From the clifftop

<   2013年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

関内 Ripaille

有給休暇の消化期間にどっとランチの約束を。
GENママに会うのもいつ以来でしょうか。

第一希望・フレンチ、第二希望・イタリアンというGENママのために(自分も行きたかったので)関内にある『Ripaille(リパイユ)』を予約しました。

フォアグラ入り鶏レバーのテリーヌ レーズンの赤ワイン煮。レーズンのこっくりした甘味とレバー独特の風味が合います。
e0138916_14414213.jpg


レバーが苦手なGENママはクスクスのお料理に変更してもらいました。ちょっと味見させてもらえばよかったなぁ。
e0138916_14424832.jpg


春菊のポタージュ。春の味ですね。
e0138916_1444581.jpg


いさきのポワレ ソース・ノイリー サフラン風味。サフランの香り大好きです。
e0138916_1446739.jpg


デザートの盛り合わせ。シュー生地にローストしたバナナとカスタードクリームが詰めてあるものとチョコレートのソルベ。
e0138916_14534245.jpg


雰囲気だけでも味わおうよー とふたりしてノンアルコールスパークリングワインをもらいました。飲んだのは初めてでした。うん、悪くないものですね。

久しぶりにフレンチ!というフレンチを食べました。ポワレされたいさきの皮のぱりぱり感が素晴らしかったなー。
話題は相変わらず息子達の話とむふふな話。短い期間ですが充実の充電期間であります。こんなに遊んでいて明後日から働けるんだろうか、私(笑)。
[PR]
by sur-lie | 2013-03-30 15:23 | 食べましょうよ

日ノ出町~黄金町王道食べ歩き

久しぶりに会う友人と桜木町で待ち合わせ。

開店直後の『よんふくカフェ』へ。
e0138916_2233273.jpg

カムジャタン風ほっくり肉じゃがのごはん。
友人、大喜び。

ちょうど焼き上がった、プルーンとくるみのパウンドケーキをデザートに頂く。
e0138916_22362125.jpg

まだほんのり温かくて、コーヒーと抜群の相性。

尽きぬ話にちょっと歩こうよ ということになり、花盛りの大岡川沿いへ。
e0138916_22464222.jpg

e0138916_22522858.jpg

もう葉が出始めているね。

さて、もう一軒寄りましょう。
『きぃ房茶』へ。
e0138916_2334359.jpg

桜を眺めながら、またまたスイーツ。そして美味しいお茶。尽きないおしゃべり。温かいジンジャーミルクプリン、絶品。

4月からそれぞれ新たな道を歩くことになった彼女と私。お互いこんな風に過ごすことが随分と出来なかったものね。つきあってくれてありがとう。そしてお互いがんばろう。
[PR]
by sur-lie | 2013-03-28 23:19 | 持つべきものはfriends

栃木一泊・East JapanHS代表セレクション合宿追っかけ

e0138916_7572445.jpg

とてもマメなパパがいて、楽しいことをあれこれ提案してくれました。都合3家族で新鮮野菜などゲット!

しかしメインは道の駅ではありません。
なんと大豆、先日の合宿を経て関東選抜選手(U18)に選ばれました。そして今回はEast Japanのセレクション合宿(於栃木県)に参加しました。
このセレクション合宿は東北選抜・北海道選抜の選手との合同で行われ、総勢66名からさらにEast Japanの22名を選ぶための2泊3日とあいなりました。こんな機会はもう本当に無いことだろうと夫婦でほいほい追っかけをしてきました。
e0138916_8124825.jpg

合宿2日目は各地域毎のチーム対抗、翌3日はシャッフルチームでのゲーム。学校・地域・県とここまで選抜されてきたメンバー達ですからそれぞれのスキルも安定していてレベルが高く、試合もとても面白かった!コーチ陣も本当によく見ていて、シャッフルで編成されたチームRedは3チームの中でもダントツの強さ。メンバー発表はまだですが、チームRedでEast Japanのメンバーはほぼ決まりでしょう。大豆は今回チームBlueでしたが本当に善戦したと思います。3日目にグラウンドでコーチが配ってくださったメンバー表によるとやはり大豆はメンバー内最小・最軽量。

東北や北海道の仲間が出来て、友達となって、それだけでも素晴らしい体験だったと思います。帰宅して数日振りで家のお風呂に入った大豆はiPodを持ち込んで風呂内大カラオケ独唱状態でした。気持ち良さそうな歌声を聴いているだけで楽しかったんだな~というのが伝わってきました。4月からの最終学年、怪我なく充実のラグビーライフが送れますように。
[PR]
by sur-lie | 2013-03-26 08:48 | Rugby!

小田原ウカツドウ(鰻活動)

e0138916_772459.jpg
e0138916_775280.jpg

駅から歩くこと4~5分。

蒲鉾の看板・梅・『う』の字の看板。
e0138916_710345.jpg

ウナオ(鰻男)な夫の今回の目標店であります。

相席お願いします と言われましたて、ゆったりしたお座敷に通されましてのんびり。
お隣の方ともきちんと距離があり、空間があるのでとてもくつろげました。
早速鰻のお出迎えです。
e0138916_714188.jpg


肝焼き醤油。塩もあったと思います。
e0138916_718261.jpg

黄身を絡めて食べるんですって。これは初めてだー。美味しいねー。

白焼き。
色々お試しください とのことで山椒味噌と柚子胡椒が添えられていました。これも初めて。
そして熱心に山葵をおろす丸々太ったイワシのような夫の指。
色々試しましたが、やはり山葵醤油が一番好きだったです。
e0138916_72041.jpg


満を持して、鰻重登場。こちらのお店はワンサイズでした。
e0138916_725093.jpg

きりり。こちらも襟を正したくなるような佇まい。
いやーーー、美味しい。めでたいような美味しさ。
なんというか、本当にすっきりしゃっきり、それでいて深みのあるまろやかな味わい。
夫ランキングでは堂々第一位の鰻重。
お漬物ですが、糠漬けの他は奈良漬でなく壺漬けのような味わいの大根。これも合うね。

山椒の色が鮮やか。
e0138916_7271748.jpg


部屋にあった日本画(美人画)、モデルは坂東玉三郎かと思われました。
e0138916_7342120.jpg


お店を出て、風祭駅までぶらぶら。途中の小さな公園で既に咲いた桜の木を見つけました。3月9日の桜です。
e0138916_7384842.jpg

まったくねぇ、アップで撮りたかったけれど見事にピンボケ。でも青空とのコントラストが好きな1枚だったのであえて載せますです。今年の桜は早いから、うかうかしていられない気がします。今を楽しもう。
[PR]
by sur-lie | 2013-03-21 07:51 | 食べましょうよ

東口カウントダウン

あと数日で横浜駅東口方面への通勤もお仕舞いです。
4月からは横浜駅西口方面へ。東へ西へ右往左往(笑)。

ほとんどお弁当持参でした。あとはそごうやコンビニでカイベン(買い弁当)。
でもカイベンを続けると身体が妙に疲れ、気持ちも疲れることを改めて感じました。
塩むすびひとつだけでも、自分で研いで家で炊いて握ったメシなら心身が保てますね。

そんな風ですから、外でお昼を食べることはほとんど無かったなぁ。
外出の関係で去年ポルタの『玉泉亭』でサンマー麺を食べました。
なんだかわちゃわちゃと忙しく、たまたま夜家族が横浜駅を経由するというので
同じくポルタの『匠』(今は改装中でお休み中のようです)に寄って家族でタンタン麺(だったかな)を食べたこともあったなぁ と書きながら思い出したりしてね。

こんな風に毎日通うこともないだろうからちょっと行ってみようかなーと
先日は『ちばき屋』へ。ここももちろんポルタ内です。
e0138916_21563831.jpg

基本(?)のラーメンに味玉子を入れたやつ。私には少々しょっぱいかな。

スカイビル10階にある『酔心』というお店、「とっても高くてとても入れなかったのに980円ランチを始めたのよ!」と教えて下さった方がいらして、980円でも相当高いぞ私には…と思ったのですがなんとなくふらふらと行ってしまいました。
いくら丼ランチ。お味噌汁、サラダ、天ぷら(ちゃんと揚がっていてなかなかのもの)、お新香、温泉玉子と盛りだくさんでした。最近そんなに量は食べられないのでけっこうキツかったです。
e0138916_2234655.jpg

いくらの量たっぷりですし、わさびがなかなか良かったのよ。久しぶりにしっかり効くわさびで泣きましたけど。ここのランチは他にも種類が色々でした。
残り数日の東口でのおひるごはん。ま、多分お弁当持参ですが。
西口ではどうか丸々1時間お昼休みが取れますように。
[PR]
by sur-lie | 2013-03-14 22:12 | 食とその周辺

法か情か

言われていることが正しいのはわかる。

個人情報保護法という悪法(だと思いますよ私は)があるから
たとえ親子であっても本人の許可なしに通知を開封するのはまずかろう と。
そして本人が今諸般の事情で家を長期間不在にし、
尚且つ親は本人と連絡が取れない。
さらにその開封した通知の内容を読み、
親(多分80歳は越えていらっしゃるであろうご母堂)は息子を想い
息子のために是非その手続きを継続したいと仰る。

でもそれは前述の通り
本人の許諾なしに開封したところから間違っていると。
おまけに継続希望の意志はあくまでご母堂のものであって
本人の意志ではないから代理署名の返送を受けることは明らかに法に反する と。

そしてそのご母堂の申し出を受けて
どうぞ送り返してくださいと言ったことも
法に反しているんだとさ。
情でなくて法を優先させるのが正しいのだと。

はあ そうですか と
振りかざされた正論に答えながら
置き去りにされた
違和感と冷たさと意地悪さを覚えた。

個人情報保護法なんてものから遥かに遠い暮らしを
ずっとしてきた80過ぎの人に
ましてや50過ぎの息子がいつ帰るか知れない不安な日々の中で
法律はこれこれこうでございなんて
私には言えない。


情で対応し返答した私が間違っているという評価ならそれで構わない。
甘いというなら言えばいい。
定められた正しいことだけおこなってあなたは生きていけばいい。
それは私の人生じゃない。
そんな取り澄ました視線で生きていく気なんかない。
[PR]
by sur-lie | 2013-03-11 23:18 | 色々考えたりもする

満月の阿闍梨餅

そごう横浜店で『京のみやび 京都老舗の会』という催しが行われていまして、このところあちこちで耳にしていた阿闍梨餅なるものを買いました。

1個105円。良心的な値段ですね。
5個買いました。
e0138916_1148426.jpg


皮がねっちりとしている。
餡子が美味しい。
e0138916_11561558.jpg

この、くにゅ というか ねち というか
柔らかい皮がいい感じです。
柔らかいって美味しさの要素のひとつだったりします。
そうそう、そういえば最近頂いた和菓子でおお♪と思う美味しさのものがありました。
去年改装してからそごうにも出店していたのをつい最近発見。知らなかったー。
やっとそういう余裕が出来てきたけれど、あと数日で横浜駅東口ともお別れ。
通えるうちに色々楽しんでおかなくちゃ。
[PR]
by sur-lie | 2013-03-10 12:02 | 食べましょうよ

日々のモザイク・中華街でランチ

ほぼ、約1年ぶりの中華街ランチです。
相手をして下さったのはクラルスさんです。急にお声をかけたにも関わらず快く乗ってくださいました。もう感謝感謝。

お店の候補をいくつかご用意して下さっていたクラルスさんに是非ここで!とお願いしてチャイハネ ネネカフェに連れて行って頂きました。

クラルスさんとのお付き合いも既に6年になろうかというところです。ランチをご一緒するのが初めてだなんてウソみたい。
e0138916_1945597.jpg

体調を整えていただくのはもちろん、色々な物事の『きっかけ』になるヒントを沢山下さる心強いセラピスト。ここ1年は夫もお世話になり、驚くことにあの(どの)夫が「クラルスさんがこう言ってらしたんだけど…」と言えばほぼ100%言う事を聞くという素晴らしい影響力。だからと言って強面のばりばりした女性を思い浮かべてはなりません。明るく、ユーモアのセンスがあり、可愛らしいものが好きなキュートな女性なのです。

盛りの良さが魅力の蒸し鶏と海老のカオマンガイ丼です。
e0138916_19352824.jpg

色とりどりで見た目の楽しいこと。お味もいい。そしてボリュームがすごい。食べ応えがあります。

さて、このボリュームランチを食べながらふたりの話は尽きません。
深く言えば、お互いのこれからのライフワーク・人生のテーマとでもいいますか。
クラルスさんにはなんだかいつも励ましていただいています。
e0138916_19323199.jpg

何かがじわっと動き出す予感。
もう、既に、動き出しているのかな。風が吹いてきたのかな。

もう少ししたら、コメント欄も開けますね。
[PR]
by sur-lie | 2013-03-09 19:55 | 暮らし

日々のモザイク・Joy

去年の4月から突然週5日のフルタイム仕事になり
家族の暮らしも変化し

なんだかんだいってそれまではのほほーんと過ごしていたのだな と。

拘束時間が長くなったこと
仕事以外の時間はほぼ家事(家族のことも含め)に使わなくてはならなくなったこと
などなどでろくに読書すらしませんでした。
通勤経路が変わったので
図書館で本を借りることすら出来なくなっていたのも
読書時間(量)が減った原因のひとつかもしれません。

今夜ほぼ1年ぶりに本を借りました。
以前は何故だか上手く登録出来なかったリクエスト本の予約連絡も
ちゃんとメールに届くようになりました。
これはとても嬉しく、そして便利で大変助かりました。

どうしても週末までに欲しかったので
電車ではなくてバスで帰り、
閉館ぎりぎりの夜の図書館へ。
懐かしい嬉しさの中本を受け取って
疲れていたけれどせっかくだからそのまま歩いて帰りました。
e0138916_2353256.jpg

ストレスになるような出来事が
全くなくなる ということはなかなかないのかもしれません。
けれど自分の使えるあらゆる方法で
それをなんとかかわす(あるいは気にせずに気に病まずにやり過ごす)ように
努めるようになりました。
こんなハーブティを見つけました。
素直な美味しさのハーブティです。
淹れた時から飲む時までに色が変わるのもいい感じです。

ストレスをやわらげるためのお茶の名前が
Joy
というのもいいものです。

今日は啓蟄。
私は自分の人生をenjoyしているな と思います。
[PR]
by sur-lie | 2013-03-05 23:13 | ガンバレアラフィー

海老鯛リリエンベルグ

e0138916_20263785.jpg

大きなリボン型のシールが可愛らしい。
大豆が小学生の頃使っていたL.L.Beanの子供用の長靴とCanterburyのトレーナーを引き取ってもらったら、
e0138916_20322734.jpg

こんな素敵なものがやってきました!
憧れのリリエンベルグ!
もう数年越しで行きたいと思いつつ未だ叶わず…。でも願うものにはもたらされるのね!
e0138916_20343928.jpg

写真がまずくてごめんなさい。もうそろそろ携帯カメラから脱却しなくちゃねー。
焼き菓子は左からダックワース・ガレット・フロランタン・フィナンシェ。それにジンジャー入りのチョコレートを頂きました。チョコレートはスイートとミルクの二種類。下さったのは大豆ラグビー部のママ友ですが(中学からご一緒♪)、何故私の好物を知っているの!?というラインナップ。私が行けなかった試合の日に夫に託してくれました。

ああ、やっぱりお店に行かねば。
美味しく、美味しく、頂きました。どうもありがとう!
[PR]
by sur-lie | 2013-03-04 20:42 | 嬉しい・楽しい



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧