From the clifftop

<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

テレビ観賞?

た・まーにテレビを観るムスメ。
しかしそのおちり…。
さらに当たり前のようにテーブルの上…。
邪魔感満載です。
e0138916_12523140.jpg

けっこう真面目な顔をして観ていたりして笑えます。
e0138916_756173.jpg

「イトウヒロフミって女好きだったのねー。」

e0138916_7581667.jpg

「しょーもないわねー。ふふん。」
…アナタに笑われたくはないでしょうねぇ、歴史上の人物も。
[PR]
by sur-lie | 2011-07-30 08:18 | 暮らし

CAFE☆STARにて梅☆会

ねこてんさんが誘って下さって、手ぶら(no 梅干)でちゃっかりと梅☆会に参加してきました。

ちょっとヨレて会場に辿り着くと、既にkayanoriちゃんが。なんと2年ぶりの再会ですよ、ウソみたいだね。

まずはごはん♪
e0138916_20473963.jpg

この日のメインは『茄子と豚肉の味噌炒め』でした。この炒めもの、はちみつが入っているそうでやさしい甘さがいいなぁ。

kayanoriちゃんがフェルトのねこ作品を見せてくれました!
想像していたのより大きいです。そして本当にねこだー。kayanoriちゃんは『いぬのひと』なのに、こんなに素敵にねこも作るなんてすごい!
e0138916_212227.jpg

お手々動きます。かわいいなぁ。
お店には他にねこ好きな方がいらしていてしばし猫談義で盛り上がりました。
そうこうするうちにねこてん親子とかんべえさんも到着。さて、梅☆会とはいかなるものぞ。

皆さんの丹精した梅干をありがたく頂く会 to me。
e0138916_2174975.jpg

さすがのレポートはこちらです→
ねこてんさんレポートはこちら→

別皿に供されたのはCAFE☆STARのご店主が作った『梅干さず』(笑)。
e0138916_21204100.jpg

こうやって比較していただくとそれぞれの味の違いがわかってとても楽しいです。今年のものは梅の爽やかさが前面に出ている感じが。「ヌーヴォーだね。」などと言いながら頂きました。さすがにその場で全粒完食は出来ないので(ごはんも食べ終わっていたし)ラップに包んで持ち帰りとさせて頂きました。今も大切に少しずつ美味しく食べています。

こちらはねこてんらっきょう漬け。
e0138916_21272164.jpg

このらっきょ漬け(という語感の方が好き)が大好評で、製作者のねこてんさんはその事に驚いておいででした。あのぱりぱり感はいいですよね。しかしこうやってみると私って本当に何もしていないんだなー。

かんべえさんからはなんと!エシレ・メゾン デュ ブールのフィナンシェを頂いてしまいました!
e0138916_2143729.jpg

富澤商店で目にするたびにその量に対するお値段に目を剥いてそっと棚に返す(ちょっと手に取ってみたりするのです)エシレのバターを使ったフィナンシェ!エシレバターはさしずめ私にとってはバター界のルイ・ロデレールかドン・ペリニヨンか。これも持ち帰らせて頂き、翌日家族に隠れてこっそり食べました。CAFEHANZの美味しい珈琲を淹れてね。

梅干し名人の梅仕事本も買ってあるのだけれどなー。来年は私も梅干作りにチャレンジ出来るかしらん。
[PR]
by sur-lie | 2011-07-29 21:56 | 持つべきものはfriends

夏の長白山

hatakeさんに初めて行った日、久しぶりに長白山にも足を延ばしました。

長白山のやさしいおかあさんのおすすめ、台湾タケノコのお刺身。
e0138916_17115396.jpg

マヨネーズで食べます。
えぐみが全く無くさっぱりとして、美味しい。
マヨラーの夫はマヨお代わり。うげぇ。

私のお目当てはこちら。冷やし中華。
e0138916_17245826.jpg

見るからにそんじょそこらの冷やし中華とは趣の異なる風情。胡麻ダレです。
白木耳もクコの実も乗っているなんてすごい。そして嬉しい。薬膳ですね。

夫は酸辣麺。
e0138916_17315655.jpg

さっぱりとした冷やし中華を食べる私の目の前で、太った中年男が汗をだらだらたらし流しながらこの酸辣麺を食べるところを想像してごらんなさい。自分の人生の選択について、ついふと考えてしまったりするのだよ。いえ、別に何がどうとは申しませんが。
美味しいもので満足したこの昼食の帰り道、ねこのおしごと帰りのかんべえさんと偶然お会いしたりして(嬉)、本牧通りはやっぱりもっともっと歩かなくちゃなぁ と思う日々。
[PR]
by sur-lie | 2011-07-29 18:11 | 食べましょうよ

三溪園・早朝観蓮会2011

e0138916_753079.jpg

e0138916_7531880.jpg

e0138916_7541255.jpg

蓮池の隣の池に咲く睡蓮も可憐。
e0138916_755687.jpg
e0138916_7552815.jpg

涼しすぎる曇り空の朝でした。
e0138916_7554318.jpg

早朝観蓮会は残すところ7月30・31日、8月6・7日の4日間。
数量限定の朝粥定食も楽しめます。
e0138916_7555621.jpg

[PR]
by sur-lie | 2011-07-29 08:02 | 心のぜいたく

麦田町 一鳥(いっちょう)

6月末の某日、夫婦で野暮用の為に銀座に出かけすきっ腹を抱えて横浜まで戻り、山手駅からとぼとぼ歩いてたどり着いたお店。

炭火焼き鳥 一鳥です。食べログだと石川町から歩いた方が近いぢゃない。そう言ったのに聞き入れなかった夫。ちっ。
e0138916_723462.jpg

笹身。
e0138916_731252.jpg

つくね2種。
e0138916_732365.jpg

トマトの肉巻き。初めて食べたのは、確か反町の宮地亭ではなかったかと。
e0138916_741012.jpg

とりあえず のギネスを片付けてから、獺祭。
e0138916_742547.jpg

貧血防止のためにレバーは必ず食べます。(けれど昨日届いた主婦検診の結果はやはり貧血。orz。)
e0138916_743895.jpg

鶏だしたっぷりのふわふわ玉子焼き。
e0138916_745278.jpg

あまりに彼方の記憶なので品名を忘れてしまったけれど、お店の看板メニュー。甘辛タレのかかった鶏とキャベツを…
e0138916_751564.jpg

わさわさとよく混ぜてから食べるのだそう。
e0138916_752818.jpg

〆に鶏スープが出ました。かき玉子が入っています。美味。
e0138916_75489.jpg

お店は常連さんが多いようです。予約がベター。久しぶりの焼き鳥は美味でした。
[PR]
by sur-lie | 2011-07-29 07:28 | 食べましょうよ

茅の輪くぐり

e0138916_831253.jpg

本当は本牧神社にお参りしなくてはいけないのだろうな と思いながらも(氏神様ですものね)
足を運ぶことが多いので元町の厳島神社によくお参りに行きます。
木花之佐久夜毘売さまと金比羅さま、皇大神宮さまそれぞれに
ひっそりと自分の言の葉を奏上します。

茅の輪くぐりは6月尽日と12月大晦日の神事でしょうか。
知ったのは割と最近ですが。
この輪をくぐり、半年の厄を払うのだとか。


今年の6月尽日
元町の厳島神社でお昼間にくぐりました。
e0138916_919430.jpg

神社での実際の御神事は午後6時からだったもよう。

7月に入ってから思いがけない
そして本当に悲しい別れがあったり
自分の気持ちの動きに驚いたり
そんな日々を過ごしています。
自分のいる(べき)ところに自分がいる ということが
なんとあやうく脆いことなのか。
とある結界をめぐらせた場所から
また別の結界へ
茅の輪の向うは本当はどこだったのだろう と
今自分のいるところを見渡して
ふと思う 
そんな夏です。
[PR]
by sur-lie | 2011-07-26 12:29 | 色々考えたりもする

夏のこまもの展at CAFE☆STAR

猛烈に忙しくてなんだか最近全然行けなくなっていたCAFE☆STARに、いつぞやの週末ようやくごはんを食べに行きました。

行く途中で、そういえば…と思い出した次第。久しぶりにこのような素敵なイベントが行われていました。お店のドアを開けるとこれまた久しぶりの手作りの人たちの顔が♪嬉しいものです。

ひととおり見せて頂いて、まずはごはんごはん。
e0138916_22124972.jpg

CAFE☆STAR風タコライス!
ひじきが混ぜ込んである挽肉、クミンの風味がさわやかです。レタスやトマトがさっぱりとして、美味しい!最近家ではさぼってロクな食事を作っていないものなー。反省しつつひとり美味しいものを食べる。うむ。

ツイッターでご店主さんが呟いていた『さくらんぼのレアチーズケーキ』というのが気になって気になって。でもこちらのごはんを食べるとデザートを食べる余力がかなり無い私。しばし考えていたのですが、お隣に座った男性が「先週食べてあまりに美味しくて、また今日もチーズケーキを食べに来ました。」とおっしゃったのを聞いて思わずお願いしました。

さくらんぼのレアチーズケーキぃっ!!
e0138916_22232244.jpg

こういうのが食べたかったんです。
こういうケーキが食べたかったんですっ。
お隣の男性と思わずにっこり。

こまもの展でもちゃっかり『よきもの』をゲット。もっと似合う若い美女が来たのですが、「私のテイストではないから」とのことであっさり譲ってくれました。思いやってもらえる年齢になってきたのねー。老い先短いからねー。
[PR]
by sur-lie | 2011-07-19 23:23 | 嬉しい・楽しい

本牧のhatake

若い友人から『お友達夫婦がお店を始めました。お近くだと思うので是非行ってみて!』とメールをもらっていたのになかなかチャンスがなく、先日夫と散歩の際、場所を探しました。

ここの住所は本牧町になるのですね。最初は見つけられず、夫が「もう1回行こう」と言ってくれて自転車を今度は違う方に向けたらすぐ見つかりました。
e0138916_18365993.jpg
hatake 4968-12です。

e0138916_18393222.jpg

丁寧に、大切に作られたパンが並んでいました。
e0138916_18404122.jpg

小さな踏み台にはこんな言葉が。今度乗ってみたい!
e0138916_18425211.jpg

夜飲むワインのお供にいくつか買いました。「米粉を使ったパンは少しあたためて下さい。」と友人のお友達さんが丁寧に説明してくれました。

e0138916_18454647.jpg

4種類の丸いプチパンの詰め合わせと、キューブ型のカレーパン。

e0138916_1851338.jpg

助手夫が頑張って開けてくれたのですが、もうちょっと開けばよかったかな。このカレーパンのフィリングがなんともいいお味!
他にチョコバナナのマフィンも頂きました。こちらももう1個買えば良かったかも という美味しさ。

本牧の小さな小さなhatake。
何があるかな?と 覗くのが楽しみなお店が増えました。
[PR]
by sur-lie | 2011-07-19 19:03 | 食とその周辺

only 湯~♪

日帰り湯というと夫は『天山湯治郷』一辺倒なのですが、長男やご近所ママから「いいよ~♪」と勧められていた温泉に行きたいなぁと思い、数日前から夫・なまはげを洗脳して見事連れ出すことに成功。
e0138916_715326.jpg

3両編成の可愛らしい電車。伊豆箱根鉄道大雄山線。初めて乗りました。
平地をぽこぽこと行く感じがほのぼのします。
車内にはしっかりとしたトレッキングの服装の方も。

終点の大雄山駅からさらに路線バスを乗り継ぎ、向かった先はこちら。
e0138916_755640.jpg

『おんり~ゆ~』

38℃湯がいいらしいです。露天のぬる湯にとぷんと浸かって、周りの緑に包まれているとのへ~~っという気持ちになりました……(が、マクベスの3人の魔女みたいな強烈な3人組のobachansがいてその井戸端会議的話題が否応無しに耳に入ってくるのには少々困惑(苦笑)。)
38℃のお湯と42℃のお湯に交互に浸かっているといつまでも入っていられそうでしたが午後から無料のアクティビティを予約していたので適当なところで上がりました。ああ、極楽じゃ。

骨盤ケアとアロマオイルのフットマッサージの講座を受けて、もう2時。それから遅いおひるごはんを館内で頂きました。
まずはこれですけれどね。
e0138916_7481960.jpg


ビュッフェレストランだそうで、お野菜たっぷりのおかずがあれこれあるのは嬉しい。
これは第1回目ゲットのおかず色々。前哨戦です。
e0138916_750880.jpg

何回お代わりしたっけ?「そんなに食うの!?」とあきれられるほど食べました。体調がすこぶる良かったのでしょう。左の小鉢はポテトサラダです。食事が終わった後、みぞおちの下からぽっこりお腹が膨れていたぞ私!さすがに自分でもまずいな~と思いました。

帰りは駅まで歩いてみようという事に。
受付でもらったガイドマップにてルートを確認。
e0138916_10585120.jpg


夏色の木々を眺めながらのんびりと。気持ちいいです。
e0138916_1103769.jpg


途中から遊歩道に入りました。これは何かしら?歩くとこのような石の柱が点々と。
e0138916_1131686.jpg


あ、こういう道だったのですね。石の柱は灯篭なんだそうです。
e0138916_1144458.jpg


大雄山・最乗寺は天狗さんのお寺。
e0138916_1161162.jpg


紫陽花も見ごろでした。
e0138916_1165318.jpg


駅に向かう道にかかる橋にあった、万葉のうた。
e0138916_1184866.jpg


大人の遠足はいいですね。また行こう!
[PR]
by sur-lie | 2011-07-08 11:40 | おでかけ



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧