From the clifftop

あおり25のApple pie!

にっきせんせいから素敵なご依頼を頂き、先日新種りんごを使ったお菓子のモニターをさせていただきました。
元々はこのようなお話のようですね。全然レッスンに行けなくなってしまい悲しい日々なので、お声がけいただけて本当に嬉しかったなー。

『当日便で送ります。』とのご連絡を頂き、その日の夜にやってきました!
e0138916_13214152.jpg

丁寧に梱包されています。
アップルパイの作り方を知っているだけに、その包み方に愛おしさを感じます。
e0138916_13255979.jpg

開けると漂う芳醇なバターの香り。すかさずやってくるシフォン。

ああ、見事なApple pie!
e0138916_13314519.jpg


早速切り分けて、オーブントースターで温めました。
<すみません、断面画像もちゃんと撮ったのですがどうしても画面が横を向いてしまうので謎が解けたらアップします>

さてお味。『りんごの食感について述べよ』というようなオーダーがあったのはわかっていたのですが、どうしてもまずはパイに気持ちがいってしまいます。さくさくと美味しい。陳腐なのは重々承知で、さくさくと美味しい。うんと冷やしたバターを粉の間に入れ込んで層にして、この食感を考えた人って本当にすごいと思います。
りんごですが、火を入れてもしっかりとした食感でよろしいのではないでしょうか。後からせんせいに教えて頂いたのですが越年したりんごで酸味がやや薄らいでいたそうで、そのせいか自分好みのアップルパイの味 と考えるとあとひとふりレモンが欲しい感じでした。もうひとつ、食感はいいのですがこのりんごは直接火を入れた方が味が活きるようにも思いました。じかにバターでしっかりソテーしてりんごの味を凝縮させたらどうかしら。到来物のりんごがだぶつくと我が家では豚肉と合わせてお料理に使いますが、そういう使い方でぐっと力を発揮しそうな味わいです。

詳細はせんせいのブログにありますので是非そちらをご覧いただきたいのですが、新品種を作るというのは単純に消費者のニーズで『新しいもの』を徒に生み出すことではないのだなと知ったモニタリングとなりました。にっきせんせい、すてきな機会をありがとうございました。

More
[PR]
# by sur-lie | 2014-02-02 14:20 | 食べましょうよ

随分と

時間が経ってしまいました。

そろそろ

(か・なーりスローペースにはなりますが)

再開したいと頑張っています。

やってみないとわからないものねー。
[PR]
# by sur-lie | 2014-01-26 22:47 | 暮らし

秋ノ桜咲ク

10月初旬、大豆の進路が決まりました。

ようやく肩の荷が降りました。2013年の残りは高校ラグビー全国大会に向けて注力します。
高校1年時の網膜撲傷という大きな怪我を乗り越え、90人の大所帯の中で2年生後半からなんとかAチームに留まり続け、さらに一定の学習評定を取った大豆の努力にはたとえ親馬鹿と言われても心からの賞賛を送りたいです。

地獄の夏合宿2本を挟みながら志望理由書および応募書類の作成、第二次合宿出発直前に応募書類送付、一次選考の結果が判るまでは約2ヶ月、その間強化合宿が行われその強化合宿中に一次結果の発表、さらにその後二次選考の面接試験まで1週間余しか時間が無く、その間は東京国体出場という超過密スケジュールの中よく最後まで粘ったものだと思います。国体には面接対策資料作りのためにパソコンを持っての遠征となりまして、最後の追い込みは文字通り体力・気力受験で本当にしんどかったーー。


大豆の通う学校のラグビー部はレベルが高く例年スポーツ推薦で早々と進路が決まる生徒も多い中、大豆は自己推薦入試を選択したので進路決定が遅くて文字通り肝を冷やす日々でした。やっと一次選考を通過した後、既に進学先が決まっていた仲良しのSOAYAママに思わずヘタレて『季節外れの桜が咲いて欲しいものです(^_^;)』とメールをしたら

『秋にだって秋桜が咲くのよ、いつだって桜は咲くのよ!』

と返信してくれました。あれには本当に励まされたなぁ。大豆の前では「大丈夫、ベストを尽くそう。この辛さを楽しもう!」などと言いつつも、第一志望がダメだった場合のプランを大豆と共に練るのはとても気の重い作業でした。

受験はまだ続きます。これからが本番。生徒達は皆頑張っています。ひとりひとりを心から応援しています。母とは祈ることと知った日々。
デモ、ホントウニヨカッタヨ、オメデトウ大豆。

More
[PR]
# by sur-lie | 2013-10-26 22:37 | my loveable familiy

2013おいまつえん

もう随分前の話になってしまいましたが、8月14・15日とおいまつえんに滞在しました。
e0138916_21563911.jpg

14日のディナー。前菜はバイキング形式でした。
気持ちのよいテラス席で飲むBeeeeerは旨かった!
テラスにいると、ももちゃんのお出ましをいの一番で見ることが出来るのだ!ももちゃーん!
e0138916_2272599.jpg


翌15日は千曲川花火大会も催されました。
e0138916_21192558.jpg

おいまつえんのテラス辺りから見られるのはほんの少しですが、位置を変えて客室前からだととてもきれいに見えました。この日は花火大会の関係者がいらしたため、歩いて5分くらいの河川敷に用意された招待席に宿泊客でかわるがわる足を運びのんびり見物。
e0138916_18385628.jpg

ナイアガラもね。
のんびりとした地方の花火大会っていいものです。

e0138916_18411334.jpg

花火大会の夜は招待客の方もいらして、お料理はほぼバイキング形式で。
赤と白のものはカプレーゼに見えますが、焼いて皮を外した赤ピーマンとモッツァレラチーズにバジルソースをかけたもの。ピーマンが甘くておいしかった。手前は焼きナスのたらこソース。〆にはどーんと味噌カツ丼が出ました。写真が上手く撮れなかったのが残念。
[PR]
# by sur-lie | 2013-09-22 22:43

2013夏・峰の原

e0138916_2154320.jpg

菅平高原での合宿追っかけをする為に峰の原に2泊しました。
お世話になったのはペンションマジョリカ。
面倒見がよい方に甘えて、まとめて予約してもらったので総勢10人の大所帯で滞在しました。
そういえばペンションって食事がボリューミィですよね。
普段朝食はあまり食べないので朝からどうしましょ という感じでした。食べたけどね。
2日目の朝食。
e0138916_12562169.jpg


3日目の朝食。
e0138916_1258272.jpg

パンはおかわりが沢山ありました。
サラダの野菜はさすがの美味しさ。新鮮だと甘さが際立ちます。

ペンションのエントランスに咲いていた紫陽花。
e0138916_1259225.jpg

3日目の朝ちょっと散歩をしました。空気の美味しさをしみじみ感じつつ。
e0138916_1335114.jpg

歩くよりすることなし みたいなひと時。貴重な時間。
[PR]
# by sur-lie | 2013-08-18 21:06 | おでかけ

高校3年・最後の夏合宿

e0138916_15415822.jpg

8月10日から17日までラグビー部の二次合宿が行われ、11日から追っかけで長野県上田市菅平高原に行ってきました。

菅平高原は不思議なところで、グラウンドだけでも100を超える数があり、行き交う人たちは皆筋骨隆々あるいは陸上系のすらりとした筋肉ばかり。大豆がラグビーをしていなかったらまったく知らなかった場所だったことでしょう。

二次合宿はひたすら試合。普段なかなか対戦出来ない関西・近畿~九州の強豪校との練習試合は全国大会の前哨戦ということで見応えがありました。身体の小さい大豆のことはただひたすら怪我が心配でしたが(もちろん他の保護者の皆さまもそれぞれのご子息に同じ気持ち)、今年はいよいよ高校生活最後の合宿ということでなんとなくひとりでしみじみ・しんみりしてしまいました。

試合の合間のあれこれは追々ということで。
e0138916_16155687.jpg

[PR]
# by sur-lie | 2013-08-17 16:16 | Rugby!

ィヨコハマNIGHTの非誕生日会

e0138916_21311356.jpg

e0138916_21353871.jpg

多分双子座さんチームの遅れに遅れた誕生日会だったらしい。
e0138916_2138019.jpg


アレンジしてくれた友人も来るのは10年ぶりくらいだったようです。
e0138916_2140098.jpg

「味、落ちたねー!」と言っていたよ(笑)。

でもこの右のお皿の海老は香ばしくて美味しかった!
e0138916_21422961.jpg


全員そろって夜も更けたところでお店のスタッフ@怪しい日本語使いが人数分のグラスシャンパンと花束を持って登場、えー!?誰がもらうのよー、一番誕生日近いの誰だっけ?あら?いいの?私もらっちゃっていいの?いいわよいいわよ!みたいな一瞬のカオスのうちに記念写真に納まる我々。あ、怪しすぎる。カメラマンはお店のスタッフ@怪しい日本語使い。
e0138916_21472978.jpg

見よこのあまりにもブログ向きな写真を。

アラフィフもアラフォもみんなみんなおめでとうってことで。
[PR]
# by sur-lie | 2013-07-20 21:52 | 持つべきものはfriends



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧