

ショートケーキ、この時のフルーツはメロンでした。ティラミスは抹茶風味、そしてティープレッソ。山東では主に部活の話、こちらでは学校の話・特に病気や怪我を学校でした場合の対応などについてあれこれとおしゃべりをしていました。話をしながらふと携帯電話を見ると見たことの無い番号の着信履歴が。なんだろう?と思いつつ案外慎重派なのでやたらとかけ直したりは致しません。しばし放置していたら同じ番号からまた電話が。あわてて出てみるとかの地中学校の先生からで、大豆が原因不明の蕁麻疹を発症して今病院で点滴を受けている、熱等は無いが本人に確認してみると迎えに来て欲しいと言っている という内容でした。正に学校近くの提携病院についてみんなで話をしていたのでびっくり。実は以前もこのお店で集っていた日、その時はSOAYAママにちょっとびっくりな電話がかかってきてその後SOAYAママはとんだとばっちりを受けるという災難に遭っていたんですねぇ。その電話でお開きとなり、私はTさんYさんと一緒に石川町から電話に飛び乗り一路学校へ。せっかく山東でジョッキ2杯の生を仕込んだのにおかげさまで全てすっ飛びました。

駅からタクシーを飛ばして学校の執務室に向かい担任の先生と大豆と合流。病院でステロイドの点滴を打ったということで見たところ随分良くなっていましたが後から聞いたら身体全体に蕁麻疹が出て随分ひどかったようです。この日ランチをご一緒したYさんの息子くんが保健室まで付き添ってくれたそうで、よい仲間に恵まれたことに改めて感謝。血液検査の結果はクリアで、飲み薬と塗り薬を処方されて帰宅しました。布団を干したまま出かけていたので夜8時を回った頃にこそこそと布団を取り込みました。1日良い天気で本当に良かった。

飲み薬のせいかその後症状は治ったように見えたのですが、薬を飲み終えて2~3日後、もうどうにも病院に行く時間が取れない状況の中また蕁麻疹が再発してしまった大豆。夜、入浴後に出てしまうようになりました。そしてその状態のまま長野県菅平で行われるラグビー部の合宿に行ってしまったのですね。大丈夫か、大豆!ま、結果なんとか大丈夫だったのですが。病院には結局今週末にようやく行けそうです。とほほほ。
[PR]
by sur-lie | 2009-07-29 18:29 | 暮らし

神奈川県大会決勝戦

e0138916_14444931.jpg

於横浜スタジアム。
ビール自粛で応援中。
[PR]
by sur-lie | 2009-07-29 14:44 | おでかけ

洗濯物が

e0138916_6264412.jpg

ゆうべ帰ってきました。
お願いだから晴れて欲しい。
[PR]
by sur-lie | 2009-07-28 06:26 | Rugby!

楕円形脳味噌

e0138916_10223519.jpg

菅平に集結。
[PR]
by sur-lie | 2009-07-25 10:22

おいまつえんにて

e0138916_22314934.jpg

長野にいます。
おやすみなさい。
[PR]
by sur-lie | 2009-07-24 22:31

関越自動車道

e0138916_1556197.jpg

サービスエリアのスタバ。
[PR]
by sur-lie | 2009-07-24 15:56

断然ゴリマッチョでしょう

SOAYAママとふたりで『ざます』学習に拙く励んでいた私ですが、大豆はなんとかかの地中学校の2年に進級出来て、部活のお母様方とも何となく交流が生まれております。父母会や授業参観の日程が続いた時、ひょんなことから一部のママとランチでもいかが?という話になり、そこはランチ貧乏にして食い意地女食に大変興味のある私がおずおずと「よろしかったら中華街あたりまでいらしてみます?」と投げかけるとYさんは大乗り気。よ、よろしいんでしょうか?言っときますけどすごいお店に行くんですよ?もちろん味の方は自信を持ってお勧めできるところにお連れしますが、銀のカトラリーとか、磨き上げられたクリスタルグラスとか、パスタにドルチェにとか、そういう手札もまぁ持ってはおりますが出す気はありませんよ?(出してもよいのですけれどね、そういうところはたーくさんあるし皆さんはもう飽き飽きでしょ?)とさり気なくけん制してみたのですが「是非中華街ディープ路線で!」と言って下さったので、青葉区方面にお住まいのマダムお二人に本牧香菜婆のホームである中華街までご足労頂くことになりました。SOAYAママと二人、待ち合わせ場所の延平門下でわくわくとお二人の到着を待ちます。

向かいましたのは山東
e0138916_1092747.jpg

梅雨も明け、とりわけ暑い日でしたからビールは当然。豆苗の炒めと乾豆腐。

名物水餃子は2人前を注文。(画像をクリックすると大きくなります)
e0138916_10401635.jpg

ココナッツ入りのたれ、久しぶりです。

大正海老の香味揚げ。味噌のところをばりっばりいっちゃって下さい。おいしーい。
e0138916_10481192.jpg


4人でわいわいとおしゃべりに花が咲きました。Yさんのご子息もTさんのご子息もラグビーは中学から始めたそうなのですが2人とも身長はあるし、ラグビーに夢中!なのですって。いいことです。今日びの流行りは『草食男子』に『細マッチョ』なのだそうですが、山東に集った母4人は「やはり筋肉は厚みがないと!」「見せ筋はダメ!」「頭より首が太くないと!フォワードは首の太さが命!」「肩、肩の厚み!既製服が入らないあの失礼な分厚さ!」と揃いも揃ってゴリマッチョ派。




飾らないお付き合いはいいものですね。猫皮をこっそり脱いでたたんでカバンに詰め込んだのは言うまでもありません。お店の選択も大変喜んで頂けて鼻の穴がぱんぱんになった私。この後元町に移動してお茶とさらにおしゃべりを楽しんだのですがそこで思わぬ事態が起こり…   続くっ
[PR]
by sur-lie | 2009-07-21 11:06 | Rugby!

予定は予定でしかない・そして投げやりな達観の域に

火曜日にはパソコンを再チェックしてもらいに行こうと自分のブログで宣言までしていたのに、月曜日の夜から変な牽制球が飛んできて、


火曜日の朝、なんで電車に乗っているんだー。
e0138916_12215259.jpg




夫のビジネスストレス(?)がピークに達し、
とにかく気分転換にどうにかしないとダメになる!と言い出したのが月曜日の夜。
翌火曜日にはパソコンの再チェックの他に、
夫の腕時計の電池交換とか、
夫が先日失くした携帯電話(都内で泥酔して落としたらしい)を拾得して下さった方への御礼の品の配送手配とか、
とにかく色々と横浜まで出向かねばならない用事が山ほどあったのだが、
そんな用事を作り出したヤツが『全部後回しでいいからお願いだからつきあって』と言うので、急遽日帰りで出かけることに。


夫も私もつくづく気持ちの切り替えが下手なタイプで、夫は夫で仕事で抱えたストレスを限りなく膨張させ、家を出る少し前にようやく携帯電話を置いて出ることを決心。そうでもしなくちゃ結局またじゃんじゃん電話がかかってきてたとえ地球の裏側まで出かけたって気分など変わるわけもなく、私は私で本来今日すべき事がひとつ残らず保留になってしまったことと、その保留事項をどこにねじ込むかをうじうじ考えだすと西へ向かう電車に揺られながらもかなりふてくされ気味。大体出かけるために朝あまりにもばたばた動いたので既にくたくたで、ま、せっかく出かけたんだから愉快にね 楽しみましょうね という気分にはこの時点では全くなれず。(でも久しぶりに飲んだ冷え冷えのペリエは心から美味しかった!)



一度行ってすっかり気に入った様子で、夫の目的地は迷わず箱根湯本。

                        バスを待つ間、ロータリーをうろついていて発見。
e0138916_12535853.jpg


前世では妹、今世では華麗なる組織・ハマの中年女組組員の父君の作品ではあるまいか。













温泉でふやけるだけふやける。前回でちょっと学習したので、今回私は文庫本をタオルでくるんで持ち込みじっくりとかなり汗をかくまでお湯につかった。温泉は嫌いじゃないけれど、長く入る事に時として飽きてしまうので。バスで一緒になったアメリカ人の女性と風呂場でも一緒になった。温泉に来るのは初めてだそう。U.S.Militaryのチャーター便のCAだそうで、前日には鎌倉に出かけたと言っていた。次のフライトまで7~8日オフがあるそうで。他人の芝生は得てして青いものだけれど、限られた人間しか乗らない航空機のアテンダントの仕事で、destinationで1週間もオフがあるなんてなんて楽ちんな仕事なんだろう とつい思ってしまう。


待ち合わせの休憩所には私が先に着き、川のせせらぎを聞きながらうとうと。ここらへんでようやく『ま、どーでもいーかー』的諦念がじわじわと心をひたしてゆく。やがて戻ってきた夫に「行ってくれば?」と勧められ、フットマッサージを受けに行ってみた。
鍼だの灸だのカイロプラクティックだのボディトリートメントだのひと通り経験はあるけれど、フットマッサージは初めて。20分というショートコースだったけれどなかなか気持ち良い。けれどシモベ体質にはフットマッサージだけというのは気持ちがちょっとむずかゆくなる。すみませんねぇこんな汚い足を手入れして頂いて という気持ちになりそうになるのを まぁまぁ、今日はそういう事は考えないように と自分でおさめてみたり、ゆったりしているのか忙しいのかわからない。


なんだかんだと2時頃に天山湯治郷を後にして湯本へ。
夫のおごりで『知家茶屋』へ。
e0138916_1315940.jpg


ヱビスと八海山と豆腐と山芋と。
e0138916_13182060.jpg



e0138916_1321427.jpg

学校帰りの小学生がランドセルを揺らしながら通りを走っていく。観光地だけれどここで普通に暮らす人たちはもちろんいるわけで。その人たちにとっては日常の火曜日が過ぎてゆく。私たちのような、非日常を求めて、浮世のごったごたをなんとか払拭したくてここまでやってきた者もいる。日常と非日常の火曜日がゆっくりと過ぎてゆく。
[PR]
by sur-lie | 2009-07-18 13:28 | おでかけ



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧