From the clifftop

タグ:キッチン山田のケーキレッスン ( 34 ) タグの人気記事

あおり25のApple pie!

にっきせんせいから素敵なご依頼を頂き、先日新種りんごを使ったお菓子のモニターをさせていただきました。
元々はこのようなお話のようですね。全然レッスンに行けなくなってしまい悲しい日々なので、お声がけいただけて本当に嬉しかったなー。

『当日便で送ります。』とのご連絡を頂き、その日の夜にやってきました!
e0138916_13214152.jpg

丁寧に梱包されています。
アップルパイの作り方を知っているだけに、その包み方に愛おしさを感じます。
e0138916_13255979.jpg

開けると漂う芳醇なバターの香り。すかさずやってくるシフォン。

ああ、見事なApple pie!
e0138916_13314519.jpg


早速切り分けて、オーブントースターで温めました。
<すみません、断面画像もちゃんと撮ったのですがどうしても画面が横を向いてしまうので謎が解けたらアップします>

さてお味。『りんごの食感について述べよ』というようなオーダーがあったのはわかっていたのですが、どうしてもまずはパイに気持ちがいってしまいます。さくさくと美味しい。陳腐なのは重々承知で、さくさくと美味しい。うんと冷やしたバターを粉の間に入れ込んで層にして、この食感を考えた人って本当にすごいと思います。
りんごですが、火を入れてもしっかりとした食感でよろしいのではないでしょうか。後からせんせいに教えて頂いたのですが越年したりんごで酸味がやや薄らいでいたそうで、そのせいか自分好みのアップルパイの味 と考えるとあとひとふりレモンが欲しい感じでした。もうひとつ、食感はいいのですがこのりんごは直接火を入れた方が味が活きるようにも思いました。じかにバターでしっかりソテーしてりんごの味を凝縮させたらどうかしら。到来物のりんごがだぶつくと我が家では豚肉と合わせてお料理に使いますが、そういう使い方でぐっと力を発揮しそうな味わいです。

詳細はせんせいのブログにありますので是非そちらをご覧いただきたいのですが、新品種を作るというのは単純に消費者のニーズで『新しいもの』を徒に生み出すことではないのだなと知ったモニタリングとなりました。にっきせんせい、すてきな機会をありがとうございました。

More
[PR]
by sur-lie | 2014-02-02 14:20 | 食べましょうよ

旧暦新年会

雛祭りも過ぎたというのに新年会のお話です。
さらにこの新年会自体も旧暦でという(笑)。
(大きな流れで見ていると
去年の後半からこの寒い寒い冬の間
低迷している方が多かったような。
かくいう私もまだまだ底が見えない!という状態ですが
それはさておきあまり放置しておくのも本意ではなし。
元気を出して、やっぱり楽しくブログは続けていきたいものです。)

キッチン山田主催の新年会がカフェハンズで行われたのは2月5日でした。1月末に試験を終え、就活もしなくちゃ、でもさあまりにしんどい試験勉強とそれ以上にきつい試験でさすがにヨレヨレで動けないよ~という状態だったので本当ならばなにかレッスンケーキをひっさげて行きたかったのですが叶わず。しかしにっきせんせいからはとってもユニークなミッションが下されていたので、私たちケーキレッスンをしている生徒には「あ、はいはい」的な、他の人から見たら「何持ってんの!?」的なものを袋に入れて時間ぎりぎりにカフェハンズのドアを開けたのでした。

…するとそこには物憂げにコーヒーを飲む真正マダム・午後のSさんの背中があるのみ。あらら、にっきせんせいは?と思いましたらなんと遅刻なさると午後のSさんに連絡が入ったとか!詳しくはこちら→とこちら→に。

で、しつこいようですがワタクシ目線で描きますと、「ええ!?遅れていらっしゃる?」と慌てているとほどなくせんせいからメールが届き、曰く『登戸の先生のところで足止め喰って遅刻です。先にお茶をしていて下さい』とのこと。珈琲店でお茶ですかー と突っ込みどころだらけですね。Sさんにこのメールを読み上げて差し上げたら「ばかもーん。」と静かにひと言(笑)。続々到着された他の生徒の皆様にも事の次第を告げまして、そこらへんですかさずSさんから「ほら、あなたが集金をなさい!」と指示が飛び皆様から会費を頂戴したりばたばたしている最中にもじゃんじゃんせんせいからメールが届くのでした。ま、わたわたしながら私も『Sさんが「ばかもーん!」と仰っています、今どこですか?』なんてメールしていたのですが。するとせんせいは『ケークサレ出していただいて一杯目のコーヒーを出してもらって下さい。で、あとは私の悪口で繋いでいて』と…。
で、出していただきました、ハンズママさんお手製のケークサレ!
味は2種類。軽めの仕上がりで、食べる時間も丁寧に心配りして下さったのでしょう、まだ焼きたての温かいうちに出してくださって本当に美味しかった!
e0138916_12212698.jpg

去年の新年会でくじ引きをして今回ケーキを担当する人が決められていたのですが、そのうちのKさんが目出度くご出産と重なりピンチヒッターでYさんがブルーベリーのタルトを作ってきて下さいました。痛恨のミス、何故大きいサイズで撮らなかったのでしょう?美しい仕上がりにうっとりしました。
e0138916_12205795.jpg

わいわいと生徒のみでフライング気味に新年会を進めている間にもじゃんじゃんせんせいからメールが届きまして、ゆっくりとケークサレを味わいたいのに落ち着いて食べられないではないか!とお怒り(笑)のSさんからぴりりとしたメールが入ったようで電車の中でビビリまくるせんせいが『根岸駅からタクシーで行きます!』と連絡してきた模様。それに対してSさんが「まあ…タクシーなんて距離じゃないでしょうが。走ってこい。」と品良く、実に品良くぽつりと呟かれて一同爆笑。思わず私は『タクシー乗らずに走ってこい とSさんがおっしゃっています。怖いです。ボリビア飲んで待ってます。』とメール。実際はこの倍くらいあっちゃこっちゃメールが飛び交っていて(今どこそこの駅にいる とか 乗り換え間違ったみたいで桜木町で足止めくらってる とか)すっごくおかしかったです。そうこうするうちに文字通りききぃーっという趣で1台のタクシーがお店の前に急停車し、無事(?ですよね、多分)せんせいは到着したのでありました。でもお迎えに出ちゃいましたけどね、私。だってせんせいの腕をひっ捕らえてお店に向かわせないと「や、やだ、もう怖くて入れないんだもーん。」とかタクシー降りてから言い出すし。

さて、ここから一気に色々と!
さきほどのYさん作ブルーベリーのタルトをせんせいご持参の名刀マサムネでカット。
(多分電車内でものすごい挙動不審だったろうから職質受けなくて良かったですね、せんせい。なんたってあの刃渡りの刃物持っていらしたんですから。ええ、かすてら専用のものすごいやつ。)
e0138916_12384584.jpg

フィリングにチーズを使っているそうです。フィリングがとにかく美味しい。

Sさんはものすごいお忙しさの中ちゃんと焼き菓子をお作りになってご持参でした。さすがです。こういうマダムに私もなりたい。
e0138916_12394022.jpg

これ、手間がかかります。丁寧な折込パイ。名前は忘れました。Sさんはそれぞれお砂糖味とチーズ味に分けて作っていらっしゃいました。チーズの方はシャンパーニュや白ワインに絶対合うと思います。

くじ引きでケーキ担当を当てたキッチン山田期待のエース、ASUKAちゃんのミニハートチョコレートケーキ。
e0138916_12444432.jpg

中3でこれだけ作れたらもう言う事なしでしょう。蛇足ですが私に課せられたせんせいからのミッションというのがこのお皿に乗っています。『ASUKAちゃんのケーキのデコレーションに使いたいので、200mlの生クリームに10gのお砂糖で固く泡立てして絞り袋に入れて持ってきて』でした。あまり早く用意するとダレてしまうし、この日は2時開始の予定でしたので(結果予定からは大幅に遅れての使用になりましたが)私も1時過ぎから時計と睨めっこでよーいどん!で泡立てして持ってきたのでありました。ああ、そういう作業すらも楽しかった。
せんせいの遅刻というあまりに面白い幕開けとなったのでコーヒーの事をきちんとお聞きするのを忘れました。この日頂戴したのはボリビアスプレモコパカバーナともう1杯。

その他にせんせいのケーキ。あ、ホイルを取るのを忘れている…。包まれていたのはエンガディーナ・ヌッス・トルテ。
e0138916_12585170.jpg

それと、左にあるコーヒーカラーのケーキはその名も『夜桜』。この時点ではまだ試作・試食段階だったのですが本決まりになったそうで、このケーキは今月24・25日にカフェハンズに限定で登場だそうです。すっごく美味しい。とにかく美味しい。珈琲と一緒に楽しむためのケーキそのものです。あまりに美味しかったのでその場で半分だけ頂いて、後はこの日クリーム泡立て助手と運転手を務めてくれた夫に持ち帰りました。

今自分の都合で長々レッスンをお休みしているので美味しいケーキを頂いて皆さんとおしゃべりしながらすっかり腕が落ちてしまったなぁ と思いつつ、それでもやはり同じ事を喜びや楽しみにしている方達との集いを心から楽しんだひと時でした。ハンズママさんのケークサレがとても美味しくて、皆で一斉に「レシピを教えて下さい。」と声を上げたのもこの集まりならではだわ と思う私。普通の集まりだと必ず「自分でなんて作れなーい、作ってよー。」と言う人がいますもの。それはそれで全く構わないのですが、ああやってみんながレシピを知りたい、この美味しいものを自分で作りたい と思うあの空気がとても好きです。普段はほぼマンツーマンという贅沢レッスンですから。それと、本当に久しぶりに小さな赤ちゃんに会えたのは素晴らしいことでした。Kさん、お坊ちゃまを連れてきて下さってありがとうございます。うーん、本当に本当に可愛かった♪

他にザッハー・トルテの薀蓄をそれぞれ傾けたのも本当に楽しかった!一度ウィーンから送って下さった本場のザッハー・トルテを食べてから割と敬遠していたのですが今度はデメルのザッハー・トルテを食べてみようかな。Sさん、私も来年の新年会はリベンジします。楽しみです!
[PR]
by sur-lie | 2012-03-04 18:04 | 嬉しい・楽しい

鉄板かぼちゃのタルト

わがままを言ってしばらくお休みしているレッスンですが、たまには飴も無いと と鞭ばかりの日々に出かけました。

e0138916_8581375.jpg

ふるった小麦粉にバターを切り混ぜる、その混ざり合った粉とバターの放つにおいが大好きです。

e0138916_8595212.jpg

全卵1個を加えて、

e0138916_922743.jpg

スケッパーを使って、こねないように注意しながら卵・小麦粉・バターをまとめ上げます。
この生地・パート・ブリゼはこのまま冷蔵庫で寝かせます。

e0138916_941266.jpg

フィリング作り。かぼちゃのペーストの他にアーモンドクリームも作ります。

e0138916_96172.jpg

生地の敷き込みは楽しく難しいです。この画像の左の上から真ん中あたりがふちから欠けてしまいました。下方のようにきちんとふちまで敷き込みたかったのに伸ばした生地の形が良くありませんでした。適当に伸ばしてふちまで持ってくると焼成時に割れてしまいます。余った生地を切り取って貼り付けると汚くなってします。せんせいがお作りになるとこういうところが完璧なのです。


かぼちゃのペースト(もちろんかぼちゃを刻んで火にかけ練り上げてレッスンで作ります)とアーモンドクリーム、ラム酒に漬け込んだフルーツをたっぷり、飾りのかぼちゃとスライスアーモンドも散らして、
e0138916_9211152.jpg


焼き上がったタルトにアプリコティして、粉砂糖を振って出来上がり!
e0138916_9474151.jpg


持ち帰ってからようやく食べられたのは翌々日の金曜日だったか。
e0138916_10151016.jpg

家族の中でいの一番に食べられたのは、シフォン。それはそれは美味しそうにタルトの生地を食べていました。二番手は夫。もうこれ以上太らせてはいけない!という危機的状況なのですが、あまりに美味しそうに食べるので(実際本当に美味しいし)所望されるままに大きく2切れ。

無心に無心にスケッパーを動かして、麺棒を使って。
久しぶりのお菓子作りは心に沁みました。
[PR]
by sur-lie | 2011-10-29 10:22 | お菓子作り

きっかけ

どうしてもどうしても色々と重なることなどありまして、
身心共に崩れる日々。
何とかフラットに戻るきっかけが欲しい と
なかなか来られなかったお店へ。
「カレーなんて食べて大丈夫なの!?」とご店主さんに心配をかけながら、
助っ人の手(胃袋)も借りつつ。
e0138916_18341624.jpg

国産大豆使用の木綿豆腐ドライカレー・no meatを食べました。

お店にはなんととてもお会いしたかった方も!
そして信じられないくらいよいものを頂戴してしまいました。
e0138916_18391826.jpg

あまりに嬉しくて、超アップで撮影してしまい何がなにやら。
気品に満ちた、篁流かすてらの端です。

やはり、あたたかい人の魂はいいなあ。

ごちそうさまでした そして ありがとうございます。
[PR]
by sur-lie | 2011-08-28 18:43 | 持つべきものはfriends

パーティのあれこれ・ケーキの反省など

e0138916_6551750.jpg

(photo by kanakoさん)

e0138916_744174.jpg

(photo by kanakoさん)

<…ちなみにkanakoさんはにっきせんせいの姪御さんです。花の高3生。画像はにっきせんせい経由で素早く送信してくれました。どうもありがとう。脅した甲斐がありました(笑)>

この日のために焼いたのはブログでも宣伝しちゃったライヒッテ・ザントマッセントルテとトレス・リュスというちょっと変ったチーズケーキでした。パーティ当日は本当にばたばたとしていてザントマッセンをひと切れ食べた記憶はあるのですがトレス・リュスの毒見は出来なかったような…大丈夫だったかなぁ。以下はだらだらと反省など。

ザントマッセントルテはやはりアプリコティが課題となりました。当日の朝もう1回艶出しを兼ねてアプリコティしちゃおうかな と思ったりしたのですがやはりジャムの煮詰め方が甘いのか、スポンジ生地に吸い込まれてしまって美しい艶が残りませんでした。ちなみにこちらはレッスンで作った時の画像です。レッスン時のものは出来立てではありますがやはりアプリコティの艶が違う気がします。煮詰める具合や火を止めるタイミングを計るのはせんせいにして頂いたものです。この域を目指そう。

トレス・リュスは練習で作った時にフィリングの刻み方がちょっとおおらか過ぎて、今詰め物が入っていない歯のある私にはアーモンドが挟まって仕方がない!という実におばーさんな不具合があったのでフィリングをなるべく細かくして、どこを食べても均等にフィリングが楽しめるように努力してみましたがいかがだったでしょうか。レッスン時にレシピには無かったレモン果汁も少し足して酸味を意識してみました。作っている最中既に『ワイン!ワインに合う感じがいいもんね!』というアタマが働いていたわけですね。

苦手意識があってせっかくレッスンしてもなかなか復習しないムース系も、この夏はしっかり作ることにしよう。午後のSさんが作っていらしたブルーベリームースが本当に素晴らしい出来上がりだったので刺激されました。けれどその肝腎のブルーベリームースを食べられなかったこと、皆さんが大絶賛していらした、ロールケーキにいちじくリキュールを合わせてシンデレラがお姫様に変身した!というマリアージュが体験出来なかったこと等々、未練たらたらなのでありました。でも本当に本当に楽しかったから満足しています。お菓子を作る時間は自分で工夫して作り出さないと駄目なんだな…とも思いました。これから沢山、お菓子が作れますように。

e0138916_18483392.gif

               ムースのケーキをぺろりんするのは任せて欲しいニャ♪
[PR]
by sur-lie | 2011-05-08 07:40 | お菓子作り

ケーキ!ケーキ!ケーキ!キッチン山田のチャリティティーパーティ

もう大勢の方がブログにアップしていらっしゃいます(焦)。
去る5月1日にキッチン山田のチャリティティーパーティ&デモンストレーションが開催されました。
おかげさまで最近体調がとても安定していて家族も驚くほど動き回っている私。当日は5時20分に起床してとても大切なひと用事をこなし、12時まで仕事をしてから乗り換え駅の横浜で某蕎麦店になだれ込みたぬきそば(温)をかっこんで一路たまプラーザへ向かいました。

にっきせんせい、そして午後のS さんはこの日のためになんと6台ずつケーキを焼き上げていらっしゃいました。なんて素晴らしい!申し訳ないくらい何も出来なかった私ですが精一杯の頑張りで2台製作しました。
e0138916_21254092.jpg

e0138916_2145196.jpg

デモンストレーションのスイーツも入れると総勢16種のケーキ。壮観です。てきぱきと午後のSさんがセッティングをして下さいました。

この日私は名誉ある黒子の役をにっきせんせいから仰せつかり、ほぼ裏方業務に励んでおりましたので残念ながらデモンストレーションや試食会・ワインとスイーツのマリアージュについての有意義なお話の詳しいレポートが出来ません。ブログやネットを通じて仲良くさせていただいて、ようやくお会い出来た・初めてお会い出来た方達もいらしてとても嬉しく感激していたのですがきっととっ散らかって頓珍漢なご挨拶や話などしていたことでしょう。うう、恥ずかしい。この場を借りてお詫び申し上げます。

でも本当に楽しかったです!後日せんせいがメールを下さって、このチャリティパーティの成果としてまとまった額の寄付が日本赤十字社とあしなが育英会に出来たと教えて下さいました。心がほわほわと温かくなりました。

今回の会場はブレーメンフラワーのフラワーアレンジメントスタジオでした。
e0138916_22235419.jpg

スタジオの中には沢山の素敵なオブジェや花があります。チャンスがあったらいつかフラワーアレンジメントも習ってみたい。花とスイーツのある暮らし、素敵じゃありませんか。(花瓶をひっくり返したりおいしーいタルトの端っこをかじる猫さえいなければ…)

思いつくのは簡単ですが、こつこつと計画し素晴らしい企画を実現させてくださったにっきせんせい、午後のSさん、あの場に居て出逢えた皆々様、応援して下さった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
とりあえず のアップとなりました。反省やこぼれ話はまた後日。

e0138916_18483392.gif


More
[PR]
by sur-lie | 2011-05-06 23:01 | Joy of life

急ぎ告知・キッチン山田のチャリティパーティ

いつもお世話になっているにっきせんせいが、東日本大震災へのチャリティパーティを企画されました。

詳細はこちらをご参照下さい。
お申し込みもこちらから出来ます。→オープンレッスン&ティーパーティ★

ケーキ作りに興味がない方・ただ食べたいよう という方がいらしてもせんせいのデモンストレーションは十分楽しめると思います。今回は第二部にてワインの試飲もあるとか♪
私自身が今諸々に忙殺されているのでお知らせが遅くなってしまいましたが、締め切りは明後日25日だそうです。

当日私は仕事なのですが、時間までにはお邪魔したいと思っています。そして、私の作ったケーキもこのパーティにご参加の皆様に召し上がっていただけるよう頑張ります。

にっきせんせいにはとある『作り置きケーキ』を引っさげて参加しますと申告したのですが、改めてレシピを見ていたら色々楽しく迷ってしまっています。これは以前レッスンした『トレス・リュス』というちょっと変ったチーズケーキ。昨夜焼いて、まだ寝かせている最中。
e0138916_12481549.jpg

ケーキを食べて、笑顔になって、私達が元気に頑張って、被災地にパワーを送りましょう。

e0138916_18483392.gif

               ワタチの沢山の猫友達・犬友達さんも
               ヒトリでも多く助かりますように。おうちの人に会えますように。
[PR]
by sur-lie | 2011-04-23 12:54 | 嬉しい・楽しい

リハビリエクレア

自分の都合でレッスンが出来るの出来ないの・日程を変えて下さいのと散々にっきせんせいを煩わせてしまったのですが、19日にようやくスイーツレッスンに行きました。え…?もしかして今年初…??これでは上手にならないなぁ。

今回お願いしたのはエクレアです。
絞り出し袋に入れた生地を細長く絞り出し、はい、きれいにシューが焼けました。
e0138916_6581950.jpg

お互い地震時の状況やその後の諸々を話すのに忙しくて(?)このレッスンで覚えているのは『生地を作る時使う卵は湯に浸して温めておく』だけです。とほほ。

今回のカスタードはチョコレート入り。さらにその上にシャンティクリームを絞って乗せました。
e0138916_782289.jpg

やっぱりにっきせんせいがお手本で絞り出して下さったクリームが一番きれい。どれだか分かりますか?分かりますよねー、一目瞭然です。

シューの『ふた』に当たる部分にコーティング用のチョコレートを塗って、クリームを潰さないようにそおっと乗せて出来上がり♪
e0138916_7122523.jpg

「8本になるように(生地を)絞ってね。」と言われたのですが、何故か10個出来てしまいました。
さらに箱詰めの段で素敵な粗忽者の私は1個横にひっくり返してしまい、それはお教室で半分こしてせんせいと味見味見!と食べちゃいました。

9個もあるのだからご近所にもお持ち出来るかしらん と思っていたのですが
e0138916_7171534.jpg

(恒例シフォンのチェック後。あんよしか写せなかった~)
「今日はエクレアを作ってくるから。」と言って家を出たので手ぐすね引いていたのがおりまして…一気に3個喰いとかは止めて欲しい。わんこエクレアをするなっ!

311後初めて電車に乗りました。たまプラーザの美しい街並みは普段と変わらない様子。そしてにっきせんせいとの楽しいおしゃべりも今までのレッスンと変わりなく(話題はどうしても地震の事が中心にはなりましたが)。レッスンが終わって帰りの電車でふと気がついたのですが、地震後家族以外で心易く素直な気持ちでおしゃべりをしたのはせんせいが初めてでした。心のどこかで何かがようやくほどけてゆくような気がしました。シュー生地が焼き上がった時のやさしい卵のにおい、今もふと思い出します。

e0138916_18483392.gif

[PR]
by sur-lie | 2011-03-31 07:33 | お菓子作り

まさか赤木春恵がいようとは!~キッチン山田新年会~

くどくどと書きます。
A型なもので。


今年の目標のひとつに『お菓子作りの機会を多くする』というのがありまして。
ま、ブラウニーを作った辺りまではのんきに楽しくやっておりました。
しかし、他の目標との関連もありお正月から忙しさに拍車のかかる日々。
ロートル生徒は今までに習ったものを何か作ってくるように というお達しについ調子に乗ってほいほいと返事をしてしまったけれど、そしてお題もぱっとアタマには浮かんでいたけれど、気がつけば『え?今週末だったっけ?』という状態でした。

ええ、キッチン山田の新年会です。

にっきせんせいは「今度は司会とかないから、楽しくコーヒーとおしゃべりを楽しんでね。」とかなんとかご連絡下さっていたのですが、こちとら片付けが出来なくても部屋が散らかっていてもばりっばりのA型気質なんざます。土曜日の開催に向けて、そして自分の理想型を目指して木曜日から緊張と練習と諸々が詰まったケーキ作りが始まっておりました。

木曜日に焼き上げた予行のジェノワーズは完璧な仕上がり!私が作りたかった『ガトー・ジンジャブル』というケーキ、これはとても凝った造りのケーキでして、生姜入りのココア生地とアーモンドパウダー入りの生地の2種類のジェノワーズを焼き、さらにココア生地を2分割しそれぞれをコーヒー風味をつけたバタークリームでサンドして最後にガナッシュをかけるという、豪華で美味しい、本当に美味しいケーキなのです。教えて頂いてから既に3年を経ていましたがとても印象深いケーキでした。

木曜日に1台仕上げてみて問題点のいくつかを把握出来たので、新年会前日の金曜日に再度手順を繰り返す形で再び焼き上げ、バタークリームでナパージュという状態まで仕上げておきました。
e0138916_20583682.jpg


さて当日の朝。
家族的アクシデントに見舞われつつ仕上げに取り掛かりました。チョコを刻み、生クリームと合わせてガナッシュを作り、さあそれをケーキにかけましょう。

…がーーん。
e0138916_2134535.jpg

ガナッシュの艶が悪い~~!もっと美しく仕上げたかったのに!
万が一の事を考えて一応もう1台分の粉類の計量等はしてあったのですが、もうどうにも作り直す時間が足りない!

…というわけで、泣く泣くこのケーキをひっさげてすごすごと新年会に向いました。
e0138916_2163659.jpg

カットして、苦し紛れのアラザンを目くらましであしらい(えーと、アラザンはDEAN&DELUCAのものを使いましたっ←ちょっと言ってみたかった)、ご参加の方の人数+会場としてお邪魔したカフェハンズのマスター&ママさんへの贈呈分とおまけの1切れ という数で出来上がりました。

さて、新年会ではにっきせんせいお手作りの可愛らしい焼き菓子がどんどん取り出され、
e0138916_2115798.jpg
e0138916_21153765.jpg
e0138916_21164299.jpg

こんなに色々美味しい焼き菓子があるなら私のケーキは出さなくてもよいのでは!?と思った次第。

キルトの先生でもいらして、もちろんキッチン山田でも優等生の午後のSさんはムース・オー・ショコラフレーズとトランシュ・ア・ロランジュを華麗に仕上げてご持参されました。え!?2種類もお作りになったのですかっ!?もうひきつりましたよアテクシ。
e0138916_21221627.jpg

Sさんのお作りになったムース・オー・ショコラフレーズ。美しく、美味しいムースケーキです。コーヒーにとても合いました。ムースフレーズが手作りならではの味で本当に贅沢。トランシュ・ア・ロランジュはオレンジピールをたっぷり使った焼き菓子で、こちらは私は持ち帰りとさせて頂きました。

自分のケーキを取り出した時にあられもなくにっきせんせいに泣きつき、ガナッシュの失敗を嘆きました。その、お世辞にもきれいとは言えないケーキの表面を見ながらせんせいから問題点と解決方法を教えて頂き、それでもうじうじと「もうねー、あんまりだから線描きとかしちゃおうかな、あ、でも線描きして失敗したらもう本当に持ってこられなくなってしまうから止めよう!とか散々悩んだんですよーー。ほらー、ここに分離した油脂の線があぁ…」などと泣き言を繰り出していた私に



「あら…
これ、線描きしてあるんだと思ったわー」



とおっしゃった
赤木春恵が(-_-メ)。
ええ、どなたが とは申しませんが。

言われた時の私の顔は、まごうことなき
泉ピン子。

きーー。
絶対リベンジしてやるーーっ。

あ、そうそう、新年会はとてもとても楽しかったです!
私は歌舞伎揚げが好きです!
にっきせんせい、皆様、ありがとうございました。


e0138916_18483392.gif

               ↑でもおかあしゃんは、センセイがケーキを食べて頷いているのを見て
               とってもとっても嬉しかったのだそうでち。
               意外と小心モノのおかあしゃんなのでち。
[PR]
by sur-lie | 2011-01-24 21:49 | お菓子作り

2010年最終ケーキレッスン

やはり1年の締めくくりとしてレッスンには行きたい!と思いにっきせんせいにお願いしました。でも…あー、もう今年中に髪を切りにいけないかも。この間仕事中にふと鏡をみたらサラリーマンNEOのセクスィー部長がいたので驚きました。さらにセクスィー部長、徐々に貞子になりつつあります。うーん、貞子ヘアで年越しかしら…。

レッスン課題、悩みました。今回は取りこぼし課題の中から選んでみてはどう?とアドヴァイスを頂き、トランシュ・ポロネーズを教えて頂くことにしました。

e0138916_151444.jpg

レシピを見て、自分が想像していたケーキとかなり違う事に気づきました。
通称『玉子焼きケーキ』だそうですが、それは見た目から来るものなのでしょう、簡単に言えばレモンのバターケーキなのですが最初にレモンカードを作って、それをバターケーキ生地に混ぜ込むという方法だそう。最初にこちらの写真を見た時、ニューヨークスタイルのチーズケーキのようなビスケット生地の土台に玉子の配合が多い生地を乗せて焼くのかしらなどと思っていたのですが、トイ型で焼き上げている最中は全く普通のパウンドケーキのような感じでした。
ちょっと分りにくいけれど、ほらね?パウンドケーキみたいでしょう?
e0138916_15281992.jpg

トイ型にびっしりと貼りつけておいたアーモンドスライスが効いていて、↑焼き上がりは一枚目の写真のようになりました。
ご一緒にレッスンしたTさんはクリスマスに相応しいガトー・オー・ショコラを。
e0138916_15333393.jpg

デコレーションもクリスマスで決まりですね。と思ったら、にっきせんせいが「さて、今日はあなたのケーキもクリスマスにしましょう。」と柊の葉とプチマカロンを出してきて下さいました。

アプリコティした上からさらにオレンジキュラソーを使ったグラスロワイヤルを塗って高温のオーブンでさっと表面を乾かしたところに可愛いクッキーやチョコのプレートを飾り、Tさんのケーキで使ったガナッシュをちょっと頂いてせんせいがささっと線描きを。
e0138916_1538620.jpg

クリスマスケーキとして立派に通用します。持ち運びの事など考えるとこちらの方がいいくらい!せんせい、ありがとうございました。

帰宅して箱を開けると早速シフォンチェックが入りました。
e0138916_15405223.jpg

(※画像判定:しーちゃん、絶対ココアのマカロンに濡れたお鼻くっつけたでしょう!!?)
完成画像を送っておいたので楽しみにして帰宅した夫、早速ひと切れ食べて大満足。そして当然お代りをしていました。レモン果汁と皮をすりおろしたものが丸々1個分入るのでレモンの香りと風味が爽やかで、それでいてしっかりとしたバターケーキなのでコクもあって美味しいです。だってただ果汁等を入れたのではなくて、わざわざレモンカードを作っているわけですから。グラスロワイヤルのオレンジキュラソーの香りも心地よい。最近「ナッツ類は積極的には食べたいと思わない。ちょっと…な感じ。」という爆弾発言(笑)をした大豆は表面のアーモンドに気づかなかったそうで、切って出したら「なんだこれ、旨いなーー。え?アーモンド?分かんなかったー。」だそうです。こいつの味覚はけっこういい加減だわ。ま、美味しく食べられたなら何より。そして私は、ただひたすらケーキの事だけ考えてただひたすら作ることの出来るレッスンのひと時を心から嬉しく過ごしたのでありました。


お菓子作りは私にとって本当に楽しい時の過ごし方なのだなぁ としみじみ感じた日。
ここでレッスン出来ることが本当に幸せです。

e0138916_1725332.jpg

(まだ温かいうちにお教室で載せたチョコプレートが帰宅して見たら余熱できれいにケーキのカーブに沿いました。巧まざる効果に思わずにっこり)

e0138916_18483392.gif

               ↑ワタチも食べまちた、トランシュ・ポロネーズ。
               おとうしゃんに全部食べられる前にお代り下さい!
[PR]
by sur-lie | 2010-12-17 15:56 | お菓子作り



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
全体
my loveable familiy
食べましょうよ
暮らし
食とその周辺
嬉しい・楽しい
Joy of life
心のぜいたく
横浜中華街
色々考えたりもする
ママだったりもする
おでかけ
好きなもの
Rugby!
ごはん作りましょ
Chiffon the CAT
ウォーキング
持つべきものはfriends
お菓子作り
たからもの
I love music
ガンバレアラフィー
文字とか音とか
I love cats
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧