From the clifftop

鉄板かぼちゃのタルト

わがままを言ってしばらくお休みしているレッスンですが、たまには飴も無いと と鞭ばかりの日々に出かけました。

e0138916_8581375.jpg

ふるった小麦粉にバターを切り混ぜる、その混ざり合った粉とバターの放つにおいが大好きです。

e0138916_8595212.jpg

全卵1個を加えて、

e0138916_922743.jpg

スケッパーを使って、こねないように注意しながら卵・小麦粉・バターをまとめ上げます。
この生地・パート・ブリゼはこのまま冷蔵庫で寝かせます。

e0138916_941266.jpg

フィリング作り。かぼちゃのペーストの他にアーモンドクリームも作ります。

e0138916_96172.jpg

生地の敷き込みは楽しく難しいです。この画像の左の上から真ん中あたりがふちから欠けてしまいました。下方のようにきちんとふちまで敷き込みたかったのに伸ばした生地の形が良くありませんでした。適当に伸ばしてふちまで持ってくると焼成時に割れてしまいます。余った生地を切り取って貼り付けると汚くなってします。せんせいがお作りになるとこういうところが完璧なのです。


かぼちゃのペースト(もちろんかぼちゃを刻んで火にかけ練り上げてレッスンで作ります)とアーモンドクリーム、ラム酒に漬け込んだフルーツをたっぷり、飾りのかぼちゃとスライスアーモンドも散らして、
e0138916_9211152.jpg


焼き上がったタルトにアプリコティして、粉砂糖を振って出来上がり!
e0138916_9474151.jpg


持ち帰ってからようやく食べられたのは翌々日の金曜日だったか。
e0138916_10151016.jpg

家族の中でいの一番に食べられたのは、シフォン。それはそれは美味しそうにタルトの生地を食べていました。二番手は夫。もうこれ以上太らせてはいけない!という危機的状況なのですが、あまりに美味しそうに食べるので(実際本当に美味しいし)所望されるままに大きく2切れ。

無心に無心にスケッパーを動かして、麺棒を使って。
久しぶりのお菓子作りは心に沁みました。
[PR]
by sur-lie | 2011-10-29 10:22 | お菓子作り
<< 日々のモザイク・10月~11月 大豆再診の結果 >>



崖の上(っぷち)の暮らしもいとをかし  
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
本牧の可愛いパン屋さん ..
from りんりん食卓日記
【映画】イヴ・サンローラン
from ドンカンはツミである
キッチン山田 チャリティ..
from 横浜東京たべもの手帖
盛りだくさんの外出はほど..
from ねんねこりん
Taj Tandoor@..
from MusicArena
食べ過ぎ注意!アスパラご飯
from OKANの素
母をたずねて
from OKANの素
銀座・喜の間 DE 美味..
from 濱のおいしい小径
平日にお休みをとったら
from 濱のおいしい小径
ふたたび蕎麦屋で一杯。
from 横浜☆ちー散歩
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧