From the clifftop

<   2009年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

猫に非は無し~お腹の風邪も引いてました~

タイトルに全て集約されているんですが、
(というか8割書き上げた記事を先ほど変なところをクリックしておじゃんにしてしまい、今非常に萎えております)
再診の結果、今回は猫ひっかき病に加えてウイルス性胃腸炎も併発していたそうで、
全身倦怠・めまい・吐き気の悪化の主な原因は胃腸炎だった模様です。
e0138916_9185184.jpg

アタチ悪くないもーん。ぐー。

私のような人間レベルの低い者にはちょっとヘヴィでした。普通の人はそうそう猫ひっかき病は発症しないと思いますのでご安心下さい。で、今回沢山頂いたお見舞い・アドヴァイスメールを拝読し目下真面目に乳酸菌摂取に励んでおります。

e0138916_929021.jpg

これは猫ひっかき病を発症する前に作った、ちー師匠直伝の芋煮。んめがったっすよー。

e0138916_9311294.jpg

BBQ時の塩麹漬け秋刀魚、焼かなかった分を遠慮なく買占めまして、唐揚げにして香味野菜とスイートチリソースで。これもぶっ倒れる前の夕餉の一品。芋煮と共に久しぶりの家族4人の食卓に並べました。そう、ご無沙汰長男がやっと家に戻ってきまして目下シフォンは不穏なのです。夫に続いて猫アレルギーの長男とシフォンとの攻防が毎日お笑いな日々。
[PR]
by sur-lie | 2009-09-29 09:39 | ガンバレアラフィー

猫引っかき病

e0138916_1814636.jpg

Cat scratch disease. 疾病の正式名称です。左足が腫れているのがわかりますでしょうか。さらに体調不良かゆうべの残り物を食べたのがいけなかったのか、ものすごいめまいと吐き気に襲われて1日臥せっておりました。朝一番でクリニックに行けてタイトルの病名が判ったのが本日の唯一の収穫。当分寝込みます。
まだめまいも吐き気も治まりません(-"-;)。


追記
さきほどようやく起き上がってウィキさん等で『猫ひっかき病』について読んだのですが、全身倦怠・吐き気があるそうですね。さらに初夏から秋にかけて多く起こる と。どんぴしゃりです。とにかくこのひどい吐き気の元が判ってよかった。コメントレスはしばらくお待ち下さい。色々書いておいてもらえると楽しいので遊んでいらして下さいね。プレゼントケーキがどんどん遅れています。ひたすら平身低頭。
[PR]
by sur-lie | 2009-09-24 18:14 | 暮らし

パノプティコンBBQ

今月アタマに日テレの『全国高校生クイズ(だっけ?)』をちらっと見ていたら『刑務所の囚人監視施設の方式で、原理として1人の人間で全ての囚人を監視出来るような構造物を何と言うか』みたいな問題が出題されていました。準決勝だか決勝の問題ですよ。そんなもん知るわけないじゃーん、などと思って見ていたらちゃんと正解を導き出していました、スーパー高校生。東○寺学園の生徒さんだったかな。 パノプティコン というのですって。初めて聞く言葉だったのでとても印象的でなんとなく覚えていました。

ちょっとしてからこの本を読む機会に恵まれました。読了して何気なく解説を読んでいたら、あれれれれこの小説に登場する刑務所はそのパノプティコンだったのねー とようやく気が付きました。高校生クイズで問題を聞いているだけの時は具体的イメージが浮かばず『??』と思っていたのですが、小説に登場する刑務所の俯瞰図のようなイラストでなーんとなく理解出来ました。原理としてはありなんですねぇ。

そして、その本を貸してくれたイワツバメハウスの女主人が招いて下さったBBQパーティは、私にパノプティコンの原理を骨の髄まで解らせるためのものだったのです。ただし監視人は1人にあらず。不特定多数からの『衆人監視(女主人曰く)ですからねー。』ですって。そのBBQ会場は立地・周辺環境・全てが私達を見つめてしまう構造となっておりました。路線バスの乗客、通りすがりの方たち、多分お向かいのお宅のカーテンの陰からもこの怪しい明るい集団を監視する目が注がれていたのではないかと思います。
この日の私のmissionはBBQの肝ともいえる炭の火起こしでした。人様のお宅の着火材を盛大に使い、極上の丸太様の炭(木っ端様の炭じゃない、本当にいいヤツでした)を空気循環を考えつつ組上げて点火します。「着火材を使いすぎではないか」というような声もあったようですが、飲んじゃってますから耳に入りません、いいえ入れませんともっ。(@頑迷な最年長者)
e0138916_732552.jpg

美味しいビールを飲む条件。
外・昼・愉快な仲間・美味しい食べ物。

e0138916_7112987.jpg

表面をちょっと焦がしてしまいましたが、絶品の秋刀魚@1匹35円也。












e0138916_7131978.jpg



身も心も温める、ちー師匠特製の芋煮。芋煮鍋の向こうに見えるはシャブリ・プルミエ・クリュ。イワツバメハウスはさり気なく『いいんですかそんな(高級)ワイン!?』というワインがごろごろとありました。











ネットでご縁が出来た沢山の方々から最近『老後のお誘い』が引きもきらず。泡だて器とボールを持ってケーキ焼き漫才をしながらドサ回りをしましょうね(相方は言わずと知れたせんせい) とか Torio the Gianzで演奏ドサ回りしましょう!とか(なぜかドサ回りが多い)。この日はイワツバメハウスの女主人さまが「老後はここでフリマしながら炭をおこして色々とばんばん焼いて売りましょう!」と誘って下さいました。ここらへんからは、というか多分ほぼ最初から衆人監視もなんのそのな5人衆。あ、5人は崖っぷちパーティ出席者に同じです。元気と勇気とたくさんの笑顔をありがとう。
[PR]
by sur-lie | 2009-09-24 08:04 | Joy of life

日々のモザイク・マソムと花巻again

シルバーウィークを挟んでfamily matterでちょっと忙しいです。連日熱心に家の片付けなどに追われています。いやー、マソムが出るわ出るわ。整理整頓=マソム発掘というのはもう方程式ですから。マソムとは別にゴミも出ます。一昨日は45リットルゴミ袋3個分の<家庭ごみ>と大きな紙袋一杯の<その他の紙ごみ(横浜市ごみ分別による分類)>が出ました。今日もさらに家庭ごみは1袋。リサイクル用の洋服も先ほどからぼちぼち出しております。未練がましく持っていても身はひとつ。クローゼットをひっかきまわすとあれれこんなブラウスも持っていたんだっけというものもあり、洋服は流行り廃りもあるから難しいなぁと思います。

お昼ごはんは米 という気分ではなかったので、片付けの合間合間で久しぶりに花巻を作りました。
e0138916_1715327.jpg

蒸かしたての熱々ふわふわを食べられるのは手作りならではですね。家で花巻を作るようになってシンプルな小麦粉の美味しさに目覚めました。久しぶりの1つめは素花巻でぱくぱく。自画自賛ですが、美味しいです。

さてマソムタワー。もっと高く、バベルの塔もかくやという具合になると思われます。
e0138916_17412978.jpg
[PR]
by sur-lie | 2009-09-17 17:43 | 暮らし

鍼とお灸とマッサージ@か、上永谷なの!?

さて、さみぃ&本牧香菜婆の珍道中@鍼灸マッサージです。
多分どれも体験しているのですが、いっぺんにというのは無いかもしれません。さみぃさんは私に気を遣ってか行きの車中でテンションが高いです。とても不調者には見えません。でも、それは私も同じこと。ここには書けないような邪気無き悪魔発言を私がしてしまい、恐れおののくさみぃさん。そんな話の合間に彼女はその施術院(あ、ちゃんとした病院なのかしら)の常連さんなので最初に色々と受診のコツのようなものを教えてくれました。

簡単な診察にて身体の不調を訴えると「あ、それでは鍼治療をしましょうね。」とすいすい話は進みます。

私を担当してくれることとなった女性の先生(鍼灸師さん?)にありったけの症状を訴えます。まー、あるわあるわ。で、実際に始まると私の言葉に嘘が無かったことがどんどん露見していった模様。お腹の風邪をなかなか上手く回復させつつある状況だったので自分では『私今けっこう調子いいかも♪』などと思っていたらとんでもなかったらしいです。結果、随分の量の鍼を打たれ、鍼が終わるともくもくとあちこちにお灸も据えられ、マッサージも。

未病 といういうやつでしょうか。特に女性には多いかもしれません。さらに私の場合は霊長類ヒト科としての生命維持レベルがものすごーく低いようです。あんだけ食べてて動き回ってて冗談を言うな とか言うな。

「腎の臓の気がね…弱いですねー。」と言われてしまいました。片腎だから仕方ないのですが。
そこの気が弱っているとツボも弱っているのだそうです。先生にはそれが見える(感じられる)のですね。すごいなあ と素直に感心。腎臓は元気や気力、前向きに頑張ろう という気持ちを司る臓器なのだそうで、確かに最近とみに『ここ一番!』の踏ん張りがきかなくなっていました。こういった身体のなんともいえないだるさ、不調はクリニック処方の薬では治らないのですよね。

「今日はこの後少しふわっとした感じになるかもしれないので、気をつけて下さいね。」と言われて全ての施術をつつがなく終えました。とにかく感謝・感謝。

既に治療を終えて散策にいそしんでいたさみぃさんと再び合流して昼食を摂るべく歩き出します。連れてきていただいたのは上永谷駅周辺で、彼女のご実家はここにお近いところだったのだそうですが、私も以前隣の隣町くらいの距離に住んでいたので上永谷~丸山台は勝手知ったる場所・懐かしい場所なのでございます。さみぃさんと闊歩しながら本当に不思議な気持ちになる私。縁ですよねぇ。

e0138916_881554.jpg

『味庵』にてランチ。住んでいた頃は一度も来るチャンスが無かったお店です。
私はランチセットのパッタイを。

さみぃさんはカオマンガイ。
e0138916_81140100.jpg

ちょっと味見をさせてもらいましたがカオマンガイの方が美味しかったです。(笑)ごはんと、柔らかい鶏と、生姜の効いたタレの組み合わせがとても気に入りました。パッタイはその日の体調には少々甘すぎた感あり。

このセットには食べ放題のセルフ・フォーが付きます。自分でフォーを茹でて、スープと調味料を入れて作るんですね。フォーのコーナーは常に列が出来ていて、なんとかその列が短くなったところでさみぃさんとささっと並んで作りました。さみぃさんは、ランチ本体は要らなくてこのフォーだけ何杯も召し上がりたいのだそう。
e0138916_8201550.jpg

私の初めてのセルフ・フォー。加減が分からなくて何気なく入れてしまった唐辛子が辛すぎてスープが飲めませんでした(泣)。青味はさすがに香菜は無かったです。青葱とセロリを刻んだものが沢山。でも、セロリもなかなか良いですね。

ひとしきりお互いの体調だの男運だのについて語りながらランチを平らげました。いつも湧き上がる疑問なのですが、さみぃさん、ご自身を「大食い」と称しておられるようですが私と一緒の時には実に口がおきれいな方です。「フォー、お代わりいっちゃうー?」などと私が水を傾けても「いえいえ、もうこれでお腹いっぱいですから。」とにこやかにおっしゃる。

さて丸山台にはなかなか美味しいケーキ屋さんが何軒かあります。ケーキ買って帰ろうね!と最初から盛り上がっていたので二人でストラスブールへ。以前足を運んでいた頃とは内装も雰囲気も何もかも変わっていて、時の流れにしみじみしました。まだ開店したばかりの頃だったものねぇ、シュークリームとか買っていたのは。さみぃさんも「こんなに混むお店だったとは。」と驚いておいででした。

私の買ったのはこちら。
e0138916_83543.jpg

左から時計回りにパッションランデブー・苺のショートケーキ・無花果のタルト。無花果の産地も名前に入っていましたが忘れてしまいました。こういったケーキを買うのは久しぶりだったのでなんだかにこにこしてしまいました。この中ではパッションランデブーがイチオシかな。苺のショートケーキも基本の仕事がきちんとなされた美味しいものでした。(ええっと、大豆が「要らない」というのでそれぞれのケーキは夫と半分ずつにして食べました。何言い訳してるのよ

運転手(さみぃさん)つき鍼灸マッサージという治療フルコースを受けた上に楽しいランチと美味しいケーキ。
ありがとうございましたさみぃさん。しかし、こうやって書いてみると実際の半分も愉快だったことが表せてないですね。
そのくらいすさまじい会話が交わされるのですよ、この二人がつるむと…。今は水面下で真のバンマスの熾烈なポジショニング争いが行われております。
[PR]
by sur-lie | 2009-09-15 08:55 | 持つべきものはfriends

学習能力と天使の采配

お腹の風邪=ウイルス性胃腸炎では各方面にご心配をおかけしました。おかげ様で診察も受け、お医者様のおっしゃる事をほぼ忠実に守り、この疾患にかかるようになってから初めてに等しい短期間での回復を遂げました。

お医者様のおっしゃる事を守る。

なぜかこの地に越してからお腹の風邪というものをひくようになりました。極度の全身倦怠と異常な眠気・貧血・腹痛・吐き気などに見舞われます。数年前初めてこのような症状に襲われようやく起き上がれるようになってからクリニックに行くと、お医者様がおっしゃいました。

「お腹を温めて、お風呂は入れたらゆっくり入って下さいね。食事は消化に良いものを。うどんやお粥のようなものを食べましょう。とにかく身体を休めて下さい。食べられなかったら水分補給をこまめにして、無理に食事を摂る必要は無いですよ。」
この胃腸炎を繰り返す度にひーひーとクリニックに駆け込み、その度に痛み止めや胃薬の処方箋を書きながらお医者様は前述したような事をおっしゃいました。はい、わかりました とうなずいて私は家に帰り

こんなに具合悪いんだから、早く好くならなくちゃ、栄養をつけなくちゃ。しっかりしなくちゃ。

と思うのですよ、いつも。

そしてうどんなんて食べません。痛みと不調に耐えて食事の用意をします。普通のものを作ります。作れない時は帰宅途中の夫にメールで惣菜の買出しを頼んだりもします。お肉なども食べます。症状はちっとも改善されません。苦しみます。家族にも迷惑をかけます。

「消化に良いもの、
うどんやお粥などを
食べましょうね。」


数年間、先生はロキソニンだのムコスタだのナウゼリンだのを私に処方しながらそのようにおっしゃり続け、私は痛む腹を抱えてげっそりとした顔で「ハイ」としおらしく答え、帰宅すると惣菜コロッケなどを食べる・ジャンク菓子をつまむ…。私の辞書には『学習する』という文字は無いのでしょうか。

これを愚かと言わずして何と言えばいいのでしょう。何故お医者様のおっしゃる事が聞けないのか実行できないのか。しかし、今回の私は違いました。夫に指令を出したのはいつもと同じですが、加ト吉冷凍さぬきうどん5玉パック購入を要請。どうも様子がおかしい、と思った水曜の夜は食事をせず、翌日からはうどんを少しずつすする日々。合間に常温にしたヨーグルトなど。仕上げは生姜をたっぷり摩り下ろして入れた紅茶。

すると本当に回復が早い(当たり前だっ)。


…というような話を前世の妹に致しましたら彼女は「わかりますっ!私もリーさんと全く同じ行動を取っています!食べて治そうと思ってがんがん食べて、どんどん具合が悪くなるんですよねっ。」とおっしゃる。とにかくこの人と話をするとあまりにも色々な事がシンクロするので恐ろしくなるくらいなのです。おまけにこの人もお元気そうに見えて慢性的に体調がよろしくない。なのに私の体調まで常日頃から心配してくれて、「絶対に連れて行きたい」と車まで出して下さり、先週末彼女おススメの鍼灸マッサージなるものを受けに出かけました。

長くなっちゃったから、天使さみぃとの鍼灸マッサージ珍道中記は次号に。ま、こんな与太話が書けるくらいとにかく回復しています。
[PR]
by sur-lie | 2009-09-14 20:28 | 持つべきものはfriends

秋晴れなのに!

2~3日前から変な腹痛がして『??(汗)』と思っていたら
恒例・おなかの風邪=ウイルス性胃腸炎のようです。
とても気持ちの良いお天気だったのに、昨日は外出はおろか、ほぼ1日寝てました。
今朝はクリニックに行ってこよう。痛み止めみたいな薬しか出ないのだけれど。
(このウイルスに直接効く薬は無いそうで。。。)
e0138916_7142627.jpg

FOUQUET'S(フーケ)のベルリーナラントブロートにアボカド・胡椒・オリーブオイル
(アボカドの向きが逆だよっ)
これはまだ元気なときに食べましたっ。


明日は鍼灸マッサージに行きますわよ、運転手つきで。

というわけで開設記念プレゼント製作に取り掛かるのがさらにちょっと遅れそうです。
言い訳でごめんなさい、く~~。
[PR]
by sur-lie | 2009-09-11 07:21 | ガンバレアラフィー

大荒れ抽選会・委員長役職放棄!

ご応募下さった皆さんは総勢17名。感謝感謝です。
e0138916_18504050.jpg

シフォン委員長、抽選の準備が出来ました。
よろしくお願い致します。
こらこら、知らんぷりしないように。
e0138916_18533182.jpg

あら、ローズマリーだわ。くんかくんか。
e0138916_18562955.jpg

委員長、真面目に取り組んで下さいっ。












!!カラスだわっ!
e0138916_18582884.jpg






委員長、狩の歌歌ってる場合じゃないんですからー!















アタチ、紙っきれなんてキライでち。キョーミないでち。
e0138916_20144213.jpg


委員長、役職放棄ですっ(泣)

……というわけで急遽若林両院総会長を指名…じゃなくて、大豆、頼む!
e0138916_20251472.jpg

つつがなく任務を遂行する大豆委員長代理。
そして、無事決定しました。



おめでとうございます。053.gif
e0138916_20274320.jpg

072.gifめめさまさん
072.gifそらまめ小僧さん
072.gif柊響さん
(当選順に記載しております)

連絡先を存じ上げている方もいらっしゃいますが、ご当選されたみなさまは鍵コメントにてご住所・お名前・メールアドレス・電話番号等送付に必要なデータをお知らせくださいませ。
そして、図々しいお願いですが気長にお待ち頂きますようお願い申し上げます。
今回外れた方々、本当にごめんなさい。これに懲りずにこれからもお付き合い下さいませ。


カラスー!ダメわよーー!!(ウカカカカ)
e0138916_20361234.jpg

アナタが一番ダメでしょーー!(怒)
[PR]
by sur-lie | 2009-09-09 20:41 | 嬉しい・楽しい

ご応募ありがとうございました。

ぐうたら主婦のいい加減感謝祭に沢山のご応募頂きありがとうございます。後日、なるべく今週中に厳正なる抽選を行いたいと思います。気長に待ってやって下さいねー。
e0138916_8273469.jpg

あ、おかあしゃん干しあんず煮るの?

…ヒトの事はいいから早くそこをどきなさいっ。(怒)

このアホムスメを抽選委員長に任命したいのですが、何せアホなのでどうなることやら。
今日から期末試験の大豆を煩わせましょうか。(喜んで食いつくとは思いますが)
あるいは長男を呼びつけようか…。
[PR]
by sur-lie | 2009-09-08 08:33 | 嬉しい・楽しい

感謝を込めて☆ブログ開設3周年記念企画


この頁は、9月7日までトップ記事となります。
最新記事のアップは、この記事の下↓からどうぞ。



『そうだ、ブログしよう』と思い立ったのが3年前。

あれは3年前 とちあきなおみさんが歌うくらい、

3年間の時の流れはその始まりを昔へと運び去りました。

3年前には『アラフォー』という言葉はありませんでした。

3年経った今、私は『アラフィー(アラフィフ)』となりました。ほっとけ。

気がついたら4年目が始まろうとしています。

沢山の方々に本当に感謝です。

今、このブログを開いて目にして下さっている全ての方に。

e0138916_20411981.jpg

記念に何か小さな御礼をさせて頂きたいと思います。
3年の節目に、3人の方に心ばかりのプレゼントをさせて下さい。
私の出来ることって、少しお菓子を作ることくらいなので、
そんなものを贈らせて頂けたら と思っています。

056.gifこの記事のコメント欄に『プレゼント希望』とご記入下さい。
 この記事のコメント欄は応募コメントのみとさせて頂きます。

056.gif締め切りは9月7日(月)とさせて頂きます。抽選は8日以降、12日までに厳正なる方法にて行います。

056.gifほぼ思いつき企画です。(笑)当選者決定後、どっこいしょと粉とバターを買いに行こうか  と。というわけで出来れば気長にプレゼントを待っていただける方だとありがたいです。(笑)どうぞお楽しみに。

ひっそりとお訪ね下さって、楽しんで下さっている方々にも本当に感謝です。
恥ずかしかったら、鍵コメでもいいので、応募して下さいね。待っています。そして、本当に本当にありがとう。
[PR]
by sur-lie | 2009-09-07 23:59 | Joy of life



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧